えもんもえ(2014年2月)

2014年2月8日(土)と14日(金)の両日、関東圏を中心に大雪が降った影響で、航空・鉄道・高速道路等の交通網がマヒして多くの地域が孤立する事態になりました。

大阪市内も10cm未満ではありましたが、雪が積もり阪神高速等が通行止めになりました。



えもん52

実家のえもんも、この寒さに耐えていたことと思います。今月は忙しくて帰れませんでしたが、来月下旬に用事があるので久し振りにえもんにも会えるでしょう! 暫く会っていないから、私のことを忘れているかもしれませんけどねw

※写真は昨年撮影したものです。
スポンサーサイト

久し振りのマクドナルド

アメリカンバーガー

マクドナルドアメリカンファンキーBBQ ビーフと、クラシックフライ チーズを食べました。どちらも期間限定の商品です。

アメリカンファンキーBBQ ビーフは、ビーフパティ2枚・チェダーチーズ・ベーコン・レタス・ピクルス・特製BBQソースをサンドしたハンバーガーです。クラシックフライ チーズは、チェダーチーズソース・ベーコンフレーバーをトッピングしたフライポテトです。どちらも美味しかったです。

アサヒ飲料十六茶×劇場版まどマギ

十六茶

ローソンアサヒ飲料十六茶(600ml)を買ったら、劇場版魔法少女まどか☆マギカ「叛逆の物語」のトランプ(全8種類)が付いてきました。トランプは7枚ずつ入っており、全部合わせると56枚(JOKERは4枚)になります。

因みに、関連商品購入のレシートを応募すると、抽選で様々な商品が当たるキャンペーンがあったみたいでしたが、その期間は2月4日~17日で既に終了しています



トランプ1
トランプ2

トランプの絵柄はご覧の通りです。

A・6……鹿目まどか(CV:悠木碧さん)
2・7……暁美ほむら(CV:斎藤千和さん)
3・8……巴マミ(CV:水橋かおりさん)
4・9……美樹さやか(CV:喜多村英梨さん)
5・10……佐倉杏子(CV:野中藍さん)
J・K……上記5人以外のキャラクター
Q……上記5人のいずれか1人または2人
JOKER……3枚が上記5人全員、1枚が暁美ほむらのみ


以上のようになっています。



トランプ3

トランプの裏は、全て左側の絵柄になっています。

劇場版アイマスのサントラGET!

アイドルマスター初回サウンドトラック

先日、「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」の初回限定盤オリジナル・サウンドトラック(写真右側)をとらのあなにて購入しました。以前、劇場版主題歌「M@STERPIECE」の初回限定盤を同店で購入していたので、お目当てのオリジナル収納ボックス(写真左側)もバッチリ手に入りました!

オリジナル・サウンドトラックの発売日は2月5日(水)でしたが、当日の夜には既に完売していたため、再入荷を待つ形になってしまいました… 結果的に買えたので良かったですけど、再入荷でも手に入らなかったら相当ショックが大きかったと思いますw

結婚のお祝いに行きました。

2月17日(月)、急用で行けなかった結婚式のお祝をしに、兵庫県姫路市に行ってきました。姫路までの運賃が結構高いので、比較的安く行ける方法を選びました。



シーサイド1dayチケット

今回使用した切符は、阪神梅田駅で買った阪神・山陽シーサイド1dayチケット(2000円)です。阪神電鉄の全路線山陽電鉄の全路線、並びに神戸高速鉄道の阪神元町~西台間一日乗り放題の磁気カード式切符です。

阪神梅田駅から山陽姫路駅までの片道運賃は1250円(往復2500円)なので、この切符だと500円得になります。因みに、JRを利用して姫路駅まで行くと1450円(往復2900円)になります。

折角なので、この切符を最大限利用して、阪神電鉄と山陽電鉄の全線乗りつぶしをしました。



阪神梅田駅

阪神梅田駅に直結している阪神百貨店です。阪神梅田駅のホームは、百貨店前を横切っている道路の地下2階部分にあります。



阪神急行

阪神梅田駅(大阪市北区)から急行西宮行電車に乗り、阪神武庫川線との接続駅である武庫川駅(兵庫県尼崎市・西宮市)に向かいました。



武庫川駅ホーム

武庫川駅

武庫川駅は、その名の如く武庫川の橋梁上に位置しており、駅所在地も尼崎市と西宮市に跨る形になっています。写真の駅舎は西宮市側のもので、武庫川線ホームと接しています。駅舎内には、本線用の改札機武庫川線用の中間改札機の2つ設置されているので、武庫川線を利用する際は改札機を2回(本線から乗り換える場合は1回)通る必要があります。



阪神武庫川線

武庫川線は、武庫川駅~武庫川団地前駅の1.7kmを結ぶ路線で、全区間単線です。武庫川線の電車は、全て2両編成のワンマン運転です。昼間は20分間隔で運転しており、1編成が線内を折り返しています。



武庫川団地前駅

武庫川線の終点、武庫川団地前駅(兵庫県西宮市)です。駅周辺には、武庫川団地のマンション群が建ち並んでいます。

折り返しの武庫川行電車に乗り、武庫川駅で快速急行三宮行電車に乗り換えて、阪神の芦屋駅(兵庫県芦屋市)に行きました。



阪神特急

芦屋駅で後続の特急須磨浦公園行電車に乗り換えて、山陽須磨駅(神戸市須磨区)に向かいました。



山陽須磨駅看板

山陽須磨駅は、山陽電車の全種別が停車する主要駅です。ただ、利用した午後の時間帯は閑散としていました。

利用した阪神特急電車は、隣の須磨浦公園駅(神戸市須磨区)まで行きますが、山陽姫路方面に向かう山陽特急電車直通特急電車須磨浦公園駅を通過するので、この駅で乗り換えなければいけません。勿論、車内アナウンスでもこの旨の案内がされます。



直通特急

乗ってきた阪神特急電車を見送り、後続の直通特急山陽姫路行電車に乗って、山陽網干線との接続駅である飾磨駅(姫路市飾磨区)に向かいました。



飾磨駅

飾磨駅は、櫛形ホーム2面3線の構造です。両側の本線に挟まれる形で山陽網干線が発着しているので、明石・神戸・大阪方面並びに姫路本面への乗り換えがスムーズに出来ます。



山陽網干線

網干線は、飾磨~山陽網干間の8.5kmを結ぶ路線で、全区間単線です。網干線の電車は、全て3両編成のワンマン運転です。昼間は15分間隔で運転しており、途中の夢前川駅(姫路市広畑区)平松駅(姫路市大津区)で行き違いをします。



山陽網干駅

網干線の終点、山陽網干駅(姫路市網干区)です。JRの網干駅とは離れているので、乗り換えることは出来ません。

折り返しの飾磨行電車に乗り、飾磨駅で普通山陽姫路行電車に乗り換えて、今回の目的地である山陽姫路駅(兵庫県姫路市)に向かいました。



山陽姫路駅

山陽姫路駅に直結している山陽百貨店です。山陽姫路駅のホームは2階部分にあり、建物に突き刺さる形になっています。JRの姫路駅が近くにあるので、相互の乗り換えも出来ます。


この後、一緒にお祝いをしに来た友人の車に乗って家に向かいました。挨拶の後、暫く談笑して姫路駅前の居酒屋で飲みました。居酒屋の後、締めのラーメンを食べて解散し、また山陽電車に乗って帰りました。


山陽姫路駅から直通特急梅田行電車に乗りました。この電車の終点、阪神梅田駅まで乗った方が早く帰れましたが、阪神なんば線が乗れていないので、途中の阪神の尼崎駅(兵庫県尼崎市)で乗り換えて大阪難波駅(大阪市中央区)に向かいました。



大阪難波駅看板

阪神なんば線の終点、並びに近鉄難波線の起点である大阪難波駅に到着し、阪神電鉄山陽電鉄の乗りつぶしが出来ました!

大阪難波駅は、近鉄と阪神の共同使用駅で、駅自体は近鉄が管轄しています。阪神なんば線の電車の大半は、そのまま近鉄難波線に乗り入れ、近鉄奈良駅(奈良県奈良市)まで直通します。因みに、直通電車の乗務員交代は当駅でせず、隣の桜川駅(大阪市浪速区)で行われています。



最後に友人に一言。結婚おめでとうございます。末永くお幸せに!また会う機会があると思いますので、その時はヨロシクです!



記事を見返してみると、乗りつぶしメインになってますねw 申し訳ない…

下関ふぐ&温泉堪能ツアー その5

前回の続きです。


この旅行二回目の唐戸市場で昼食を摂った後、すぐ近くの亀山八幡宮に行きました。



亀山八幡宮鳥居

亀山八幡宮は、唐戸市場の横を走っている国道9号線の向かい側にあります。写真の鳥居は、石製としては日本一の大きさらしいです。



亀山八幡宮3

亀山八幡宮には、応神天皇・仲哀天皇・神功皇后・仁徳天皇が祀られています。



亀山八幡宮ふぐ銅像

境内にある日本一のふくの銅像です。下関では、ふぐのことを幸福を呼び込むという意味合いで「ふく」と呼んでいるそうです。



宮地嶽神社・熊鷹稲荷神社

息長足比売命・勝村大神・勝頼大神(開運・商売繁盛の神様)が祀られている宮地嶽神社(左側)と、倉稲魂命(人助けお稲荷さん)が祀られている熊鷹稲荷神社(右側)です。



亀山八幡宮東階段

熊鷹稲荷神社の隣には、幾つもの鳥居を潜る石段がありました。


一通り亀山八幡宮を参拝した後、歩いて海峡ゆめタワーに行きました。



海峡ゆめタワー遠望

高さ153m(展望台は143m)を誇る海峡ゆめタワーです。入場料は600円、シースルーのエレベーターに乗って展望台に向かいます。ここから見る夜景が美しいことから恋人の聖地とも言われています。



海峡ゆめタワー景色1

展望台から見た関門海峡です。関門橋(関門自動車道)や唐戸市場、観覧車等が見えます。



海峡ゆめタワー景色2

こちらは下関市街地側の景色です。奥には日本海に浮かぶ島々も見えます。


暫く展望台からの景色を眺めた後、下関駅に向かいました。



下関駅

建設中の下関駅ビルです。駅前広場の整備も行われています。

みどりの窓口に行って帰りの新幹線の指定席券を購入しました。



普通行橋行

下関駅7番のりばに停車中の普通行橋行です。これに乗って小倉駅に向かいました。

小倉駅に到着後、一旦解散して各々お土産を買ったり、駅弁を買ったりしてました。



N700系のぞみ

帰りは小倉18:22発のぞみ60号に乗りました。往路同様、周囲の人々の迷惑にならない程度に酒を飲みながら駄弁ってましたw 復路は混雑していたものの定刻通り運行していたので、予定通り新大阪20:35に到着しました。

新大阪駅で解散、その後某氏と梅田のヨドバシカメラに寄ってから帰りました。


この二日間、非常に充実した内容でとても楽しかったです。また機会があれば行きたいですね!




おまけ。


下関旅行切符

今回使用した乗車券・特急券、利用した駅で記念に買った子供の入場券、小倉駅前バスステーションで買ったICカードnimocaです。旅の思い出の品になりますね☆



以上で終わりです。

下関ふぐ&温泉堪能ツアー その4

前回の続きです。


山陽本線の長府駅に着いた私たちは、タクシーに乗って長府毛利家の菩提寺である功山寺に向かいました。



功山寺総門

功山寺の入口にある総門です。総門の先には立派な山門がありますが、改修工事中のため囲いがされており、残念ながら見ることが出来ませんでした。



高杉晋作像

境内にある高杉晋作の挙兵像です。長州藩士だった高杉晋作が功山寺でクーデターを起こし、元治の内乱が始まったとされています。



功山寺法堂

功山寺の法堂です。法堂内も拝観可能(拝観料300円)で、韋駄天像や書院、庭園を見ることが出来ます。功山寺では定期的に坐禅会もされているようで、法堂室中には文殊菩薩像が安置されており、法堂入口に沢山の坐蒲(坐禅座布団)が置いてありました。



功山寺庭園

功山寺の庭園です。中央には池があり、沢山の鯉が泳いでいました。



功山寺仏殿

功山寺の仏殿です。日本最古の禅寺様式で国宝に指定されています。仏殿内には千手観音像が安置されているようですが、残念ながら中に入ることが出来ませんでした。



長府博物館

功山寺の隣にある長府博物館です。下関周辺の歴史に関する資料が展示されています。


功山寺を一通り参拝した後、近くにある毛利邸に向かいました。



毛利邸1

毛利邸2

功山寺から徒歩数分の場所にある毛利邸です。入場料200円を払えば中も見れましたが、特に興味もなかったので引き返しました。


この後、タクシーに乗って唐戸市場に向かいました。



唐戸市場入口付近

一日目同様、この日も若干遅めの到着だったので閉店している所が多かったですが、観光客は一日目よりも多く活気がありました。



唐戸市場トロ尽くし

唐戸市場ふぐ唐揚げ

唐戸市場ふぐ汁

上から順に、握り寿司ふぐ唐揚げふぐ汁です。この日の昼食も、金額を気にしないでガッツリ食べました。全部美味しかったです。



関門海峡11

昼食を摂った後、唐戸市場の屋上に行って暫く関門海峡を眺めていました。


唐戸市場でお土産を買った後、近くにある亀山八幡宮に行きました。



次回に続きます。

下関ふぐ&温泉堪能ツアー その3

前回の続きです。


ホテル西長門リゾートに着いた私たちは、早速浴衣に着替えて露天風呂に行き、その後ふぐ三昧の夕食を食べました。



ふぐ鰭酒

食前酒として出てきたふぐの鰭酒です。お酒好きの某氏たち曰く「めっちゃ旨い!」とのことでした。私もお酒が好きだったら良かったのにと思う瞬間でした…



ふぐ刺身

大皿一面に綺麗に並べられたふぐの刺身です。そのまま食べても良いですし、葱を巻いて食べても美味しいです。ふぐの弾力ある身を存分に楽しむことが出来ます。

因みに、関西ではふぐを「テッポウ」と呼ぶことから、ふぐの刺身を「テッポウ刺し」又は略して「テッサ」と言います。



ふぐ鍋

ふぐの身と野菜がたっぷり入ったふぐ鍋です。ふぐ鍋は「ふぐちり」とも呼び、関西では「テッチリ」と言います。



ふぐ白子茶碗蒸し

ふぐシュウマイ

ふぐ唐揚げ

上から順に、ふぐ白子の茶碗蒸しふぐのシュウマイふぐの唐揚げです。どれも美味しかったです。



ふぐ雑炊

締めには、ふぐの出汁がたっぷり入ったふぐ雑炊が出てきました。


ふぐ料理を満喫した私たちは、部屋でゴロゴロしながら暫く駄弁り、疲れ果てて寝ました。

ZZZ…

翌朝は7:00に起床し、すぐに露天風呂に行きました。入浴後は朝食バイキングでガッツリ食べ、ホテル周辺を散策しました。



角島大橋展望台

ホテルから徒歩数分の所に、角島大橋が一望できる展望台がありました。この時期でも、サーフィンを楽しむ人(写真下の方)がいたので驚きました。

この後、歩いて橋を渡ってみることにしました。



鳩島

角島の手前にある鳩島です。もっと近くから撮ろうと思いましたが、雨が降ってきたので引き返すことにしました。

ホテルに戻ってから身支度を済ませ、送迎バスに乗って新下関駅に行きました。



新下関駅看板

小一時間バスに乗り、新下関駅に着きました。この日一つ目の目的地である功山寺に向かうため、山陽本線に乗って長府駅に行きました。



普通岩国行

今回乗ったのは黄色の115系です。長府駅は新下関駅の隣なので、4分程で到着します。



長府駅

綺麗な橋上駅舎の長府駅です。

当初、ここからバスで移動する計画でしたが、運転本数が少なかったのでタクシーに乗って功山寺に向かうことにしました。



次回に続きます。

下関ふぐ&温泉堪能ツアー その2

前回の続きです。


唐戸市場を後にした私たちは、二つ目の目的地である赤間神宮に向かいました。ここには、壇ノ浦の戦いに敗れ8歳で関門海峡に入水した安徳天皇が祀られています。



赤間神宮水天門1

赤間神宮水天門2

関門海峡を望む形で建てられている赤間神宮の水天門です。海底の竜宮城を模した竜宮造になっています。



赤間神宮拝殿

赤間神宮拝殿内

水天門の先にある拝殿です。拝殿の中には廻廊に囲まれる形で緑色の池があり、入水された安徳天皇を祀る神宮らしい造りになっていました。



赤間神宮安徳天皇陵

赤間神宮の隣にある安徳天皇のお墓です。西日本で唯一の御陵らしいです。

赤間神宮には他にも、鎮守八幡宮や、耳なし芳一を祀っている芳一堂、平家一門のお墓七盛塚、重要文化財を展示している宝物殿(入場料100円)等がありました。


赤間神宮を一通り参拝した私たちは、バスに乗って下関駅に向かいました。



山陰線気動車小串行

下関駅からは山陰本線の気動車に乗って、宿泊する旅館の最寄り駅である阿川駅に向かいました。



山陰線車窓

山陰本線は日本海側を走っているため、このように日本海の大パノラマを楽しむことが出来ます。JR西日本の幹線でありながらローカル色溢れる風景が眼前に広がっているので、鉄道ファンである私には溜まりませんねw



阿川駅

心地良い気動車に揺られること約1時間、阿川駅に到着しました。ホテルの送迎バスに乗り、おススメの角島大橋に向かいました。



角島大橋

角島大橋が一望できるポイントに案内してもらい、記念に撮影しました。この橋は、車のCMで使われていたこともあるようです。奥に見える島が角島で、映画の撮影地になったこともあるようです。この後、角島を一周してホテルに向かいました。



ホテル西長門リゾート

今回宿泊したのは、ホテル西長門リゾートです。全室海向きの部屋になっています。



部屋からの景色

部屋からは日本海が一望でき、素晴らしい眺めです。先程行った角島や角島大橋も見えます。

到着後すぐに浴衣に着替え、露天風呂に入りました。露天風呂からの眺めも素晴らしかったです。


ゆっくりお風呂に浸かった後は、この旅行の最大の目玉であるふぐ料理を堪能しました。詳細は次回にします。



次回に続きます。

下関ふぐ&温泉堪能ツアー その1

2月8日(土)と9日(日)、某氏企画の「下関ふぐ&温泉堪能ツアー」に行ってきました。


8:30に梅田のヨドバシ前に集合した私たちは、みどりの窓口に行って切符を買いました。東京・米原地区での大雪の影響でダイヤが大幅に乱れていたので、あえて指定席は取りませんでした。



N700系みずほ

新大阪駅に着いてから駅員さんに運行状況を確認したところ、新大阪始発の列車にも遅れが出るとのことだったので、当初予定していた9:20発「さくら549号には乗らず、20番線で発車待ちをしている8:59発「みずほ605号に乗ることにしました。



みずほ車内

みずほに乗車後すぐに宴が始まりました。新幹線の車内なので居酒屋の時のように大声で話すことは出来ませんでしたが、それでも大いに盛り上がりました。

新神戸付近を走行中、「姫路~相生間で雪によって倒れた竹が線路に入ってきたので確認します。」と車内アナウンスが流れ、一時運転を見合わせました。予想外の出来事ではありますが、基本ノープランの私たちには影響は無く、呑気に酒を飲み続けていましたw

暫くして運転は再開されましたが、先行列車が遅れている影響でスピードが出ていなかったので、途中の岡山駅に到着した時には既に約1時間の遅れが出ていました。もし時間に余裕が無かったら、この遅れは相当痛かったと思います…



みずほ車窓

この日は兵庫県や岡山県、そして広島県の辺りまで雪が降っていました。

私たちが乗っていた「みずほ」山口県下関市の新下関駅を通過するので、みずほが停車する福岡県北九州市の小倉駅まで乗って在来線で戻ることにしました。



小倉駅看板

小倉駅に到着したのは13時前(約1時間40分遅れ)だったので約4時間みずほに乗っていたことになりますが、あまり長く感じませんでした。楽しい時間は早く過ぎるもんですね~w

取り敢えず小倉駅で乗り越し精算をし、在来線で下関に向かうことにしました。



普通門司港行

8番線に停車中の普通電車門司港行です。下関へはこの電車を利用し、隣の門司駅で山陽線に乗り換えることになります。因みに、時間帯によっては小倉から直通で下関に向かう電車もあるので、乗り換えが面倒な人は直通電車に乗る方が良いと思います。



門司駅

近年建て替えられた門司駅です。乗り換え時間が多少あったので、一旦改札を出て駅周辺を散策しました。



下関駅看板

山陽線の関門トンネルを抜け、山口県下関市の下関駅に到着しました。計画では、さくら549号に乗車、新下関駅経由で下関駅11:49の到着予定でしたが、実際着いた時間は何と13:52(←デジカメの時刻で確認)、2時間以上の遅れでしたwww

遅めの昼食を摂りに、唐戸市場に向かいました。



唐戸市場外観

唐戸市場内部

一つ目の目的地である唐戸市場です。新鮮な魚の刺身や握り寿司、ふぐ汁等が堪能できます。遅めの時間で閉まっている店も見受けられましたが、それでも観光客は多く賑わっていました。

一度解散し、各々食べたい物を買って外で集合することにしました。



関門海峡と虹

唐戸市場のすぐ脇は関門海峡で眺めも良く、多くの人が腰を下ろして昼食を楽しんでいました。関門橋の奥には虹も掛かっており、素晴らしい眺めでした。



唐戸市場の握り寿司

唐戸市場の握り寿司です。単品で売っているので好きなネタが選べます。私の好きなマグロの大トロや中トロ等、値段を気にせず上等なネタばかりを買いました。写真だと分かり辛いと思いますが、相当な肉厚で笑みがこぼれるほど美味しかったです



唐戸市場のふぐ雑炊

こちらはふぐ雑炊です。大きなふぐの身がたくさん入っており、とても美味しかったです。


昼食を堪能した私たちは、二つ目の目的地である赤間神宮に向かいました。



次回に続きます。

山口県下関市に行きました。

下関駅看板

2月8日(土)・9日(日)の両日、研修旅行、もとい某氏企画の温泉旅行で山口県下関市に行きました。往復山陽新幹線を利用したので、楽しく快適に行けました。

最近忙しくて身も心もヘタってましたが、この旅行でMP完全回復出来たので非常に良かったですwww 今日はもう遅いので、詳細は後日書いていこうと思います。

慌ただしい日々

えもん51

最近、忙しくてバタバタしてます(><) 月初めの結婚式も急用で行けなかったですし…orz

さらに、ここ数日の冷え込みも半端ないので、体調管理には十分注意しないといけませんね☆

地味に嬉しかったこと

シスコーンBIG

シスコーンBIG図書カード

NISSINのシリアル食品「シスコーンBIG」を買ったら、500円分の図書カードが当たりました!
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR