新しくなった犬小屋

えもん04

犬小屋を大改装し、綺麗になりました。大きな屋根で三階建ての小屋全体を覆っており、雨が降っても濡れなくなりました。床にはベニヤ板を敷いています。普段は二階部分で寝ているようです。快適な環境になって、とても喜んでいるように見えます。
スポンサーサイト

修行の日々を思い出しつつ

福井県の永平寺に行って来ました。



永平寺門前

永平寺門前の町並みです。この道路を真っ直ぐ行った突き当たりに永平寺があります。

永平寺で修行する僧の多くは、この門前の店に泊まり(宿泊施設も兼ねている為)、次の日の朝にご飯を食べてから上山します。




永平寺看板

今回永平寺に来たのは、御征忌(ごしょうき)と言って、道元禅師の命日を一週間かけて供養する大きな法要を手伝う為に行って来ました。この行事は毎年行われています。


早速、受付で入山の手続きをして部屋で荷物整理と着替えを済まし、夕方の法要に出ました。御寺院さんと修行僧(百人以上)によって唱えられるお経が大きな本堂に響き渡り、また鐘の音や大きな木魚の音も加わって壮大な法要が営まれました。

永平寺に滞在中は修行僧と同じ三時半に起床し、朝の坐禅(暁天坐禅)から参加しました。普段よりも睡眠時間が少なめでしたが、あまり眠くはなかったです。体がまだ修行中の生活を忘れていなかったからだと思います。静寂に包まれながら坐禅をしていると、身も心も洗われるような感じがしました。
その後、二時間から三時間くらいの法要が朝・昼・晩と続く毎日でした。



いろいろ忙しく疲れましたが、友人が沢山いて楽しかったです。

落ち着きのない柴犬えもん

えもん01

実家の番犬えもんです。来月の21日に9歳になるにもかかわらず、まだまだ子供のようにはしゃいでいます。
興奮して動き回るので、なかなか綺麗な写真が撮れません・・・。



えもん02

私や家族が近づくと、かまってくれと言わんばかりに仰向けになりながら待ってます。

ただ、体を触られるのが嫌いなので、近づいてもちょろちょろ走り回ってじっとしません。特に前足は本当に嫌らしく、触ると凄い形相で噛んできます(本気ではありませんが)。



えもん03

でも、部屋に帰ろうとすると、ぎゃんぎゃん鳴きます。わがままな犬です…

京阪のけいおん!電車に乗りました。

京阪電気鉄道石山坂本線で、人気アニメ「けいおん!」のラッピング電車が走っていることを知り、早速乗りに行って来ました。

石山坂本線は、滋賀県大津市の石山寺駅坂本駅を結ぶ路線です。途中の京阪石山駅京阪膳所駅西日本旅客鉄道(JR西日本)東海道本線(琵琶湖線)に、浜大津駅京阪電気鉄道京津線に、皇子山駅JR湖西線(JRの駅名は大津京駅)にそれぞれ接続しています。この線内の電車は全て2両編成で運行されています。運行形態は、石山寺駅から坂本駅まで全区間走る電車と、石山寺駅から途中の近江神宮前駅まで走る電車が交互に走っており、近江神宮前駅と坂本駅間の本数は半分になります。



けいおん!石山駅

京阪石山駅で待つこと数十分、目的の「けいおん!」電車がやってきました。電車全体にラッピングが施されているので、遠くからでもよくわかります。運転席正面の窓の下には桜高軽音部の5人(平沢唯秋山澪田井中律琴吹紬中野梓)が描かれていました。



唯ドア

車内に乗ってまず最初に出迎えてくれるのは、ドアに描かれている軽音部員たちです。私が乗った坂本駅よりの車両のドアにはメインキャラの平沢唯が描かれていました。ドアの他、天井や壁、つり革も「けいおん!」仕様となっていました。



けいおん!映画告知側面

坂本駅よりの車両の側面には、今年の12月3日から公開される映画の告知が描いてありました。この電車は、折り返し近江神宮前行になりました。



けいおん!近江神宮前駅

終点の近江神宮前駅まで乗車し、停車中のところを撮影しました。この日は平日だったにもかかわらず、たくさんの人がいました。撮影後、再びこの電車に乗って帰りました。

近江神宮前駅から京阪石山駅に帰る途中、幼稚園児の団体が乗ってきたのですが、みんな大はしゃぎでした。結構知名度があるアニメなんだと実感しました。




けいおん!切符

浜大津駅で発売していた、B4サイズの「けいおん!」記念乗車券セットです。平沢唯秋山澪田井中律琴吹紬中野梓の5人を型どった大津線1日乗車券となっています。勿体無くて使えないですね…

三重県の柘植に行ってきました。

昨日、10月の試験に向けての勉強会のため、三重県の柘植に居る友人の家に行ってきました。




柘植駅

今回利用した柘植駅は関西本線と草津線が交わる交通の要所です。昼間の列車本数は一時間に一本程度と少なめですが、草津線と関西本線の連絡が取れているため、乗り継ぎは便利です。

近代的な駅舎が増える中、このような昔からの姿を残している駅は少なくなりつつあります。駅前に商業施設はほとんどありませんでした。



折角なので、友人と共に(強引に)隣の新堂駅と、さらに隣の佐那具駅にも足を運びました。どの駅も昔ながらの駅舎を残しており、非常に感動しました。



新堂駅

柘植駅の隣にある新堂駅です。こちらの駅舎もなかなか風情があってよかったです。駅係員の居ない無人駅でした。入口の左手に、信楽焼きのたぬきさんが置いてありました。



佐那具駅

さらに隣の佐那具駅にも足を運びました。こちらの駅舎も良かったです。改札の上に「まず電化 みんなの力が必要だ」と書かれていました。



ネパール料理

佐那具駅近く(車で五分程)にあるネパール料理店で食べた料理です。えびカレーにチーズ入りのナンとサラダ、スープが付いたセットと、マンゴージュースです。ボリュームたっぷりで、とてもおいしかったです。



友人の家で一時間ほど勉強をして、お土産を買って、帰路につきました。いやぁー、駅まで送り迎いをしてもらった挙げ句、勉強まで教えていただいて本当に感謝です!!

ブログ「21エモンの小屋」開設。

23年7月えもん

ブログ「21エモンの小屋」を開設しました。上の写真は、うちで番犬をしている「えもん」です。

日記を中心に更新していくつもりですので、今後とも宜しくお願いします!
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR