JR南武線と多摩モノレール線と小田急小田原線

10月21日(月)の研修会に行く途中、JR横浜線JR中央線の写真を撮りながら立川駅(東京都立川市)に向かいました。立川駅でJR南武線を撮影しました。




立川駅

立川駅看板

立川駅は、JRの中央線青梅線(五日市線を含む)南武線多摩モノレール線(立川北駅・立川南駅)が接続する交通の要衝です。比較的都心に近いことから駅周辺にはマンションや商業施設が建ちならび、乗車人口は非常に多いです。また、各路線間の乗換客も多くいるので、通勤時間帯の混雑は凄まじいです。当駅は、最速達列車である特急スーパーあずさ14号・19号の2本を除く全列車が停車します。

JR立川駅の構造は、島式ホーム4面8線の地上駅です。1・2番線は青梅線(五日市線を含む)ホーム、3・4番線は中央線上り(新宿・東京方面)ホーム、5・6番線は中央線下り(八王子・甲府方面)ホーム、7・8番線が南武線ホームとなっています。但し、青梅特快青梅行などの中央線から青梅線に直通する電車は5・6番線から発車し、立川駅の西側にある青梅短絡線を経由して青梅線に入ります


南武線快速立川

立川駅8番線に停車中の快速川崎行です。南武線快速の停車駅は、登戸までの各駅と、武蔵溝ノ口・武蔵新城・武蔵中原・武蔵小杉・鹿島田・川崎です。

立川駅のホームの殆どが駅ビルの下にあるので、停車中の列車撮影にはむきません。


南武線立川

立川駅7番線に進入する当駅折り返し川崎行です。信号機などがホーム端の正面にあるので、綺麗に撮ることが難しいです。本格的な南武線の撮影は、次の機会にすることにします。



立川駅の改札を出た私達は、連絡通路を通って立川北駅に向かい多摩モノレール線に乗りました。因みに、立川南駅でも乗り換えることが出来ます

JR立川駅の北口側にある駅が立川北駅南口側にある駅が立川南駅です。両駅間の距離は300m程しかありません。この2駅は、運賃計算上同一駅とされているため、どちらから乗っても目的地までの料金が同じになります。但し、立川北~立川南間のみ乗車した場合は一駅区間とされるため、初乗り運賃の100円が必要になります。



立川北駅

立川北駅は、相対式ホーム2面2線の高架駅です。立川南駅と同様、多摩モノレール線内での乗車人口の多い駅の一つです。多摩モノレール線では全駅にホームドア(可動式ホーム柵)が設置されています。


多摩モノレール線立川北~立川南

多摩モノレール線に乗って、終点の多摩センター駅(東京都多摩市)に向かいました。

この辺りは、人気アニメ「とある魔術の禁書目録(インデックス)」「とある科学の超電磁砲(レールガン)」に登場する場面が多く存在します。時間があれば、「聖地巡礼」もしたいですねw




多摩センター駅

多摩センター駅は、相対式ホーム2面2線の高架駅です。多摩モノレール線が、京王相模原線小田急多摩線の高架区間を跨いでいるため、地上から比較的高い位置にホームがあります。駅舎の側面は、蒸気機関車の動輪をイメージしたデザインになっています。

京王多摩センター駅小田急多摩センター駅との乗換駅ですが、200m程離れているので相互間の乗り換えには若干時間がかかります。また、連絡通路には屋根が設置されていないので、雨の場合は傘が必要になります。


多摩モノレール線多摩センター

多摩センター駅1番線に入線する1000系です。ハロウィンのヘッドマークが掲げられていました。



この後、昼食を摂ってから小田急多摩線に乗って研修会場の最寄である新百合ヶ丘駅(神奈川県川崎市麻生区)に向かいました。






新百合ヶ丘急行小田原行

研修後、新百合ヶ丘駅から急行小田原行に乗って町田駅(東京都町田市)に向かいました。


登戸特急はこね箱根湯本行

町田駅からは特急はこね箱根湯本行に乗って小田原駅(神奈川県小田原市)に向かい、JR東海道線に乗り換えて熱海駅(静岡県熱海市)に行きました。

旅館に一泊して、翌日はリゾート21に乗って伊豆急下田駅に行きました。



伊豆急編は、後日書きます。
スポンサーサイト

The love of Magic girls is terrible‼

劇場版魔法少女まどか☆マギカ新編

10月28日(月)、某氏達と劇場版魔法少女まどか☆マギカ新編「叛逆の物語」を観に行ってきました。20:00開始のナイターショーだったので、普段より安く観ることが出来ましたw



とりあえず0次回ということで、仕事帰りにそのまま王将に集合して夕飯食べました。



東京駅×けいおんクリアファイル表

東京駅×けいおんクリアファイル裏

某氏の東京土産、東京駅とけいおん!がコラボしたクリアファイル5枚セットです。私的にドツボでしたw

王将でHPとテンションを上げて、映画館に向かいました。いつもの如く、某氏にチケットを買ってもらっていたのでスムーズに入場が出来ました。サンクスです!



今回の映画は正直あまり期待せず、どうせPV詐欺だろうと思いながら観てました。



しかし、昨日観てからの新編の評価は……



Very good‼


※ あくまでも私の評価です。今回観た某氏達でも意見が分かれていました。


ネタバレするといけないので詳細は書きませんが、一つ言えることは、今回の映画によって全キャラクターの愛着度が格段に上がりました‼

今までは美樹さやか以外あまり興味が湧きませんでしたが、今回見事に変わりましたねw 



劇場版魔法少女まどか☆マギカ新編パンフレット

今回買った劇場版魔法少女まどか☆マギカ新編パンフレットを読んで、再度観に行こうかと考えていますw

JR中央線を撮影しました。

《前回のあらすじ》

10月21日(月)、新大阪駅6:20発ののぞみ300号に乗って新横浜駅へ行き、JR横浜線に乗り継いで写真を撮りながら八王子駅(東京都八王子市)に向かいました。



八王子駅看板

八王子駅は、JRの中央線横浜線八高線が接続する交通の要衝です。中央線主要駅の一つなので、特急列車を含む全列車が停車します。

余談ですが、「夕焼け小焼け」の作詞中村雨紅さんが八王子市の出身であることから、この駅では夕焼け小焼けのアレンジが発車メロディーとして流れています。


八王子駅ホーム

八王子駅の構造は、島式ホーム3面6線の地上駅で、1番線が八高線、2・3番線が中央線上り(立川・東京方面)、4番線が中央線下り(高尾・甲府方面)、5・6番線が横浜線となっています。元々、1・2番線が八高線ホーム3・4番線が中央線ホームでしたが、中央線ホームの激しい混雑を緩和するために八高線の2番線側ホームを延長し、中央線上り本線として使用されるようになりました。3番線は上り副線になり、八王子駅で折り返す電車が使用しています。



八王子スーパーあずさ1

八王子駅2番線に進入する特急スーパーあずさ6号東京行です。特急列車の多くは新宿行なのですが、この列車は東京まで向かいます。


八王子スーパーあずさ2

八王子駅に停車中の特急スーパーあずさ6号です。2番線は直線ホームなので12両編成の列車も綺麗に撮れます。ただ、橋上駅舎の影がどうしても入ってしまうので残念です。


八王子中央特快

八王子駅2番線に進入する中央特快東京行です。新宿・東京への速達列車なので、他の列車よりも混雑しています。


八王子中央特快と快速

八王子駅2番線に停車する中央特快東京行(左)と、3番線に停車中の快速東京行(右)です。2番線の中央特快が発車してから、3番線の快速が中央特快を後を追う形で発車します。


八王子115系普通

八王子駅2番線に進入する115系長野色普通立川行です。この電車の多くは、高尾駅より西側(山梨県・長野県方面)を走っていますが、一部の電車は立川駅まで来るので八王子駅で撮ることも出来ます。


八王子EH200

八王子駅の側線に停車しているEH200牽引の貨物列車です。「Blue Thunder」という愛称が付けられています。この後来る特急や快速の待ち合わせをしていました。


八王子かいじ

八王子駅2番線に進入する特急かいじ106号新宿行です。特急あずさ特急スーパーあずさと比べて、コマメに停車するタイプの列車です。


八王子駅で一通り撮影した後、JR中央線に乗って立川駅(東京都立川市)に向かいました。



中央線E233車内

立川駅に向かうのに使った、八王子始発の電車内です。ご覧の通り、中央線では珍しくほぼ無人で走っていましたw 数分前に高尾始発の快速が走っていたので、乗客は全てそちらに流れたものだと考えられます


立川駅では、JR南武線多摩モノレールの写真を撮りました。

詳細は後日書こうと思います。

JR横浜線を撮影しました。

10月21日(月)、研修で神奈川県川崎市へ行きました。行く途中、東日本旅客鉄道(JR東日本)横浜線の写真を撮りました。通勤時間帯だったので新横浜駅の横浜線ホームは人で溢れており、横浜方面へ向かう上り電車も混雑が激しかったです。しかし、八王子方面へ向かう下り電車はそこまで混んでいなかったので助かりました。

横浜線の撮影地で名高い相模原駅へ向かいました。




相模原看板

相模原ホーム

神奈川県相模原市中央区の相模原駅は、直線上にある相対式ホーム2面2線の構造です。そのため、対向列車を綺麗に撮影することが出来ます。午前中は八王子方が順光になるので、横浜方面への上り電車の撮影に最適です。



相模原駅1

相模原駅に進入する大船行の電車です。シャッター押すのが若干早かったので、小さめに写っています…



相模原駅2

相模原駅に進入する東神奈川行の電車です。今度はタイミングよくシャッターが切れました。

この後、八王子みなみ野駅へ向かいました。



八王子みなみ野看板

八王子みなみ野ホーム

東京都八王子市の八王子みなみ野駅は、島式ホーム1面2線の地上駅です。ホーム幅が結構広いので、安心して撮影することが出来ます。横浜線内では最も新しい駅で、周辺地区の宅地開発の一環で開業しました。通勤時間帯には相模線電車も乗り入れます。



八王子みなみ野1

八王子みなみ野駅に進入する快速桜木町行の電車です。正面は順光ですが、側面は影になります。



八王子みなみ野2

八王子みなみ野駅に進入する相模線茅ヶ崎行の電車です。ピンボケしてしまいました…



八王子みなみ野3

八王子みなみ野駅を出発した八王子行の電車です。当駅は、下り電車の後ろ姿が綺麗に撮れます。

この後、東京都八王子市の八王子駅へ向かいました。



次回へ続きます。

楽しかった川崎市の研修会に行きました。

10月21日(月)・22日(火)の両日、神奈川県川崎市の新百合ヶ丘で開かれた研修会に行ってきました。今回、新大阪駅前のホテルで泊まっていた友人と一緒に向かうことにしました。



N700Aのぞみ

当初の計画よりも40分早い、新大阪6:20発「のぞみ300号」のグリーン車に乗って、新横浜に向かいました。最新型車両のN700Aでした。



N700Aグリーン車

N700Aのグリーン車です。のぞみ300号は臨時列車なので定期列車と比べると空いており、新大阪発車の時点で8号車は貸切でしたw

快適なグリーン車で友人と駄弁っているうちに、目的地の新横浜に定刻通り(8:32)着きました。



横浜線205系

新横浜からは通勤ラッシュ真っ只中のJR横浜線に乗りました。相模原や八王子みなみ野に寄って横浜線の205系を撮影しつつ八王子に向かいました。

八王子でも何本か電車を撮り、割と空いているJR中央線(これも貸切w)に乗って立川へ向かいました。



多摩モノレール立川

立川からは多摩モノレールに乗って多摩センターに向かいました。

因みに、立川や多摩センターは人気アニメ「とある魔術の禁書目録(インデックス)」「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の撮影地であるため、劇中に多摩モノレールがよく出てきます。



KFCスマイルセット

多摩センター駅にあったKFC(ケンタッキー・フライド・チキン)で昼食を摂り、小田急多摩線に乗って新百合ヶ丘へ向かいました。

研修会の集合時間が13:00だったんですが、行程に昼食の時間を入れていないという致命的なミスを犯してしまったため、到着が若干遅れてしまいました。

法要・講習を終えて記念写真を撮り、再び新百合ヶ丘駅へ向かいました。小田急の急行で町田に行き、「特急はこね35号」に乗り換えました。



小田急車内

特急車内でアルコール飲料を買い、テンション上げて小田原へ向かいました。いくら空いている車内とはいえ、正直はしゃぎ過ぎだったと思います…



小田原駅改札

40分程で小田原に着き、JR東海道線に乗り換えて熱海に向かいました。

旅館に着いてから着替えて風呂に入り、今回のメインである宴会を始めました。



旅館の夕食

旅館のビーフシチュー

この旅館のご飯が美味しかったです。特に写真のビーフシチューが最高でした。

いつも通りはしゃぎまくり、その勢いで近場のスナックに移動して二次会をしました。



夜食のラーメン

スナックでの二次会の後は自由になったので、近くのラーメン屋で締めの塩ラーメンを食べました。これも美味しかったです。

ラーメン食べた後、旅館に戻ってまた風呂に入り寝ました。



22日は、リゾート21に乗って伊豆急下田へ行き、スーパービュー踊り子に乗って東京に向かいました。そして、のぞみに乗り換えて新大阪に帰りました。



疲れましたけど、久しぶりに同期生と騒げたので楽しかったです。また、様々な列車にも乗れたので、良かったです。

JR横浜線やJR中央線、伊豆急行の記事は後日書こうと思います。

えもん11歳の誕生日‼

えもん40

10月21日(月)は、実家の番犬として活躍中のえもんの誕生日です。11歳になりました‼

普段は年相応の生活をしているそうですが、人が近づくとテンションが上がって子供のように走り回ります。

登戸駅で小田急電鉄を撮影

前回の記事の続きです。



10月18日(金)の早朝、川崎市麻生区の新百合ヶ丘駅小田急電鉄の列車を撮影した後、各駅停車に乗って川崎市多摩区の登戸駅へ向かいました。登戸駅も急行停車駅なので急行に乗って向かっても良かったのですが、いかんせん急行の混雑が凄まじかったので空いている各駅停車で行くことにしました。



登戸駅看板

登戸駅は、東日本旅客鉄道(JR東日本)南武線と接続しており、乗り換える人を中心に乗降客数が多いです。そのため、急行多摩急行準急などの速達列車が停車します。ただ、快速急行特急列車は通過します。

この駅は小田急電鉄としては珍しく、接近放送の冒頭でメロディーが流れます。採用されている曲は、上りホームがドラえもん「夢をかなえてドラえもん」、下りホームがパーマン「きてよパーマン」です。川崎市多摩区に藤子・F・不二雄ミュージアムが開館したことを記念して、2011年9月3日から流れるようになったそうです。



小田急多摩川橋梁

上の写真は、登戸駅から新宿方面を望んだものです。下り線(小田原方面)は、多摩川橋梁の上で急行線緩行線とが合流して1本になっています。

登戸駅は2面3線構造の高架駅です。2番ホームは町田・小田原方面、3番ホームは下北沢・新宿方面急行線、4番ホームは下北沢・新宿方面緩行線となっています。最終的には島式ホーム2面4線にできるようになっているため、1番ホーム(将来的に下り緩行線になる予定)が欠番となっています。ただ、登戸~向ヶ丘遊園間の土地買収が出来ていないため完成の目途は立っておらず、暫定的にこの区間は3線(下り1線・上り2線)になっています。



登戸1

3番ホームに入線する、東京メトロ千代田線直通の急行我孫子行(10両編成)です。ホームが若干曲がっているため、最後まで写りません。



以下は全て新宿方面を望んで撮った写真です。



登戸2

急行線から2番ホームに入線する、特急あさぎり御殿場行(6両編成)です。新松田駅手前から連絡線を経て、東海旅客鉄道御殿場線に直通します。この車両は地下鉄にも乗り入れるように設計されているので、特急メトロはこねなどでも活躍しています。



登戸3

急行線から2番ホームに入線する、急行小田原行(10両編成)です。



登戸4

急行線から2番ホームに入線する、特急はこね箱根湯本行(10両編成)です。



登戸5

急行線から2番ホームに入線する、急行片瀬江ノ島行(10両編成)です。



登戸6

緩行線から2番ホームに入線する、各駅停車唐木田行(8両編成)です。



登戸7

緩行線から2番ホームに入線する、回送(11両編成)です。成城学園前の車庫から来たものだと思われます。



登戸8

ゆっくり走ってきたので、ズームを引いて撮りました。この車両の展望席(1番前の席)は非常に人気があるため、数日前から埋まっていることも少なくありません。



以上が登戸駅で撮った写真です。また、帰りに撮った写真も幾つかあるので、機会があれば載せようと思います。

川崎市麻生区に行きました。

新百合ヶ丘駅看板

10月17日(木)・18日(金)の両日、急用で神奈川県川崎市麻生区の新百合ヶ丘(しんゆりがおか)へ行ってきました。数日後にある研修でもここに来るので、一週間で二往復することになりますw

出発したのが昼過ぎだったので、到着したのは夕方でした。折角ここまで来たので、研修でお世話になる方と打ち合わせがてら、飲むことにしました。研修会の流れや新百合ヶ丘から熱海までの行程、切符の手配などを確認しました。後は、近況報告や思い出話など、二時間ほど談笑して解散しました。



18日の早朝、時間があったので新百合ヶ丘駅で小田急線を撮りました。



新百合ヶ丘駅前

新百合ヶ丘駅前です。一階がバスターミナル、二階が歩道になっています。駅周辺にはイオンOPAなど、商業施設が点在しています。この駅は都心に割と近いので、年々利用客が増加しています。



新百合ヶ丘駅改札口

新百合ヶ丘駅の改札です。通勤時間帯を中心に利用客で混雑します。新百合ヶ丘駅は麻生区の中心にあり、また小田急多摩線との分岐駅でもあるので、駅周辺の乗客の他に乗り換え客も結構います。

新百合ヶ丘は島式ホーム3面6線の地上駅です。1・2番ホームは、小田原線の町田・小田原方面、江ノ島線の藤沢・片瀬江ノ島方面、並びに多摩線直通の多摩急行(2番ホーム)乗り場です。3・4番ホームは、多摩線栗平・唐木田方面乗り場です。5・6番ホームは、小田原線登戸・新宿方面、東京メトロ千代田線直通の大手町・綾瀬方面(5番ホーム)乗り場です。

急行や快速急行などの速達列車が停車する駅ですが、最近では特急の一部も停車するようになりました。



新百合ヶ丘から町田・小田原方面を望んだ写真です。


新百合ヶ丘1

5番ホームに入線する「急行 新宿行」10両です。後ろ部分が信号機の柱に被りますが、綺麗に撮れます。


新百合ヶ丘2

多摩線から5番ホームに入線する「急行 松戸行」10両です。代々木上原から東京メトロ千代田線に直通します。


新百合ヶ丘3

6番ホームに入線する「各駅停車 新宿行」8両です。前の方しか写りません。当駅で急行などの速達列車の待ち合わせをします。


新百合ヶ丘4

5番ホームに入線する「特急さがみ 新宿行」10両です。乗車するには乗車券の他に特急券が必要になりますが、ゆったり座りながら通勤できるので人気があります。



新百合ヶ丘から登戸・新宿方面を望んだ写真です。


新百合ヶ丘5

5番ホームに入線する「急行 小田原行」10両です。引き込み線に電車が止まっていても、何とか最後まで写ります。


新百合ヶ丘6

2番ホームに入線する「多摩急行 唐木田行」10両です。その名の通り、多摩線に直通する急行です。東京メトロ千代田線から来ます。


新百合ヶ丘7

1番ホームに入線する「各駅停車 本厚木行」8両です。各駅停車のほとんどが、当駅で急行などの速達列車の待ち合わせをします。



この後、登戸駅でも小田急線の写真を撮りました。後日また紹介します。

研修旅行の帰り道

先日行った研修旅行の帰りに撮った写真を幾つか載せておきます(^^)v 中国自動車道の宝塚トンネル付近で長い渋滞が発生していたので、新神戸トンネル・湾岸線経由で帰ることになりました。



神戸の夕暮れ

新神戸トンネルに入る手前に撮った夕暮れの写真です。橙色から桃色紫色に変化している空と雲がとても綺麗でした。



防災センター夜景

新神戸トンネルを出ると夜になっていました。湾岸線へ向かう途中に高架橋があったので、綺麗な神戸市街地の夜景が見れました。因みに、写真右のほうに写っている建物は、7月に行った「人と防災未来センター」です。



阪神高速湾岸線の夜

阪神高速5号湾岸線は目立った渋滞もなく進めましたが、大阪市内の1号環状線や13号東大阪線などが渋滞していたので、利用した16号大阪港線まで渋滞が伸びていました。写真は渋滞に入る少し前に撮ったものです。



ユニバーサルスタジオジャパン夜景

渋滞している南港付近からの景色です。写真の中央に写っているのが、ライトアップされたUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)です。



渋滞の影響で一時間近く到着が遅れましたが、普段あまり見れない綺麗な景色が見れたので良かったです。

えもんもえ(2013年10月)

今月21日、えもん11歳になります。子供のように落着きなく走り回っているので、よく子供だと勘違いされます。



えもん38

寝っ転がりながら近づくのを待っています。自由に動けるエリアに入るまではじっとしています。



えもん39

えもんのエリアに入ったら、このように喜びながら飛びかかってきます。喜んでいる時は、耳と耳との間が広くなりますw

今から研修(という名の旅行)が楽しみです!

今月中旬にある研修の行程を考えてみます。行先は小田急の「新百合ヶ丘駅」(神奈川県川崎市)です。勿論、目的地周辺の電車(近いうち無くなる列車中心)を撮りながら向かっていくので、最短ルートではありません。



新大阪 7:00
 東海道新幹線 のぞみ208号
新横浜 9:14
    9:27
 JR横浜線
八王子みなみ野 10:10 (横浜線205系を撮影)
        10:48
 JR横浜線(快速)
八王子 10:53
    10:57
 JR中央線
高尾 11:03 (中央本線115系等を撮影)
   11:45
 JR中央線(中央特快)
立川  12:02
 徒歩
立川北 12:08
 多摩モノレール
多摩センター    12:33
 徒歩
小田急多摩センター 12:41
 小田急多摩線(区間準急)
新百合ヶ丘 12:53



13:00集合なので後半飛ばしてますが、立川駅でJR南武線多摩モノレール、多摩センターで京王線小田急線等も撮りたいと考えているので、もう少し早めの「のぞみ」に乗って向かうかもしれませんw




研修終わってから小田急のロマンスカー(町田で乗り換え)に乗って小田原へ向かい、JR東海道線熱海に向かいます。

旅館で一泊して朝食後に解散ですが、単純に新幹線に乗って帰っても面白くないので、リゾート列車に乗って無駄に「伊豆急下田」へ行こうと考えていますw



熱海 8:25
 JR伊東線伊豆急行線 リゾート21
伊豆急下田 9:53
      10:08
 伊豆急行線JR伊東線JR東海道線 特急スーパービュー踊り子2号
小田原 11:46
    12:08
 東海道新幹線 ひかり511号
新大阪 14:30



以上の行程を考えています。こうして見ると、研修がおまけのように感じますねw

高級ホテルで記念パーティー

THE RITZ-CARLTON 1

梅田(大阪府大阪市)の「THE RITZ-CARLTON OSAKA」(ザ・リッツ・カールトン大阪)で記念パーティーがありました。会費が結構高かったですけど、その分料理も美味しかったので満足できました。



THE RITZ-CARLTON 2

高級感溢れるロビーの一角です。私のように写真撮ってる人が結構いたので驚きました。海外からの宿泊者も多いようです。



THE RITZ-CARLTON 3

ホテル内は、同じような造りの廊下が続いているので、トイレに行くにも迷ってしまいます。


パーティーが終わり、二次会は同じホテルのバーで飲みました。アルコール・ソフトドリンクなど、ほとんどが一杯1000円以上していました(汗) 
「ミネラルウォーター…950円」ってのを見て、みんなで笑っていましたねw


二次会も無事終わり、とりあえず解散しました。この後、先輩と一緒にタクシーで「ミナミ」に行きました。



夜の道頓堀

先輩がよく行ってるバーでゆっくり飲み、0時頃帰りました。疲れたけど楽しかったです。

近江鉄道の新型車両「900形」

近江鉄道900形デビュー記念切符

近江鉄道900形

上の写真は、近江鉄道(本社:滋賀県彦根市)の主要駅で発売中の「新型車両900形デビュー記念乗車券」です。
下の写真は、彦根駅(滋賀県彦根市)に停車中の新型車両「900形」電車です。


この900形電車は、近江鉄道の親会社である「西武鉄道」(本社:埼玉県所沢市)から譲渡された新101形電車を彦根工場(彦根駅に隣接)で改造し、2013年6月14日から運用を開始した新型車両です。青色を基調としていることから「淡海号」(おうみごう)という愛称を持っています。近江鉄道としては初の「ドアチャイム」(扉の開閉時に鳴動するチャイム)を採用した車両でもあります。

車体塗装は、琵琶湖をイメージしたダークブルー地に、温かみをイメージしたローズピンクの帯、ドア部分にはローズピンクのイルカを施したデザインとなっています。また、ダークブルーには西武鉄道のプロ野球チーム「西武ライオンズ」のチームカラーであるレジェンドブルーを意識しているとも言われています。

花岳寺と大石神社について

10月4日(金)に行った花岳寺大石神社の詳細を書きます。




【花岳寺】

花岳寺山門
花岳寺山門

花岳寺本堂
花岳寺本堂

花岳寺報恩堂
花岳寺報恩堂

1645年に浅野長直公が常陸笠間(茨城県)から赤穂(兵庫県)へ所替えになった際、浅野家の菩提寺として建立されました。境内には有志により義士墓が建立され、遺髪が納めされているとされています。また、明治維新後に赤穂城が解体され、塩屋惣門が花岳寺の山門に移設されたとされているため、山門は赤穂市の文化財に指定されています。




【大石神社】

大石神社門
大石神社門

大石神社本殿
大石神社本殿

大石神社絵馬
大石神社絵馬

1912年に大石内蔵助、藤井又左衛門両家の屋敷跡に建立されました。大石内蔵助を始め四十七義士が一年十ヵ月の苦労の末、殿様の仇を討ったことにより「大願成就」の神として拝められています。また、討ち入りを果たした12月14日に境内で赤穂義士祭が催され、大勢の参拝者で賑わいます。

研修旅行で兵庫県に行きました。

10月4日(金)、研修旅行で兵庫県赤穂市姫路市に行きました。



花岳寺山門

花岳寺本堂

最初に訪れたのは、赤穂市にある花岳寺です。四十七義士ゆかりの史跡が多数あります。



義士の墓

四十七義士のお墓です。


花岳寺で法要並びに参拝した後、昼食を摂りました。



大石神社鳥居

大石神社門

次に訪れたのは、赤穂城址にある大石神社です。こちらも、四十七義士にゆかりのある処です。



大石神社絵馬

境内には大きな絵馬がありました。



巴屋本舗

名物「塩味饅頭」が売っている巴屋本舗です。



次に、姫路市にある灘菊酒造に行きました。



灘菊酒造1

灘菊酒造2

明治43年の開業当時からの木造酒造が現存しています。



灘菊酒造3

日本酒の試飲コーナーがありました。また、ドライバーの方にも配慮して、ノンアルコールの甘酒もありました。



中国自動車道の宝塚付近で事故渋滞していたので、新神戸トンネル・阪神高速湾岸線経由で帰りました。

劇場版 中二病でも恋がしたい! 公開記念乗車券セット

劇場版 中二病でも恋がしたい! 公開記念乗車券セット

先日買った「劇場版 中二病でも恋がしたい! 公開記念乗車券セット」(1,620円)です。内容は、近江鉄道の近江八幡駅⇒日野駅(740円)八幡山ロープウェーの山麓駅⇒山頂駅(460円)近江鉄道バスの近江八幡駅⇔大杉町(420円)のイラスト入り乗車券(硬券タイプ)です。八幡山ロープウェーの車両に「中二病でも恋がしたい!」のラッピングがされているようです。機会があれば撮りに行きたいですね。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR