人生の節目

婚約指輪

独身貴族を貫いてきた私にも、ようやく良い人と出会うことが出来ました。色んな準備に追われていて更新がままならないですが、温かい心で見守っていただければ幸いです。
スポンサーサイト

遅めの初詣

先日、滋賀県多賀町の多賀大社へ行きました。2018年になってから初の神社参拝となるので、これが初詣となりますね(^^;) 松の内に行くイメージがありますが、混雑を避けて遅めにお参りしても差し支えないようです。因みに、寺院を含めた初詣は、大阪市天王寺区の四天王寺になります。





多賀大社前駅1

多賀大社前駅2

多賀大社の最寄り駅は、近江鉄道の多賀線(彦根・多賀大社線)の終点である多賀大社前駅です。東海道新幹線と接続している米原駅から約30分、東海道本線(琵琶湖線)と接続している彦根駅から約15分で到達できます。駅前の鳥居を潜り、参道を歩いて約10分の所に多賀大社があります。





多賀大社1

多賀大社2

多賀大社は、滋賀県の湖東地区では有名な神社で、正月になると初詣をする人で非常に混雑します。人混みを避けて平日の夕方に参拝しましたが、参道も境内も殆ど人が居なくて非常に静かでした。急かされることなく、ゆっくりとお詣りが出来て良かったです(*^^)v この日も、お土産に糸切り餅を買いました。

約3年振りの皆既月食

2018年1月31日(水)の夜間、皆既月食が約3年振りに見れました。この日の大阪市内は薄曇りでしたが、何とか観測することが出来ました。特にすることがなかったので、月が欠け始めてから概ね10分間隔で撮影してみました(^^♪





20:50頃

皆既月食0



21:00頃

皆既月食1



21:10頃

皆既月食2



21:20頃

皆既月食3



21:30頃

皆既月食4



21:40頃

皆既月食5

この頃から次第に曇り始めてきました… ここからは、数分間隔で撮影しました。




皆既月食6

皆既月食7

皆既月食になる直前、厚い雲がかかってきて見えなくなってきました。21:50頃は完全に暗くなってしまったため、撮影できませんでした…



22:00~22:10頃

皆既月食8

皆既月食9

暫くすると、雲が薄れてきて再び見えるようになりました。ただ、対象物である月が薄暗いため、今までのモードで撮影することが難しくなってきました。色々なモードで撮影してみましたが、綺麗に撮影することは出来ませんでした(;´・ω・)





約3年越しのリトライでしたが、今回も納得のいく撮影が出来なくて残念でした… どうやら、装備を充実させる必要がありそうですね。

四天王寺参拝

四天王寺1

先日、大阪市天王寺区にある四天王寺へ行きました。ここは、聖徳太子が建立した寺院として名高く、1600年以上の歴史があります。既存の宗派に拘らない立場から「和宗の総本山」として独立しており、宗派を超えた仏教全体の会合も行われています。



四天王寺2

四天王寺3

廻廊に囲まれる形で建てられている五重塔は、四天王寺の代表的な建物の一つです。中に螺旋階段が設置されており、最上階へ登ることも出来ます。ここからは、あべのハルカスを望むことも出来ます。

伽藍内には、五重塔の他にも金堂講堂が建てられており、壁画や仏像などが安置されていました。※堂内は全て撮影禁止となっています。



四天王寺は、大阪市内の観光地の一つということもあって混雑していましたが、歴史の勉強にもなるので参拝出来て良かったです( ^ω^ )

南紀白浜とれとれ市場

先日、休みを利用して和歌山県白浜町へ行きました。1泊2日の行程でしたが、初日は仕事の都合で夕方出発になってしまったので、取り敢えず宿泊する和歌山県田辺市まで移動しました。



とれとれ市場1

とれとれ市場2

2日目の朝、和歌山県白浜町の「とれとれ市場」へ行きました。平日だったので観光客は少なく、ゆっくりと市場で買い物することが出来ました(^◇^) 新鮮な魚介類の他、和歌山県産の梅や蜜柑などを使った商品も数多く売られていました。



とれとれ市場3

とれとれ市場4

この日はまだ朝食を摂っていなかったので、とれとれ市場の食堂で海鮮丼(1,500円)を食べました。合計9種類の新鮮な魚介が入った丼ぶりで、非常に美味しかったです。この食堂は10時からの営業だったので、遅めの朝食になりましたが、朝から贅沢な物を食べれて良かったです(*^^)v



この後、JR西日本紀勢本線(きのくに線)の駅巡りをしました(^◇^)
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR