谷町線のダイヤ改正

谷町線路線図

3月25日(土)、大阪市営地下鉄谷町線(高速電気軌道第2号線)でダイヤ改正が行われました。今まで、起点の大日駅と終点の八尾南駅を運行する大運転電車、途中の都島駅文の里駅の間を運行する小運転電車が交互に走っていましたが、今回の改正で一部時間帯を除いて小運転電車は廃止され、大運転電車に統一されます。これにより大日駅から野江内代駅と、田辺駅から八尾南駅の各駅発着本数は1時間当たり6本から8本へ増えますが、都島駅から文の里駅の各駅発着本数は1時間当たり12本から8本へ減ってしまいます(発着本数は日中時間帯のもの)。




文の里駅1

ダイヤ改正が実施される前に、大阪市阿倍野区の文の里駅へ行きました。頻繁に見られた表示も、ダイヤ改正後は平日の一部時間帯のみにしか見られなくなります。



文の里駅2

文の里駅3

文の里駅に到着する文の里止まりの電車です。この電車は谷町線で活躍している30000系で、行先表示器はフルカラーLEDとなっています。



文の里駅4

文の里駅1番線に到着した文の里止まりの電車は、回送電車となって一旦田辺寄りにある引込線へ向かい、都島行きの電車となって2番線に入線します。



今回廃止された小運転電車は運転区間の短かさから、大運転電車と比べて乗降客が少なかったです。中心部の運転本数の減少は痛いですが、利用状況を見ると妥当な判断と思われます。
スポンサーサイト

繁忙期一段落

えもん205

忙しい日が続いて疲労困憊です… 今日で取り敢えず一段落したので、今夜はぐっすり眠れそうです。

阪堺上町線の移設状況

阿倍野筋4

大阪市南部を南北に貫くあべの筋(大阪府道30号大阪和泉泉南線)には、近鉄前交差点から松虫交差点の手前までの約1.2kmの区間に阪堺電気軌道上町線の併用軌道(路面電車)があります。その内、近鉄前交差点から阿倍野交差点の区間は、拡張された道路中央部へ線路が移設されました。工事が完了すると、あべの筋が片側3車線へ増え、慢性的に発生している交通渋滞が緩和される模様です。ただ、阿倍野交差点から松虫交差点の手前までの区間は当分片側1車線なので、結局そこで詰まってしまいます…




2014年4月頃
阿倍野筋5

2016年3月頃
阿倍野筋1

現在(2017年3月)
阿倍野筋2

阿倍野筋3

2017年3月現在、阪堺電気軌道上町線天王寺駅前停留場は移設され、新しい駅舎が供用開始されています。昔使われていた線路は撤去され、堺方面(南方向)の車線に転用されます。あべの筋は、大阪市中心部と堺市中心部を結ぶ主要道路の一つなので交通量が多く、先述の通り慢性的な交通渋滞が頻発しています(-_-;) 一日も早く併用軌道区間の道路拡張工事が完成して欲しいですね(^_^;)

近江鉄道の豊郷あかね

鉄道むすめ記念硬券セット

2月11日(土)~5月31日(木)の期間中、「つなげて!全国鉄道むすめ巡り」が開催されています。その一環として、関西地区を中心とする8社(近江鉄道・大阪高速鉄道・京福電気鉄道・泉北高速鉄道・智頭急行・北神急行電鉄・水間鉄道・和歌山電鐵)が連携して、上の写真の記念硬券セットと、後述のキラキラファイルを発売しています。まずは、滋賀県湖東地区を走る近江鉄道の商品を買いました。



豊郷あかねクリアファイル

こちらは、近江鉄道の鉄道むすめ「豊郷あかね」のキラキラファイルです。の2種類あり、各400円です。また、近江鉄道ではイベントに合わせて豊郷あかねラッピング電車を走らせているようなので、そちらも可能な限り撮影したいと考えております。


出来れば関西8社の商品を全部集めてみたいですね(^^♪

大阪城の梅林

大阪城梅林1

先日、大阪城の梅林公園へ行きました。海外からの観光客も多く、園内は結構混雑していました。



大阪城梅林2

大阪城梅林3

大阪城梅林4

様々な種類の梅の花が咲いており、とても綺麗でした。梅の花は桜ほど華やかではないですが、落ち着いた色合いが何とも言えない感動を与えてくれます。



大阪城

最後に大阪城天守閣も撮影しました。天守閣には一度も入ったことが無いので、機会があったら行ってみたいですね。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR