乃木坂46×セブンイレブン

セブンイレブンでサンドイッチと野菜ジュースを買うと、人気アイドルグループ「乃木坂46」の写真(いずれか1枚)が貰えます。



乃木坂46写真

商品購入で貰える写真は、1期生メンバーの秋元真夏さん、生田絵梨花さん、生駒里奈さん、衛藤美菜さん、齋藤飛鳥さん、白石麻衣さん、高山一実さん、西野七瀬さん、橋本奈々未さん、星野みなみさん(50音順)の10名です。この10名はセブンイレブンのCMに出演されており、その際着用した制服の姿で写られています。毎朝買いに行って、ようやくコンプリートしました。他にも関連商品があるようですが、全部揃えるのは大変なので見送りました。


余談ですが、東京地下鉄(東京メトロ)千代田線乃木坂駅(東京都港区)では、乃木坂46「君の名は希望」が発車メロディーとして流れています。音源は生田絵梨花さんのピアノ演奏で、1番線はイントロの部分、2番線はサビの部分となっています。
スポンサーサイト

米沢の会食と飯坂線

前回の続きです。新幹線と在来線(青春18きっぷ利用)を乗り継ぎ、寄り道しながら山形県米沢市へ向かいました。



米沢駅1

今回の目的地である山形県米沢市の米沢駅です。当駅は、奥羽本線米坂線が接続しており、ミニ新幹線「つばさ号」を含む全ての列車が停車します。奥羽本線の線路は、先述のつばさ号が走っている関係で、他の新幹線線路と同じ標準軌で敷かれています。旅客案内は奥羽本線ではなく、ミニ新幹線のつばさ号を「山形新幹線」、在来線の普通列車を「山形線」という愛称で案内されています。



米沢駅2

米沢駅の駅舎側の1番線ホームには、米沢牛のモニュメントが設置されています。

改札口で友人と合流し、ホテルにチェックインしました。もう一人の友人が会議で遅れるとのことだったので、先に居酒屋へ向かうことにしました。



会食1

会食2

友人が予約してくれた店で、海鮮料理や豚しゃぶしゃぶを堪能しました。店主さんが気さくな方で面白かったです。暫くして遅れてきた友人も到着し、近況を話しながら日が変わるまで飲みました。

寝る時間が遅かったので、翌日は9時過ぎの起床となりました(^_^;) チェックアウトをして宮城県へ帰る友人の車に乗り、福島県まで送ってもらいました。福島駅まで行くと遠回りになるようなので、手前に位置する飯坂温泉駅で下してもらいました。



飯坂温泉駅1

飯坂温泉駅2

福島県福島市の飯坂温泉駅です。当駅は、福島交通飯坂線の終点で、飯坂温泉の玄関口となっています。駅舎は摺上川の真横に建てられており、駅前には十綱橋や様々なモニュメントが設置されていました。



飯坂温泉駅5

飯坂温泉駅3

飯坂温泉駅の窓口やホーム直結の改札口は、駅舎の入口がある階層より1階分低い場所にあります。ただ、ホームの場所が地平部にあるので、当駅は地下駅ではなく地上駅(地平駅)となります。基本的に列車が到着する直前までホームに入れないため、改札が始まる時間まで切符売り場横にある待合室か改札口前にあるベンチで待つことになります。



飯坂温泉駅4

飯坂温泉駅のホームは頭端式2面1線構造で、改札口側から見て左が降車専用ホーム、右が乗車専用ホームとなっています。



飯坂温泉駅5

飯坂温泉駅に停車中の7000系福島行きです。この車両は、元々東京急行電鉄で使用されていたものです。飯坂線の殆ど駅は無人駅なので、乗務している車掌さんが車内で切符の販売や回収を行っていました。



福島駅1

飯坂温泉駅を出てから23分で、福島県福島市の福島駅に到着しました。飯坂線は概ね25分間隔で運行されているので、到着してから僅か2分で折り返すことになります。



福島駅2

福島交通飯坂線の福島駅は、阿武隈急行阿武隈急行線と供用している頭端式ホーム1面2線構造となっています。改札口側から見て右が福島交通飯坂線のりば、左が阿武隈急行阿武隈急行線のりばとなっています。



福島駅3

福島駅4

こちらが東日本旅客鉄道福島駅です。この日は終日雨だったので、寄り道せずに新幹線を乗り継いで帰ることにしました。



今回、滅多に会えない友人と談笑できたので良かったです。

山形県への旅路②

前回の続きです。東海道新幹線東海道線を乗り継いで沼津駅へ行き、御殿場線を経由して国府津駅に到達、再び東海道線(上野東京ライン)の普通列車に乗って茅ヶ崎駅へ向かいました。



茅ヶ崎駅

国府津駅を出てから約20分、神奈川県茅ヶ崎市の茅ヶ崎駅に到着しました。当駅は、東日本旅客鉄道東海道線相模線が接続しています。東海道線の列車が発着する5・6番線ホームでは、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが茅ヶ崎市出身であることに因んで、「希望の轍」(5番線がイントロのアレンジ、6番線がサビのアレンジ)が発車メロディーとして流れています。



相模線1

茅ヶ崎駅から相模線橋本行きに乗りました。相模線は神奈川県茅ヶ崎市の茅ヶ崎駅と神奈川県相模原市の橋本駅とを結ぶ路線で、全区間が電化された単線となっています。列車本数が比較的多い路線なので、頻繁に列車交換(列車の行き違い)を行います。写真は神奈川県寒川町の倉見駅で撮影したもので、遅れていた茅ヶ崎行き列車を待っているところです。



相模線3

相模原市南区の相武台下駅下溝駅の間には、綺麗な桜並木がありました。この他、車窓には長閑な田園風景も広がっていました。ただ、予想以上に相模線を利用する人が多いうえ、ダイヤが乱れていた影響もあり、車内は大変混雑していました。



橋本駅

茅ヶ崎駅を出てから約1時間半(スムーズに行けば1時間で到達)、相模原市緑区の橋本駅に到着しました。当駅は、東日本旅客鉄道横浜線相模線京王電鉄相模原線が接続する交通の要衝で、利用客数が多いです。将来、東海旅客鉄道リニア中央新幹線の駅が、当駅に併設される予定です。



横浜線

列車の遅延はありましたが、念願の相模線完乗ができたので良かったです。橋本駅から横浜線普通八王子行きに乗りました。



八王子駅

橋本駅を出てから約10分、東京都八王子市の八王子駅に到着しました。当駅は、東日本旅客鉄道中央線横浜線八高線が接続する交通の要衝で、特急スーパーあずさ号を含む全ての列車が停車します。童謡作家の中村雨紅さんが八王子市出身であることに因んで、代表作「夕焼け小焼け」が当駅の発車メロディーとして流れています(各番線毎に音色が変えられている)。



八高線1

八王子駅から八高線川越行きに乗りました。八高線は東京都八王子市の八王子駅と群馬県高崎市の倉賀野駅とを結ぶ路線で、倉賀野駅を通る全列車が高崎駅まで運行されています。八王子駅と埼玉県日高市の高麗川駅までは電化されていますが、そこから先は非電化のままとなっているため、高麗川駅を境に運行形態が完全に分かれています。電化区間を走る列車は、高麗川駅から川越線に直通して川越駅まで運行されています。



八高線2

八高線川越線の両路線も単線(川越線日進駅と大宮駅の一区間のみ複線)となっているため、途中の駅で列車交換を行います。



川越駅

川越線1

八王子駅を出てから約1時間、埼玉県川越市の川越駅に到着しました。当初は駅周辺を散策する予定でしたが、向かい側に停車していた埼京線(りんかい線直通)の新木場行き残り1編成の205系だったので、迷わず乗車することにしました。



川越線2

川越線3

先述の通り、川越線も単線なので、さいたま市西区の西大宮駅で列車交換が行われました。対向列車は埼京線用のE233系7000番台だったので、旧型車両と新型車両の並び姿を撮ることが出来ました。



大宮駅

川越駅を出てから約20分、さいたま市大宮区の大宮駅に到着しました。当駅は、東日本旅客鉄道東北新幹線上越新幹線東北本線(宇都宮線)、高崎線京浜東北線埼京線、川越線東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)が接続する交通の要衝です。埼玉県内で乗降客数が最も多く、東北新幹線の速達列車「はやぶさ号」を含めた全ての列車が停車します。京浜東北線が発着する1・2番線ホームでは、さいたま市の歌「希望のまち」(1番線)と、大宮アルディージャ(Jリーグ)の応援歌「Vamos Ardija」(2番線)が発車メロディーとして流れています。



宇都宮線

大宮駅から東北本線(宇都宮線)の普通列車に乗ました。写真は、両毛線から宇都宮線へ乗り入れている115系です。途中いくつかの駅に立ち寄りながら向かっていたので、栃木県宇都宮市の宇都宮駅に着いた頃には日も傾いていました。



宇都宮駅

東北新幹線

宇都宮駅から東北新幹線(山形新幹線)のつばさ号に乗り、山形県米沢市の米沢駅へ向かいました。



次回へ続きます。

山形県への旅路①

1ヶ月以上前の話になりますが、4月6日(水)と7日(木)の両日、友人に会いに山形県米沢市へ行きました。青春18きっぷシーズンだったので、往路は在来線メインにしました。




東海道新幹線

静岡駅

在来線メインとは言ったものの、大阪駅から普通列車を乗り継いで行くと大分時間がかかってしまうので、静岡市葵区の静岡駅まで東海道新幹線を利用することにしました。早朝のひかり号を利用したため、静岡駅に8時31分に到着することが出来ました。



東海道線1

東海道線3

静岡駅から東海道線普通熱海行きに乗り、沼津駅へ向かいました。天気が良かったので、静岡県富士市の富士川駅と同市の富士駅の間に架かる富士川橋梁から富士山が綺麗に見えました。



沼津駅

御殿場線1

静岡駅を出てから約1時間、静岡県沼津市の沼津駅に到着しました。当駅は、東海旅客鉄道東海道線御殿場線が接続している主要駅で、当駅始発・終着の列車が多数設定されています。ここから御殿場線普通国府津行きに乗りました。



御殿場線2

御殿場線は神奈川県小田原市の国府津駅と静岡県沼津市の沼津駅を結ぶ路線で、全区間が電化された単線となっています。昭和初期までは東海道線の一部だったので複線化されていましたが、全長7,804mの丹那トンネル完成後から東海道線が熱海経由に変更されて支線扱いとなり、単線化された経緯があります。そのため、殆どの区間で複線だった頃の跡地がそのまま残されています。



御殿場線3

御殿場線は富士山の裾野を走っているので、車窓には大きな富士山を望むことが出来ます。写真は、静岡県御殿場市の富士岡駅手前で撮影したものです。



御殿場駅

静岡県御殿場市の御殿場駅で数分間停車したので、駅の外に出てみました。当駅は、富士山への玄関口として機能しているため、海外の人を中心とした観光客が比較的多かったです。



御殿場線4

御殿場駅構内を見て回った後、再び普通国府津行きに乗りました。御殿場駅と神奈川県山北町の山北駅の間は山間部を走るため、トンネルが多くなります。山間部を抜けた先の山北駅手前では、満開の桜並木が望めました。御殿場線の有名な撮影地となっているようで、乗車している列車と満開の桜を絡めて撮影している人が多かったです。



国府津駅

沼津駅を出てから約1時間半、神奈川県小田原市の国府津駅に到着しました。当駅は、東日本旅客鉄道東海道線東海旅客鉄道御殿場線が接続している主要駅で、当駅始発・終着の列車が多数設定されています。



東海道線2

国府津駅から東海道線(上野東京ライン)の普通高崎行きに乗り、神奈川県茅ケ崎市の茅ヶ崎駅へ向かいました。



次回へ続きます。

Pileさん見れた!

前回の「えもん」記事を書いた後に風呂に入っていたら、いつの間にかwindows10がインストールされていた乃梨です(;´・ω・) 何度パスワードを入力して起ち上げても初期画面に戻るため、翌日センターに連絡しましたが繋がらず、泣く泣く初期状態に戻しました… お蔭でパソコンを見る時間が激減しました(^_^;)



21日(土)、後輩に来てもらってウイルスバスターをダウンロードしてもらい、昼食を摂りにあべのキューズモールへ行きました。




Pileイベント

昼食後、3階のスカイコートで開かれたPileニューシングル『Melody』発売記念ミニライブを観に行きました。観覧フリーライブだったので、無料でPileさん生声の新曲が聞けて最高でした(^◇^) 教えてくれた後輩に感謝ですね☆

えもん(2016年5月)

えもん184

えもん185

ゴールデンウィークの辺りから夏のような気候となってきたので、面倒だったストーブと炬燵の片付けを決行しました。時を同じくして、実家のえもんも生え変わりを始めており、例年の如く斑模様となっています。ブラッシングを嫌がるので、1日2回の餌の時間にしか出来ず、中々綺麗になりません。



えもん186

注射を打ちに動物病院へ行った後のえもんです。構って欲しそうではありますが、如何せん疲れていたようで、小屋の中からこっちを見ているだけでした。

東寺(教王護国寺)

東寺遠望

5月5日(木)、某氏と京都鉄道博物館を見学した後、京都市南区の東寺へ行きました。京都駅から割と近い場所にある寺院ですが、今まで行ったことがなかったので、今回参拝できて良かったです。




東寺金堂

東寺は真言宗総本山で、教王護国寺とも言われています。九条通に面している南大門を潜った先には、国宝に指定されている金堂が建てられています。堂内には薬師如来坐像や日光菩薩像、月光菩薩像などが安置されています。



東寺講堂

金堂の後ろには、重要文化財に指定されている講堂が建てられています。堂内の中央部には五大如来像、その両側には五大菩薩像と五大明王像、さらに外側には四天王像と梵天、帝釈天が安置されています。



東寺五重塔

東寺の象徴として名高い五重塔も、国宝に指定されています。壁面には曼荼羅が描かれており、心柱の周囲には四仏坐像などが安置されています。




抹茶とちまき

東寺の仏像をゆっくり見た後、境内の茶処で抹茶と粽を食べました。粽の甘みと抹茶の苦みのコンボが堪らないですね(´▽`) 日も暮れてきたので、JR京都線に乗って帰りました。



この日は、京都水族館京都鉄道博物館東寺の3ヶ所を巡る、非常に充実した1日となりました。京都駅周辺には上記以外にも様々な観光スポットがあるので、機会があれば散策してみたいと思います。

京都鉄道博物館

京都鉄道博物館1

5月5日(木)、某氏と4月29日(金)にオープンした京都鉄道博物館へ行きました。梅小路公園の一角にある施設で、京都水族館の先にあります。ゴールデンウィークということもあり、家族連れを中心に混雑していました…



京都鉄道博物館2

入口に当たるエントランスホールの先はプロムナードとなっており、蒸気機関車のC62形東海道新幹線の開業時に走っていた0系などが展示されています。展示車両の中には、注文した駅弁を車内で食べられる食堂車もあります。



京都鉄道博物館3

京都鉄道博物館4

京都鉄道博物館の屋内には、鉄道関連施設様々な車両が展示されています。電気機関車EF66形やディーゼル機関車DD51形の下には通路があり、台車部を下から見れるようになっています。他にも、鉄道の歴史や動力の仕組みなどを紹介している展示エリアや、実際に操作できる体験コーナーもあります。



梅小路弁当

京都鉄道博物館の2階に休憩所を兼ねたレストランがありましたが、案の定混雑していたので、3階のスカイテラスで梅小路弁当を購入し、3階にある会議室のようなホールで食べました。



京都鉄道博物館5

昼食後は、屋外にあるSL広場へ行きました。ここには転車台や扇形の梅小路蒸気機関車庫があり、様々な蒸気機関車が展示されています。蒸気機関車を間近で見ることができる他、SLと一緒に記念写真を撮ることもできます。



京都鉄道博物館6

扇形車庫には、大小様々な形の蒸気機関車が展示されています。滋賀県米原市の米原駅と滋賀県長浜市の木ノ本駅を結ぶ、SL北びわこ号の運用に入っている蒸気機関車C56形も展示されていました。



京都鉄道博物館7

SL広場では、蒸気機関車が牽引する客車に乗ることもできます。SLスチーム号の乗車料金は300円で、敷地内の線路を往復しています。また、期間によって使用される蒸気機関車が異なっているようです。この乗車体験も人気があり、混雑していました。



京都鉄道博物館9

SL広場にはSL第2検修庫も併設されており、蒸気機関車の解体・組立作業を見ることができます。



京都鉄道博物館8

扇形車庫の裏には、京都鉄道博物館の出口に当たる旧二条駅舎が建っています。建物内にはミュージアムショップがあり、当施設限定商品が売られています。ここも長蛇の列ができていたので、入店するのを諦めて出てきました(^_^;)



オープンしたばかりということもあって多くの人で混雑していましたが、一通り施設内を見れたので良かったです。今回、行列ができていたという理由で体験コーナーに1つも参加しませんでしたが、個人的に運転シミュレータはやってみたかったので、閑散期に再度訪れてみようかと思います(´▽`)

京都水族館

京都水族館1

5月5日(木)、某氏と京都市下京区にある京都水族館に行きました。当施設は、京都駅から徒歩15分程の場所にある梅小路公園の一角に建てられています。営業時間は通常10時から18時ですが、多客期には8時半から21時まで延長されています。この日は開演時間前に着きましたが、ゴールデンウィークだったこともあり、正門前には既に行列ができていました。




京の川ゾーン

京都水族館2

京都府内を流れる鴨川由良川に生息している魚が展示されており、特別天然記念物のオオサンショウウオも見ることが出来ます。



海獣ゾーン

京都水族館3

コの字型の水槽にいるオットセイや、チューブ状の水槽にいるアザラシを間近で見ることが出来ます。



海洋ゾーン

京都水族館4

彩り豊かな珊瑚礁の周りを泳ぐ様々な魚が展示されています。



ペンギンゾーン

京都水族館5

様々な種類のペンギンの泳ぐ姿や歩く姿を見ることが出来ます。ペンギンスカイウォークも設置されており、真下からペンギンを見ることも出来ます。



大水槽

京都水族館6

京都水族館の目玉とも言える場所で、悠々と泳ぐ様々な魚の姿は圧巻です。一際目を引くのは、写真のマイワシの群れです。



イルカスタジアム

京都水族館7

ハンドウイルカを間近で見ることが出来る他、1日に何度か開かれるイルカパフォーマンスを見ることも出来ます。イルカは数種類の鳴き声を使い分けてコンタクトを取るようで、非常に頭が良い生き物であると言えます。



ゴールデンウィークで水族館内は混雑していましたが、それでもゆっくり見て回れたので良かったです。イルカショーを見た後、先月末にオープンした京都鉄道博物館へ行きました。

劇場版「響け!ユーフォニアム」鑑賞

響け!ユーフォニアム劇場版

5月7日(土)、某氏と劇場版「響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~を観てきました。公開されてから2週間経っているので空いているかと思いましたが、1時間前に映画館に行って残り僅か(△表示)だったので驚きました。映画の感想は追記欄(下の「続きを読む」の部分)に書いていますが、映画の内容も含まれているので、閲覧する際は注意してください。



入場特典クリアファイル(2年生)

入場特典として配布されていた、響け!ユーフォニアムのミニクリアファイル(2年生主要メンバー)です。中川夏紀先輩(CV:藤村鼓乃美さん)が描かれているのが、個人的にポイント高いです。1年生の主要メンバーが描かれているグッズはよく見かけますが、今回のように2年生が描かれているグッズは少ないので、レアアイテムと言えるでしょう(´▽`)

また、劇場版のエンディングが良かったので、映画鑑賞後に劇場版のサウンドトラックも買いました(^O^) 今回の記事は、サントラを聞きながらテンション上げて書いていますw

続きを読む

GWらしく

5月5日(木)、GWらしいことをしたいと思い、某氏と京都市へ行ってきました。朝からずっと歩いて疲れたので、詳細は後日書こうと思います(^_^;) 充実した一日を過ごせたので良かったです!



芳佳表紙の本

こちらは、某氏と晩ご飯を食べた後、ヨドバシカメラに寄った際に買った本です。宮藤芳佳少尉(CV:福圓美里さん)が表紙に描かれているので、衝動買いしました。ヨドバシのポイントが貯まっていたので、そのポイントで入手できました(*゚▽゚*) 凛々しいながらも人を惹き付ける芳佳少尉の笑顔が堪らないですね(´▽`) この4コマ漫画は、乗りが良くて個人的に好きです。

紀州鉄道線に乗りました。

4月4日(月)、青春18きっぷの消化を兼ねて、和歌山県御坊市を走る紀州鉄道線に乗ってきました。この日の朝方は生憎の雨でしたが、午後から晴れてきたので良かったです。




紀勢線1

西日本旅客鉄道阪和線紀州路快速和歌山行きに乗って和歌山駅へ向かい、紀勢本線(きのくに線)普通御坊行きに乗り換えて御坊駅へ向かいました。



紀勢線2

紀勢本線は、和歌山県海南市の海南駅から加茂郷駅にかけて太平洋の近くを走るため、景色が良いです。ただ、この区間は山際を走っているのでトンネルも多く、ゆっくり望むことは出来ません…



御坊駅1

和歌山駅を出てから約1時間、和歌山県御坊市の御坊駅に到着しました。当駅は、紀州鉄道の紀州鉄道線が接続している紀勢本線の主要駅の一つで、特急くろしお号を含む全ての列車が停車します。また、当駅始発・終着の列車も多数設定されています。ただ、自動改札機が導入されていないため、ICOCA等のICカードの利用はできません。



御坊駅2

御坊駅3

御坊駅のホームは2面4線構造です。単式ホームの1番のりばと島式ホームの2・3番のりば西日本旅客鉄道紀勢本線、1番のりばの切り欠き部にある0番のりばが紀州鉄道の紀州鉄道線となっています。御坊駅の窓口では紀州鉄道線の切符が買えないので、改札口で紀州鉄道線に乗ることを伝えれば構内に入ることができます。



紀州鉄道1

紀州鉄道2

御坊駅0番のりばに停車中の紀州鉄道線KR301形です。この車両は、先日まで信楽高原鉄道線で使用されていたSKR300形で、紀州鉄道に無償で譲渡されたようです。車内には数人しか乗っておらず、閑散としていました。



紀州鉄道3

紀州鉄道線は、御坊市街地内を走っている単線非電化の路線です。



紀州鉄道4

紀州鉄道5

御坊市の中心部にある紀伊御坊駅は、紀州鉄道線唯一の終日有人駅で、切符やグッズ等が発売されているようです。当駅には車庫がある他、運用を終えたキハ600形が側線に保存されています。



西御坊駅1

御坊駅を出てから約10分、終点の西御坊駅に到着しました。先述の紀伊御坊駅で何人か降りていったので、殆ど人が居ませんでした。当駅には乗務員用の休憩室もあります。



西御坊駅2

西御坊駅3

西御坊駅舎内の待合室にはフォトギャラリーがある他、午前中限定の駅窓口も設置されています。また、ホームには「日本一短いローカル私鉄2.7kmと書かれた看板も設置されています。昔は「御坊臨港鉄道」という名称だったようです。



西御坊駅4

西御坊駅5

西御坊駅の終点部にある車止めです。元々、紀州鉄道線は当駅より先の日高川駅まであったようで、線路跡が残っています。



紀勢線3

折り返し列車に乗って御坊駅まで戻り、往路と同じ紀勢本線阪和線を乗り継いで帰りました。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR