石垣島散策

石垣島旅行の最終日は、レンタカーで石垣島を一周しました。ただ、夕方の飛行機に乗らないといけなかったので、あまり時間がありませんでした。よって、観光名所を全て巡るのは不可能と割り切って行動しました。




石垣島道路

石垣島の道路です。市街地を出ると信号はほとんどなく、すぐに目的地に着きます。また、観光シーズンではなかったので、レンタカーの台数も少なく、スムーズに走行出来ました。




川平湾一望

島の西側にある川平湾(かびらわん)の一望です。展望台から撮影しました。





カフェ

暫らく海岸沿いの道路を走っていると、カフェがあったので昼食がてら立ち寄ってみました。個人経営でアットホームな感じの良い店でした。駐車場に車を停めようとしたら、店の犬が吠えながら出迎えてくれました。



カレー

お勧めがカレーだということなので、折角だから頼んでみました。ガレーの具の中にドラゴンフルーツが入っていました。勧めるだけのことはあって、味は文句なしの旨さでした。



デザート

デザートにドラゴンフルーツとミックスジュースをいただきました。こちらも美味しかったです。






ヤエヤマヤシ群落1

カフェでゆっくりした後、次に私たちが向かったのはヤエヤマヤシ群落です。カヌーで川を上っていくともっときれいな光景が見れるそうなのですが、時間が押していたので断念しました。



ヤエヤマヤシ群落2

生物

自然豊かなところで、様々な生き物が生息していました。写真の他にも小さな生き物が沢山いたのですが、近づくと穴に入ってしまったので、写真におさめられませんでした。




鍾乳洞

さらに海岸沿いを北上していくと、「海へつながっている鍾乳洞」と書かれた看板があったので、寄ってみました。



鍾乳洞内

鍾乳洞出口

鍾乳洞の中を進んでいくと、海に出られました。




サンセットビーチ

鍾乳洞を出て、さらに北へ進むとサンセットビーチがあったので、そこで海パンに着替えて泳ぎました。折角なのでシュノーケリングもしました。砂浜近くにも小さな魚がいっぱい泳いでいました。





時計を見ると、なんと予定の時間を大幅に超えていました。焦った私たちは、すぐに簡易シャワーで体を洗い、急いで空港へ戻りました。他にもたくさん見たい所はありましたが、帰らないわけにもいかないので諦めました。空港に戻って夕食を摂り、飛行機に乗りました。




夜景

帰りの飛行機(那覇空港~関西空港)は窓側だったので、綺麗な夜景が見れました。




慌ただしい三日間でしたが、石垣島を堪能出来た方だと思います。また機会があれば行きたいですね。




以上で終わりです。
スポンサーサイト

新城島散策

前回の続きです。


二日目は八重山諸島の一つ、新城島(あらぐすくじま)に行きました。新城島は、上地島(かみぢじま)下地島(しもぢじま)の二つからなる島の総称で、地元の人々は「パナリ」(離れたという意味)と呼んでいます。二つの島の間の海は浅く、干潮時には繋がって歩いて渡ることができます。新城島への定期船はありませんが、特例で島の住民が利用する時のみ、臨時に島に寄ることがあります。

今回私たちは、新城島の住民の船で連れて行ってもらいました。船は10人乗りと小さく、また風がやや強かったので、揺れがすごかったです。石垣島を出るときは曇っていましたが、新城島に近づくにつれて徐々に晴れてきました。



上地島と海

船に揺られること約50分、上地島と下地島の中間地点に着きました。写真は船から上地島をみた様子です。波も穏やかになってきたのでよかったです。シュノーケルグッズを借りて、皆でシュノーケリングをしました。海の透明度が素晴らしかったです。珊瑚が間近で見れたり、小さな魚と泳いだりととても楽しかったです。



エメラルドの海

生まれて初めてエメラルドグリーンの海を生で見ました。海底まで見れるぐらい透き通っていました。



釣り

シュノーケリングをした後は、船の上で魚釣りをしました。このあたりは魚が多く結構釣れるようです。



収穫

今回釣ったのは、のこぎり鯛という魚で、その名の通り鰭が鋸のように鋭く尖っています。釣るのは簡単でしたが、鰭の刃が痛いので針から魚を取るのが結構難しかったです。数十分でたくさん釣れました。釣りを終えて、上地島の桟橋に船を付けて上陸しました。



上地島の様子

上地島の住人は現在6人のようです。桟橋付近に集落があります。



のこぎり鯛焼き

早速、先程釣った魚を食べました。炭火で焼き、塩コショウで味をつけていただきました。

昼食後は、庭でグランドゴルフをしました。ゲートボールやパターゴルフに似たようなスポーツです。地味かと思いきや、芝の傾きなどを考えたり、強さをコントロールしないといけなかったりと結構難しかったです。



上地島ジャングル

グランドゴルフをした後は、島を案内してもらいました。上地島は、桟橋付近にある集落以外はほとんどが森林地帯で、迷ったら中々抜け出すことができないジャングルだそうです。もちろん、集落付近以外は携帯電話の電波も届きません。



オカヤドカリ

道の途中に、天然記念物のオカヤドカリがいました。夜になるとゾロゾロと出てくるようです。



午後5時ごろに島散策を終え、船に乗って石垣島へ帰ることにしました。帰り際、天気が少し崩れて風も出てきたため、波が強くなりかけていました。行きよりもスピードを出して帰ったため、船の揺れが激しく、お尻を何度も打って痛かったです。その分、帰りは40分くらいで着きました。



三日目は石垣島を一周しました。




次回に続きます。

初の石垣島

10月25日から27日まで仕事の慰安旅行で、沖縄県の石垣島に行って来ました。8月は忙しくて夏休みが中々取れないので、毎年10月下旬に行っています。因みに去年は沖縄本島に行きましたが、台風直撃で散々な目に遭いました…




石垣空港

関西国際空港を出て那覇空港を経由し、昼過ぎに石垣空港に到着しました。天候は曇り時々雨であまり良くはないですが、去年に比べるとだいぶましでした。10月下旬にも関わらず結構暖かかったです。空港からレンタカーに乗って市内へ向かいました。



夢のそば

昼食は、市街地の730記念交差点の角にあるおそば屋さんでいただきました。私はその店の一押し、八重山そばとソーキそば(いずれも沖縄限定メニュー)が合体した、その名も「夢のそば」をいただきました。美味しかったですが、何より器の大きさにびっくりしました。因みに、下の写真が730記念交差点の由来です。



730記念牌




石垣島鍾乳洞入口

昼食後、石垣市街地から車で約10分のところにある石垣島鍾乳洞へ行きました。



石垣島鍾乳洞内部1

石垣島鍾乳洞内部2

石垣島鍾乳洞内部3

鍾乳洞の中は予想以上に広かったです。また湿気が高かったため外より暑く感じました。写真のように水溜りがあったり、豆電球によるイルミネーションがあったりと、結構楽しめました。




桃林寺

鍾乳洞を出て次に向かったのは、市内にある桃林寺(とうりんじ)というお寺です。石垣島に唯一あるお寺で、宗派は臨済宗です。屋根瓦がオレンジ色ということ以外は、どこにでもある禅寺といった感じでした。桃林寺参拝の後は、石垣市の公設市場に寄ってお土産を見て周り、ホテルへ向かいました。




ホテル

今回泊まったのは、市内から5Km程のところにある「GRANDVRIO HOTEL」です。露天風呂と大きな庭付きの良いホテルでした。チェックインして夕食を摂りに行きました。



焼肉コース

夕食は石垣島名産の石垣牛の焼肉を食べました。とても美味しかったです。


二日目は、石垣島から船で約50分のところにある新城島(あらぐすくじま)へ向かいました。




次回に続きます。

えもん9歳の誕生日

16日から今日まで、東京の某所で研修をしてきました。講義の内容が難しく、課題が増える一方でした… 研修を終えてから東京の街をぶらつこうかと考えていたのですが、疲労困憊でどこにも行く気がせず、直帰しました。



300系

帰っている途中の小田原駅(神奈川県小田原市)で、今年引退する300系(こだま号東京行)とすれ違ったので、記念に撮影しました。停車時間が少なかったのであまり上手く撮れていませんが…



えもん006

因みに、本日10月21日は番犬「えもん」の誕生日です!9歳になりました!プレゼントはえもんの大好きなテニスボールです。嬉しすぎてすごく興奮していました。



えもん誕生日

上の写真はテニスボールを欲しがっているえもんです。

模型部屋完成!

模型部屋


幼少時に家族で生活していた部屋を再利用しました。今使っていない机の上にベニヤ板を敷いて作られています。結構大きいので本格的なジオラマが出来ることでしょう。時間をかけて少しずつやっていきたいと思います。

我が家に田井中さんがやってきた!

ねんどろいど律ちゃん

今日、日本橋をうろついていたら、お店に田井中律さん(桜高軽音部長兼ドラム担当)がいらっしゃったので、4,410円を支払って、お持ち帰り致しました。再販が影響しているのか、私が想像していたよりずっと安く済んだので良かったです。それまでは、大概10,000円前後だったし、開封品でも7,000円ぐらいしていたと思います。

田井中律さん(ねんどろいど)を見つけた時、正直購入するか迷いました。しかし、万が一ここで取り逃がして購入出来ず後悔するぐらいなら、買ってから安いのを見つけて後悔するほうが100倍ましだと思ったので、結局GETしました。まぁ、もっと安いのがあれば、それも買えばいいんだし、何人居ても(少なくとも私は)困らないので(笑)

友人とミナミに行きました。

昨日の夕方、友人が関東からやってきました。他に兵庫と京都にいる友人が加わり、私を含め五人集まりました。

早速ミナミの街に行き、道頓堀近くの鉄板焼きの店で夕食を摂りました。店員のノリが良かったです(笑) 結構早いペースで飲んでいたので、すぐにほろ酔い状態になってしまいました。兵庫の友人に、ニンニク丸ごと食べさせられたので、相当臭くなってしまいました。

お腹もふくれたので、キャバクラに向かうことになりました。(このメンバーが集まると、大概こんな流れになります。)京都の友人が良い店を紹介するとのことだったので付いて行ったら、45分7000円のおっパブでした…。「いきなりここかい!」とツッコミたい所でしたが、女の子の質はよく、それなりに満足できました。ただ、折角集まった同期との会話が出来ないのは流石に無いなと思ったので、延長はせず店を出ることにしました。

次は普通のキャバクラにしようということで、無料案内所に足を運び、安くて可愛い娘が多い店を紹介してもらいました。結構高級そうな感じでしたが、値段は一時間飲み放題付き(女の娘の飲み放題込み)の7000円でリーズナブルな店でした。私に付いた娘が、たまたま出身地が近かったので、ものすごくローカルな話題で盛り上がりました。結局その店には二時間留まりました。

店を出たころには終電がなくなってしまっていたので、近くのホテルに泊まることにしました。次の日も仕事だったんですが、疲れが抜け切れておらず、しんどかったです…。

久しぶりに皆に会ったんですが、相も変わらずタフな連中でした。今度は関東地方に足を運び、思う存分ハッチャケたいと思います。 

大津にて

昨日の晩、滋賀県の大津市で某氏たちと飲みました。


私が仕事帰りに梅田のヨドバシカメラの5階をうろついていたところ、A氏から「今から大津の駅前で飲むんやけど来るか?」と電話がありました。特に用事も無かったので承諾し、すぐにJR大阪駅の8番のりば(京都・米原方面のりば)から、最高時速130kmの223系新快速に乗りました。約40分程で大津駅に到着し、北口改札でA氏と合流しました。数ヶ月ぶりに会いましたが、以前より大分痩せていたのでびっくりしました。B氏は仕事で少し遅れるとのことだったので、先に二人で飲み始めました。

とりあえず生ビールで乾杯し、今期のアニメについていろいろ話し合いました。私は「侵略!イカ娘」について、A氏は「Fate」について熱く語りました。

1時間程過ぎたあたりでB氏が来ました。三人揃ったので改めて乾杯し、またアニメについて熱く語り合いました。「けいおん!に出てくるキャラクターでもし付き合うなら・・・」という話題で盛り上がり、A氏は平沢憂、B氏は田井中律、私は中野梓という結果になりました。

私が次の日も仕事があるということで、10時頃に切り上げさせてもらい、また大津駅から223系新快速に乗って帰りました。もっとゆったりと飲みたかったんですが、本当に申し訳なかったです。

また休みが取れたらゆっくり飲みにいきましょう!

宇治は素晴らしい

昨日、研修旅行で京都府の宇治市に行ってきました。
一昨日は雨だったので天気が心配でしたが、晴れて良かったです。


コウショウ寺山門

まず最初に行ったのは興聖寺(こうしょうじ)です。曹洞宗開祖の道元禅師が一番最初に建てたお寺です。もともとは京都市伏見区にありましたが、焼けてしまいました。宇治の興聖寺は約400年前に再建されたものです。


コウショウ寺坂道

200m程の緩やかな坂道を登っていくと山門に着きます。


コウショウ寺山門2

興聖寺の山門です。山門をくぐると庭があり、左手に僧堂(坐禅堂)、正面に法堂(本堂)、右手に庫裡があります。


コウショウ寺法堂

こちらが法堂(はっとう)です。主に法要をする場所です。永平寺とは違った趣きがあります。


コウショウ寺ソウドウ

庭と僧堂(そうどう)です。掃除が行き届いていて綺麗でした。僧堂の造りは永平寺とほぼ同じでした。

※僧堂内、並びに法堂内の写真は掲載できません。




宇治川にかかる橋

興聖寺を出て次に私たちが向かったのは、宇治川の向こう側にある平等院鳳凰堂です。





平等院正門

平等院鳳凰堂の入り口です。現代的な造りになっています。


平等院正面

平等院鳳凰堂を正面から見たものです。


平等院と10円

折角なので、10円玉と一緒に撮ってみました。


平等院別アングル

別のアングルで撮ってみました。私みたいに10円玉と記念写真を撮っている人は、意外に多いようです。




研修旅行ということで、いろいろ仕事もあって大変でしたが、大きな問題もなく無事終わったので良かったです。

梅田にて

土曜日の夕方、友人の某氏と梅田に行きました。当初は数人集めて飲み会にしようという計画でしたが、お互い疲労が溜まっているということで、飲み会を断念し、ヨドバシに行くことにしました。実際、永平寺での疲れが抜け切れておらず、テンションが上がらない状態でした…

18時頃にヨドバシ前で待ち合わせて5階へ行き、もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)川島みなみのねんどろいどを購入しました。その後、阪急東通り商店街のゲームセンターに行きました。某氏に勧められて私もやってみたら、200円でけいおん!の枕が当たりました。いろいろな種類があって迷いましたが、やはりけいおん部員全員が描かれている柄がよかったので、展示品のものにしました。

お腹も減ってきたので地下街のレストランで食事し、近くの喫茶店で食後のコーヒーを頂きました。某氏がノートを持ってきてたので、それにいろいろな絵を描いたり、なぜか数学(中学校レベル)の勉強をしたりして、結局閉店ギリギリまで居座ってしまいました。まぁ、いつも通りですがね…

よほど疲れていたのか、帰りの電車の中では熟睡でした。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR