九州の名列車に乗り、湯布院へ!

10月29日(月)と30日(火)、大分県の湯布院に行ってきました。1泊2日だったので、ほとんどの時間が移動でした(汗)




みずほ605号

私たちは、新大阪駅8:59発の「みずほ605号」に乗りました。



みずほ新大阪

新大阪駅20番線に停車中のみずほです。N700系と一緒に皆で記念写真を撮り、快適な2&2シートを堪能しながら福岡市博多区の博多駅に向かいました。



博多駅

予定通り、11:25に博多駅に到着しました。九州新幹線開業に伴い、大規模な改装をした博多駅です。大きな駅ビルが建ち、コンコースはとても綺麗でした。



博多華味鳥

水炊き

昼食は、「華味鳥」の水炊きを戴きました。とても美味しかったです。


昼食後、ゆふいんの森号の発車時刻まで1時間以上あったので、一旦自由時間になりました。折角なので、鹿児島本線の千早駅に向かいましたw




千早駅

博多駅から普通電車に乗って約10分、福岡市東区の千早駅に着きました。近年建てられた高架駅で、待避設備もある大きな駅です。快速電車も停車します。博多の通勤圏内に位置しているため、駅周辺には商業施設やマンションが建ち並んでいます。九州旅客鉄道(JR九州)の他に西鉄(西日本鉄道)も乗り入れています。



千早駅72キロポスト

千早駅ホームの下には72キロポストがあります。アイドルマスターを知らなければ、何のことか解からないネタですねw


発車時間が迫ってきたので、快速電車に乗って博多駅に戻りました。




ゆふいんの森博多

14:30頃、待望の「ゆふいんの森5号」が入線してきました。前から乗ってみたかった列車の一つです。私のみならず、皆も気になっていたようでテンションは高かったです。ここでも皆で記念写真を撮りました。座席は一般の車両よりも高い位置に設けてあり、景色が堪能できる作りになっています。



ゆふいんの森記念

3号車にビッフェがありました。そこに記念乗車証が置いてあったので貰っておきました。裏側にはスタンプを押せるようになっています。


ほとんどの時間、ビッフェでジュース飲みながら乗務員さんと駄弁っていましたw ここには載せていませんが、乗務員さんと一緒に記念写真も撮りました。




伐株山

豊後森駅手前にある「伐株山(きりかぶやま)」です。その名の通り、伐株のような形をしている山です。



由布院駅板

あっという間に湯布院の玄関口「由布院駅」に到着しました。地名は「湯布院」と書きますが、駅名は「由布院」と書きます。



ゆふいんの森由布院

由布院駅に停車中のゆふいんの森号です。この列車は折り返し「ゆふいんの森6号」となって博多駅に向かいます。因みに、湯布院は博多駅から2時間ほどで来れるため、日帰りでくる人も多いようです。



由布岳

標高1583mの「由布岳」です。別名、「豊後富士」とも言われています。源泉が多く存在し、麓のあちこちから白い煙が出ています。




めばえ荘

今回、宿泊した「めばえ荘」です。露天風呂がある良い旅館でした。



めばえ荘夕食

めばえ荘の夕食です。量が多かったのでお腹いっぱいになりました。


夕食後は部屋に戻って、酒飲みながら駄弁っていました。



2日目はレンタカーで、湯布院周辺を散策しました。




次回に続きます。
スポンサーサイト

待望のBle-ray届く

10月29日(月)~30日(火)、慰安旅行で大分県の湯布院に行ってきました。前から乗りたかった新幹線「みずほ」と特急「ゆふいんの森」を乗り継いで行けたことが大きかったです。

写真の選出に時間が掛かるうえ疲労困憊だったので、次回の記事で旅行の詳細を書こうと思います。



ストライクウィッチーズ劇場版Ble-ray

旅行から帰ったら、待望のストライクウィッチーズ劇場版のBle-ray(限定版)が届いていましたw 上映会の予習をしておこうと思います!

激しい雷雨の中で得たもの

先週からローソン魔法少女まどか☆マギカ」キャンペーンが始まっており、巷でが盛り上がっていることは言うまでもありません。私も、研修と仕事から開放された今日の夜から本格的に動き出すことにしました。しかし、品切れになっている物が多く、全種類コンプリートは絶望的でありました。




ローソン×まどか☆マギカ1

ローソン×まどか☆マギカ2

今日の戦果はこの通りです。数店舗周り、クリアファイルはコンプリート出来ましたが、関連商品の入手は思うように進みませんでした。evianに付属しているミニフィギュアも、「鹿目まどか」だけが見付からなかったです。




ローソン×まどか☆マギカ3

因みに、キャラポーチ(全4種類)の中身は一番欲しかった絵柄だったので良かったです。もし、これがインキュベーターだったら発狂していたと思います。


以前のけいおん!」キャンペーンの時と同様、evianや菓子がたくさんあるので、地道に消化していこうと思います。

東急東横線渋谷駅

10月22日(月)~26日(金)、研修のため東京へ行ってきました。東京急行電鉄東横線渋谷駅の地下化が近いので、東京都渋谷区の渋谷駅へ向かうことにしました。



相互直通告知ポスター

こちらは、東急東横線東京メトロ副都心線の相互直通運転開始を告知するポスターです。来年3月16日の開通を目指し、東京メトロ副都心線のホームなどで着々と工事が進んでいます。



東横線渋谷駅

現在の東横線渋谷駅の写真です。一番奥の1番線を除いて、降車ホーム乗車ホームに別れています。終日多くの利用客で混雑しています。



東横線9000系

東横線新5000系

渋谷駅10000系

ホーム端から代官山・横浜方面を望んだ写真です。東京急行電鉄の車両の他、東京メトロ副都心線の車両も走っていました。この走行風景が見られるのも来年の3月15日までです。



次に地下ホームへ行ってみました。



副都心線渋谷駅

こちらが、渋谷駅の副都心線ホームです。可動式ホーム柵(ホームドア)が完備されている2面4線の構造で、折り返し設備もあります。真ん中の2線は工事中で使用できないため、両端の線路のみを使用しています。



渋谷駅代官山方面

地下ホームの代官山・横浜方面を望んだ写真です。代官山駅付近で地上に出て、東横線へ接続する計画となっています。



シーサスクロッシング渋谷

こちらは、以前劇場版まどか☆マギカの評価の対象となった、シーサスクロッシングです。ターミナルなどでよく見かける分岐器の1つです。

えもん10歳になりました!

本日10月21日(日)は、当ブログの看板犬えもんの10歳の誕生日です。しかし、10歳になっても落ち着く気配がありません…



10月21日エモン3

今日も日向ぼっこしながら昼寝をしていました。



10月21日エモン2

私が居ることに気付くと、すぐに起き上がって服従のポーズでお招きします。



10月21日エモン1

至近距離まで近付くと、このように喜びを体全体で表します。


因みに誕生日プレゼントは、しつけ用スナックでお馴染みのおすわりくんです。大好物なので喜び方が半端なかったですw

実家の発車ベルスイッチ

実家の工事が本格化しており、柱に設置してあった春日電機製の発車ベルスイッチ(主にJR東日本で使用している物)を取り外すことになりました。因みに、スイッチを購入して柱に設置したのは、今から10年以上前になります。


発車ベルスイッチ比較

こちらは資料室で撮影した写真です。左側は最近購入したスイッチ、中央は10年以上室内に設置したスイッチ、右側は10年以上屋外に設置したスイッチです。

室内に設置した場合、10年以上経っても変色がほとんどありませんが、屋外に設置するとご覧のように脱色が目立ちます。直射日光に当る他、風雨にも晒されるので致し方ないでしょう。ただ、個人的には右側のスイッチがお気に入りですw 因みに、このスイッチは防雨型なので、外に設置していても特に問題ありません。

JR東日本の駅に設置しているスイッチの多くは、数年程で新しい物に交換されていると思います。一日に数十回、本数の多い山手線の駅等では一日数百回扱われるので、スイッチのバネが弱ってしまい使い物にならなくなります。そのため、十年以上も残っているスイッチは、結構珍しいと思います。

実家に設置しているスイッチは、一日数回扱ったり全く触らない日もあるので、未だにバネは健全ですw 新しい家が完成したら、また何処かに設置しようと思います。

魔法少女まどか☆マギカ(後編)

10月17日(水)、某氏達と劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」(後編)を観てきました。

梅田に集合した私たちは、地下街の飲食店で早めの夕食を摂り、19:15開始の回を観ることにしました。某氏が前もってチケットを購入していたので、時間のロスがほとんどありませんでした。



劇場版(後編)

後編の見所は、正直前編に比べると少ないですが、それなりに楽しめると思います。アニメのストーリーが好きなら申し分ないでしょう。

ただ、私がどうしても解せない処がありました。美樹さやかを探している鹿目まどかが、暁美ほむら佐倉杏子の2人と合流するシーンなんですが、彼女達どう見ても線路内に侵入しています

アニメ第9話「そんなの、あたしが許さない」参照。


劇場版だと修正されているかと思いましたが、そのままでした… 皆さんご存知の通り、彼女達のこの行為は正真正銘の犯罪です! 鹿目詢子さん(まどかの母)が、劇中で「嘘もつかないし、悪いこともしない」と言っていましたが、貴方の娘さん平気な顔して罪犯してますよ!


このことは、刑法の第11章第124条から129条に定められている「往来妨害罪」に該当します。ただ、線路内に侵入した動機によって逮捕か厳重注意かに分かれるので、当該区間を管轄する駅長が状況を判断し、警察によって処分が下されることになります。因みに、新幹線の場合は「新幹線特例法」の第3条により、線路内に立ち入った時点で罪(逮捕)が確定します。

この行為を乗務員が発見すると、まず走行している列車を緊急停止させて運転を見合わせることになります。乗務員が列車から降りて線路内に侵入した人や物を排除し、安全の確認が取れたら運転を再開をするという流れになります。大概、このような事件が発生したら早くても20分くらい掛かるので、多くの利用者に迷惑がかかる行為であることが解かりますね。迷惑行為は止めましょう!



あと、その場面に出てくる「シーサスクロッシング」(分岐器の一種)の角度が明らかにおかしいです。プラレールのような急カーブなので、どんなに速度を落としても脱線すると思います。そういった細かい部分も直しておいてほしかったですね…



以上の点を含めて、私個人の評価は前編に比べて低かったですが、アニメの第10話「もう誰にも頼らない」は素晴らしいと思いますし、バイオリンの演奏を聞くシーンは今でも鳥肌が立つくらい感動します。そういったことを踏まえると、一概に駄目だったとは言い切れないですね。



映画を観終わった我々は、餃子の王将で意見交換をしました。それぞれ思うところがあったらしく、予想以上に白熱していましたね。気付けば終電間際まで話し込んでいました(汗)

次の日しんどかったですけど、楽しかったので良しとしましょうw




おまけ。



杏子とさやか

再販されている美樹さやか(左側)と佐倉杏子(右側)です。折角なので買っておきました。いずれも二つ目なので、心置きなく開封が出来ます。

結婚おめでとうパーティー

10月14日(日)、大阪難波にて生ゴミ集会が開催されました。今回は、名古屋からリア充の某氏も参加していたので大盛り上がりでした。まぁ、私は途中参加だったんで多少の温度差はありましたが… 因みに、彼は来年結婚するそうです。おめでとさんっす!

終始ステイチューンな某氏の影響か、この集会の瘴気にやられたのか、某氏のソウルジェムがどす黒く濁ってましたw 早くグリーフシードを見つけないとね☆


けいおん!大学編

そんな武嶋氏に買っといてもらったグッズは、ご覧の通りです。いつもありがとうございますm(^^)m

いやぁ~、今回地味に驚いたのは、彦衛門氏作のRPGがこの場でも話題になっていたことですねw 「兎に角凄い作品だからやってみろ!腰抜かすからw」と、皆が口を揃えて言ってるから、時間見つけてやらなあかんな~w しかし、信者多いな。 



何だかんだで飲み会は終わり、名古屋の愛の巣へ帰る某氏を難波駅で見送りました。

残った我々は、この後カラオケに行きました。


カラオケPV

相変わらずカオスな選曲で、またも大盛り上がりでした。



「リリカル☆なのは」のPVが流れる度に、画面に貼り付く某氏。蛍光灯に群がる虫のようである。

ノンアルコールなのに、このテンションの上がりっぷりは正に大阪の生ゴミ!この面子でしか味わえないですね。


短く感じた二時間のカラオケを終え、各々帰路につきました。楽しかったです。またやろうぜ!



今週の水曜日は、魔法少女まどか☆マギカ(後編)を観に行きます。アニメ版を再度チェックし、映画に臨みます。

魔法少女まどか☆マギカ(前編)

10月12日(金)、某氏と魔法少女まどか☆マギカ(前編)を観てきました。



まどか☆マギカ柱

ブルグ7の柱には、まどか☆マギカの絵が貼ってありました。


時間が無かったので、グッズは後回しにしてチケットを購入しました。平日の夜でしたが、結構人が多くて驚きました。



劇場版「魔法少女まどか☆マギカ(前編)」鑑賞



うあぁぁぁい!!しゃやかちゅわーん!

簡単に纏めると、こういう感じでした。色々と考えさせられる作品だと思います。上記の語句の意味が解からない人間は劇場版を観てください。


後編も楽しみですね。

まさか…

10月9日(火)、魔法少女まどか☆マギカの映画(前編)絶賛上映中の「梅田のブルク7」を偵察してきました。まず、上映時間と空席状況を確認しました。


18:45…◎

目的の時間帯は問題ありませんでした。平日の夜ということもあって、映画館内も閑散としていました。ただ、この日は映画を観る気分ではなかったので、次の日に観ようと思い帰ることにしました。しかし、この行動が後悔することに繋がるとは、当時の自分には想像もつきませんでした…


家に帰ってから、某氏に電話をしました。

「まどマギの映画観に行こう思ってるけど、一緒に観に行こうか?今週空いてる日ある?」
「明日の夜なら空いてるで。」
「おー!じゃあ、明日観に行こう!上映時間18:45やけど梅田に来れるか?」
「おう、間に合うわ。」
「では、18時にヨドバシ前に集合で。」


こんな感じで電話を終え、明日に備えることにしました。ただ、上映終了の時間が気になったので、10日(水)の上映スケジュールを確認してみることにしましたが、そこでまさかの展開が!!


魔法少女まどか☆マギカ(前編)  18:10~20:30  21:10~23:30

我が目を疑いました。まさか、上映時間が変わっているとは!!


ということで、再度某氏に連絡することに…

「何度もすまん。上映時間今日と違ってた。18:10やって…」
「ギリギリやな… 直でそこに向かわんと間に合わんな。」
「映画館の場所わかる?」
「地図見たが、微妙やな… 迷ったら完全に間に合わんな。難波はどうなん?」
「調べてみたが、17:30と20:20やったわ。こっちも無理やね。」
「明日は止めとこか…」
「そやね… まぁ、今週一杯で上映終了することは無いやろうし。」


結局、前編を観るのは来週になりました(汗)



まどか☆マギカ看板

来週こそは、映画まどマギを観れると信じよう!

けいおん!修学旅行編と新幹線のレピーター

7月19日に「けいおん!修学旅行編」の聖地巡礼をした時、「京都駅」の看板と「レピーター」が一緒に写る写真が撮れていませんでした。参考に記事の一部をコピーして下に貼っておきます。



京都駅看板

桜が丘女子高等学校の3年生が東海道新幹線の700系(車内設備はN700系)に乗り、京都駅に到着した場面です。この看板は京都駅(新幹線)の上下ホームに五ヶ所ずつ設置されています。写真は、軽音部が乗っていた下り新幹線(新大阪方面)の12号車付近に設置されているものですが、アニメに写っている出発信号を示す「レピーター」(新幹線の場合、ATCによる出発許可で反応)はありません。




京都駅表示板15号車

そして、今回撮ってきた写真は15号車付近に設置してある看板です。アニメシーンと同じ様にレピーターと一緒に写る看板はここ以外にありません。ただ、微妙にずれていますが…

因みに、「京都駅」看板の右側にある物がレピーターです。



新幹線レピーター側面

新幹線レピーター無灯時

上の写真は側面を、下の写真は正面を近くで撮影したものです。2つありますが、出発許可を示すレピーター(出発反応標識)は下側の信号機になります。上にあるのは、乗客が全て乗車したことを最後尾に乗務している車掌(扉の開閉操作をしている)に知らせるものです。



新幹線レピーター点灯時

ATCの出発許可が出ると、このようにレピーターが反応します。東海道新幹線(東京駅~新大阪駅間)の場合、JR在来線や大手私鉄の物と違って「○(マル)」が表示されます。

ホームにいる駅員は、このレピーターの「○」表示を確認したら「出発よし」と言い、時間をみて発車ベルをある程度(10秒~20秒くらい)鳴らします。



新幹線レピーター客扱終了合図

発車ベルを鳴らした後、乗客が全て乗車したことを確認して「安全よし」と言い、乗客終了合図を出します。そうすると、上の写真のように「ト」が表示され、「ブーーー」とブザーが鳴ります。最後尾に乗務している車掌は、これを見て扉を閉めます。



普段何気なく利用している駅にも、このように色々な物が沢山あるので面白いですね。

講義資料を入手する。

Complete File(STRIKE WITCHES)

今年度末に予定している講義『STRIKE WITCHES と私たち』に必要な資料を「とらのあな」にて入手した。左から順にSTRIKE WITCHES(第一期)STRIKE WITCHES 2(第二期)STRIKE WITCHES(劇場版)のComplete Fileである。これらの書物を熟読したうえで資料を作成し、講義に役立てたいと思っている。

日泰寺と大須観音について

10月2日の研修旅行で赴いた場所の詳細を下に書いておきます。



日泰寺本堂

【覚王山日泰寺】
1900年にシャム(現タイ)国王から贈られた仏舎利(お釈迦様のご遺骨)を奉安するために、1904年名古屋市に建立された。また、このお寺の御本尊もシャム国王から贈られた釈尊金銅仏である。そのため、「日本とタイの寺院」という意味で日泰寺と名づけられたのである。写真の本堂は1984年に完成した比較的新しい建物である。仏教徒にとって最も価値のある仏舎利を奉安していることから、いずれの宗派にも属さない単立寺院となっている。寺院運営は、現在19宗派の管長が三年交代で住職を務め、各宗派の代表が役員として携わっている。ただ、併設されている僧堂は曹洞宗が管轄しているため、そこで修行する僧侶も曹洞宗の者ばかりである。



大須観音

【大須観音】
名古屋市中区にある真言宗の寺院で、御本尊は聖観音である。東京都の浅草観音、三重県の津観音と並ぶ日本三大観音の一つである。もともと、岐阜県羽島市大須に建てられていたが、徳川家康の命により1612年に現在の場所に移設された。その後、戦災などで二度焼失しており、現在の建物は1970年に再建されたものである。

研修旅行で名古屋に行きました。

10月2日(火)、研修旅行で愛知県に行きました。天気が心配でしたが、台風一過で気持ちいいぐらい晴れたので良かったです。今年は名古屋市の覚王山日泰寺と大須観音に向かいました。



日泰寺本堂

覚王山日泰寺本堂です。ここ日泰寺には、タイ王国から贈られてきた仏舎利(お釈迦様の遺骨)が安置されています。覚王山の「覚王」とは、お釈迦様の別名です。また、日泰寺の「日泰」とは、日本の「日」とタイの「泰」を指します。


日泰寺本堂内

日泰寺本堂内です。ここで法要を行いました。


日泰寺山門

日泰寺山門です。両脇に仏像が安置されています。


日泰寺五重塔

日泰寺五重塔(左)と梵鐘(右)です。


この後、大須観音に向かいました。



大須観音

大須観音です。常にお経の放送が流れてました。



大阪に帰ってから打ち上げがあったので、家に着いたのは12時くらいなりました。ですので、この記事を書くのが今日になった訳です… まぁ、疲れましたけどいい経験が出来たので良かったです。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR