えもん、紅梅と共に。

紅梅とエモン

先日、実家に用事で帰った時、紅梅が綺麗に咲いていたので、「えもん」と一緒に記念写真を撮りました。本当は正面を向いてほしかったのですが、なかなか言うことを聞かない犬なので、これが精一杯でした…

まぁ、これはこれで可愛いのですがw



庭に居たエモン

こちらは、庭に居る時に撮ったものです。この時、寝起きだったのですが、こんな場所で寝ていて落ち着くのでしょうかw
スポンサーサイト

発車ベルスイッチ

【防雨型 動力用押釦開閉器】


発車ベルスイッチ

大阪の日本橋で、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅で使われている春日電機製の発車ベルスイッチ(動力用押釦開閉器)が売っているのを見つけたので、衝動買いしてしましました。東京の秋葉原で売っているのは知っていましたが、まさか大阪でも売っているとは思わなかったので驚きました。

下の写真は、駅に設置してある発車ベルスイッチの写真です。



発車ベルスイッチ(新木場駅)

JR東日本京葉線の新木場駅2番線に設置してある発車ベルスイッチです。赤字で「発車ベル」と書かれたシールが貼られています。

走行点検を行う。

先日、鉄道模型の電力ユニットを接続したので、本日の午後走行点検を実施しました。



225系と223系2000番台

今回走行点検に使用した電車は、225系(左)と223系2000番台(右)です。どちらもJR西日本の電車で、琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線新快速快速として運転している他、JR宝塚線などでも活躍しています。



225系と223系の走行点検

宮藤芳佳リネット・ビショップも走行点検に参加してくれました。加速や減速、ライトの点灯などにおいて問題はありませんでした。

次に、223系12両編成の走行点検をしました。



先頭車連結前

あらかじめ、先頭車の連結器のロックを解除しておきます。ロックした状態で連結すると、カーブで脱線する可能性があります。


先頭車連結後

今回連結するのは223系2000番台(左)と223系1000番台(右)で、前者が8両、後者が4両の編成です。



12両編成の記念写真

こちらが223系12両編成です。12両でも問題なく走行できました。折角なので皆と一緒に記念写真を撮りました。



未開封のまま放置してあるジオラマが大量にあるので、これからはちょこちょこと作っていこうと思います。

えもん(2012年3月)

今日の夕方、明日の行事のために実家へ帰ることにしました。実家には番犬の「えもん」がいます。



休憩中のエモン

「えもん」が小屋に居なかったので庭の方を覗いたら、日向ぼっこしながら休憩していました。滅多に見られる光景ではなかったので、記念に撮っておきました(笑)

撮影した音で私に気付いたらしく、その後すぐに駆け寄ってきました。



エモン夕陽に向かって

用事を済ました後、「えもん」の散歩に行きました。夕陽に向かって佇んでいる姿が可愛かったので、とりあえず撮っておきました。

大阪市のイルミネーション(昨年12月撮影)

昨年の12月、大阪市の大動脈「御堂筋」のイルミネーションを見に行ってきました。この時期は、映画けいおん!が公開されており忙しかったのを覚えています。記事にすることをすっかり忘れていたので、今更ですが写真を貼っておきます…



御堂筋イルミネーション

御堂筋の銀杏の木にLED電気が無数に張り巡らされており、通行人やドライバーの目を楽しませてくれました。今年の1月までやっていたようです。


大阪市役所イルミネーション

淀屋橋にある大阪市役所にも綺麗なイルミネーションが施されておりました。

鉄道模型の電力ユニットを購入!

鉄道模型の電力ユニット

ヨドバシカメラ梅田店で鉄道模型の電力ユニット(KATO製)を二つ購入しました。これが無いと線路に電気を流せないため、電車を動かすことが出来ません。当たり前の話ですが・・・(汗)

早速組み立てることにしました。



手順1

手順2

宮藤芳佳さん立ち会いの下、電力ユニットを組み立てました。いたって簡単です。線路に電気を流すコード(別売り)を差し込み、次にアダプターを差し込めば完成です。これで、電車を走らすことが出来ます。

今日は時間が無いので、電車の走行点検は後日したいと思います。

ビバリーヒルズバーガーを食べる。

ビバリーヒルズバーガー

本日、マクドナルドで販売中の「ビバリーヒルズバーガー」を食べました。値段は420円と結構高かったので、これだけ買うことにしました。美味しかったです。

昨日と今日

3月17日(土)に、JR各社でダイヤ改正が行われました。300系や100系など全国から様々な列車が引退しました。

昨日と今日の違いを撮影するため、今日も新大阪駅に行くことにしました。



3月16日電光掲示板

3月17日電光掲示板

上の写真は3月16日(金)の電光掲示板、下の写真は3月17日(土)の電光掲示板で、どちらも18時45分頃に新大阪駅で撮影したものです。本日から紀勢線(和歌山・白浜方面)の特急列車は「くろしお」として運転されています。



205系(新大阪駅)

19時前に205系回送電車が新大阪駅に入線してきたので撮影しました。以前、大阪駅でもこの電車を撮影したことがあります。



183系(新大阪駅)

205系が発車した数分後、183系の「こうのとり22号」が入線してきたので、こちらも撮影しておきました。この電車は新大阪止まりで、ここから先は回送電車となって車庫に向かいます。



この後、昨日撮影した元「スーパーくろしお号」や元「オーシャンアロー号」などが来るのですが、疲れていたので帰ることにしました。まぁ、今日撮らなくても、これから先いつでも撮れると思うのでので(笑)

本日最後の列車名を撮りに行く。

3月16日、明日のダイヤ改正で無くなる特急表示を撮るため、新大阪駅に行くことにしました。

新聞などでは、東海道・山陽新幹線の100系と300系のラストランを大々的に取り上げていますが、他にも新聞に載らない色々な電車が地味に無くなってしまいます。



新大阪電光掲示板

電光掲示板にある「オーシャンアロー」並びに「スーパーくろしお」という2つの表示は、本日3月16日をもって終了となります。明日から「きのくに線」(紀勢線)の特急の列車名は、全て「くろしお」に統一されます。



新大阪つり下げ札

こちらの吊り下げ札も本日で見納めとなります。(右端の「はるか」はこれからも残ります。)



オーシャンアロー(新大阪)

新大阪駅に停車中の特急オーシャンアロー29号新宮行です。この車両自体は、これからも使われます。



オーシャンアロー表示幕

オーシャンアローロゴ

この表示が見られるのも今日が最後です。



スーパーくろしお(新大阪)

こちらは、特急スーパーくろしお27号白浜行です。この車両も暫く残るものと考えられます。



スーパーくろしお表示

スーパーくろしお表示幕

明日からは特急くろしおとして走ることになります。



本当は、もっと早くに撮っておきたかったのですが、風邪をひいてしまったのでなかなか行くことが出来ず、結局ギリギリの今日になってしまいました。これからは体調管理もしっかりしていこうと思います。

えもんの散歩をしました。

先週末から風邪をひいてしまいました。昨日は咳が止まらなかったので、今日仕事を休むことにしました。

午前中ゆっくり休んだおかげで症状も緩和されてきたので、夕方「えもん」の散歩をすることにしました。



マーキングするエモン

周囲に気を使いながら、岩にマーキングしています。



伏せをするエモン(散歩)

しばらく散歩した後、伏せをさせたものです。散歩を始めた時は、無我夢中で走り回っていますが、やや疲れた頃に指示すると言う事を聞くようになります。

夜のえもん(2013年3月)

エモン(夜1)

エモン(夜2)

伏せをしている写真です。餌の前ではジッとしているので、綺麗に撮ることが出来ます。餌がない時は、「待て」と言ってもジッとしません・・・。

東日本大震災から今日で一年…

2011年3月11日、未曾有の大災害が東日本を襲いました。大きな津波により沢山の生命が一瞬で失われました。あれから今日で一年が経ちますが、未だに復興が十分に出来ていないのが現実です。

義援金が政府から届くのか不安ということもあったので、昨年の6月、父と二人で直接義援金を渡しに友人が居る宮城県女川町に行くことにしました。

新幹線を乗り継いで仙台駅に着き、そこから仙石線に乗り換えて松島海岸駅まで行きました。ここから先は、不通になっていたので代行バスに乗って、石巻に向かいました。石巻から先は、代行バスも走っていなかったので、タクシーで女川に向かいました。



2011年6月女川町1

2011年6月女川町2

テレビで見るよりも、酷い状況だと痛感しました。鼻にツンとくる独特の臭いもテレビでは表現できません。

私は、震災が起こる数か月前にもこの街に来たことがあったので、あまりの変貌っぷりに信じられませんでした。



2011年6月女川町3

2011年6月女川町4

こちらは、高台から街を見たものです。改めて津波による傷跡を実感しました。


暫くしてまた車に乗り、石巻駅まで送ってもらい帰路につきました。



今、震災の復興に関して私に出来ることは何なのか、もう一度振り返って見直していきたいと思います。

SL(ゼロの頂点)集める

SL(ゼロの頂点)

コンビニ各社で発売されている、サントリーの缶コーヒー「BOSS ゼロの頂点」に付いているSL(大きい方)を全部集めました。左から順に、C11 207(JR北海道)、D51 498(JR東日本)、C10 8(大井川鐡道)、C62 2(JR西日本)、C57 1(JR西日本)、58654(JR九州)です。

なお、缶コーヒー1本で付いてくるミニSL(全9種類)も発売していますが、予算の関係上買っていません。

家に動物が侵入しました。

今年に入って間もない頃、書院が何かの動物に荒らされた形跡がありました。柱や畳には引っ掻いた傷が幾つもあり、糞や尿が撒き散らされていました。また、障子も何枚か破られていました。専門家を呼んで見てもらうと、足跡からしてアライグマかハクビシンであるだろうとのことでした。書院の外に檻を仕掛けてもらい、しばらく様子を見ることにしました。

因みに、書院は下記のようになっていました。



破られた天井

破られた天井です。屋根裏から侵入し、ここから落ちてきたものだと考えられます。


柱の足跡

床の間の柱には足跡が残っていました。


傷つけられた畳

書院の畳には、このような引っ掻き傷が幾つもありました。


破られた障子

障子が大きく破られていました。ここから外に出て行ったものだと考えられます。




書院が荒らされた数週間後の夜中、番犬「えもん」が吠えていたようです。この時私は家に居ませんでした…。家族が檻を見に行ったようですが、真っ暗だったのと何が捕まっているか解らなかったので、専門家に連絡して待つことにしたようです。





翌日、専門家と共に檻を見に行ってみると、ハクビシン(白鼻芯)が捕まっていたようです。専門家がハクビシンの体に触れた途端、物凄い形相で威嚇してきたようです。

因みに、ハクビシンは外来種(中国など)で、日本の小動物や植物を食い荒らし、絶滅させる恐れのある動物の一種だそうです。琵琶湖のブラックバスのようなものですね…。放っておくと生態系に甚大な被害が出るので、一刻も早く駆除しないといけないと専門家が言っていました。






ハクビシン1

こちらが今回捕まったハクビシン(メス)です。まだ子どもを産んでいないとのことですが、この他にも十頭位いるのではないかとのことです。



ハクビシン2

捕まったハクビシンは全長1メートル位でした。しかし、体自体はそれほど大きくなく、柴犬のえもんより小さいです。



今回、被害は書院だけに留まりましたが、何れまた新手が来るかもしれないので、引き続き警戒していきたいと思います。

けいおん!&けいおん!!ガイドブックを見る

桜高軽音部ガイドブック

本日、人気アニメ「けいおん!」のガイドブック『桜高軽音部活動日誌』と、人気アニメ「けいおん!!」のガイドブック『桜高軽音部メモリアルアルバム』を開封しました。買ったのは大分前ですが・・・

本の内容は、まず軽音部員とその声優さんが紹介され、その後に各話の説明が書いてありました。さらに「けいおん!!」のガイドブックには、軽音部員の他に平沢憂(CV:米澤円さん)、真鍋和(CV:藤東知夏さん)、鈴木純(CV:永田依子さん)などの準主要キャラクターの紹介もありました。

「けいおん!」並びに「けいおん!!」好きには欠かせない本の1つと言えるでしょう。

缶コーヒーとSL

ゼロの頂点とSL1

今、サントリーが出している缶コーヒー「BOSS ゼロの頂点」を買うと、SLの模型が付いてきます。どのコンビニでも売っているようです。写真の物は二缶セットのSLですが、一個で付いてくるミニSLもあります。前者は六種類、後者は九種類あります。



ゼロの頂点のSL

開けてみると思ってたより出来が良かったので驚きました。240円(二缶分)以上の価値はあると思います。コンプリートしてみるのもいいと思います。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR