二人セゾン、君はセゾン

二人セゾン1

11月30日(水)、人気アイドルグループ「欅坂46」の3rdシングル「二人セゾン」が発売されたので、同日ヨドバシカメラで購入しました。前回発売された「世界には愛しかない」同様、こちらも通常盤の他、Music Video等が収録されているDVD付きの初回仕様限定盤も用意されています。今回の作品は、ワインレッドの衣装と爽やかなメロディーが印象的な曲となっています。

初回仕様限定盤は、センターの平手友梨奈さんが表紙のType-A(左上)、フロントメンバーの小池美波さん、齋藤冬優花さん、佐藤詩織さん、鈴本美愉さん、原田葵さん、平手友梨奈さん、守屋茜さんが表紙のType-B(右上)、今泉佑唯さん、小林由依さん、志田愛佳さん、菅井友香さん、長濱ねるさん、渡辺梨加さん、渡邉理佐さんが表紙のType-C(左下)の計3種類あります。また、初回仕様限定盤にはひらがな欅を含む欅坂46メンバー32名の生写真のいずれか1枚が同封されています。



二人セゾン2
二人セゾン3
二人セゾン4

初回仕様限定盤のType-Aには土生瑞穂さんの写真、Type-BType-Cには平手友梨奈さんの写真が入っていました(^O^) 今回は、先述の通りひらがな欅メンバーの写真も同封されているようなので、全部で96種類となります(^_^;) コンプリートするのは絶望的ですね…
スポンサーサイト

えもん(2016年11月)

季節外れの寒気の影響で、東京都では54年ぶりの11月の降雪、観測史上初の積雪が記録されました。関西も冷え込んでおり、中々炬燵から出れないでいます…

厳しい冷え込みが続いていますが、昨日は人気シミュレーションゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」の劇場版を観てきた友人と大阪・梅田で飲みました。比較的良い内容だったらしいので、私も観ようかと考えています。



さて、今月撮影した実家の「えもん」の写真を、いくつか載せていこうかと思います。



えもん196

小屋の3階で寝ているえもんです。以前なら近付くと起きていましたが、耳が遠くなってからは気付かずに寝ていることが多いです(^_^;)



えもん197

起きた後は、いつも通りテンションが上がって動き回っていました。食欲もあり、元気に過ごしているので良かったです(^O^)

念願のUSJ‼



先日、大阪市此花区にある人気テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ行ってきました。USJへ行くのが人生初だったので、入る前からハイテンションでした(*´▽`*) この日は平日でしたが、開園前から長蛇の列が出来ていました(^_^;)





USJ02.jpg

早速、ニューヨーク・エリアにある「スパイダーマン・ザ・ライド」へ行きました。このアトラクションは、3D映像に合わせて座席が上下左右に動く仕様となっています。待ち時間を短縮するために屋内の乗り場が2つに分けられており、それぞれの乗り場から交互に発着するようになっています。





USJ03.jpg

スパイダーマン・ザ・ライドを楽しんだ後、以前から気になっていた人気エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」へ行きました。人気映画「ハリー・ポッター」シリーズに登場する、ホグワーツ城ホグズミード村などが忠実に再現されています。また、期間限定でエリア内は雪が積もったクリスマスバージョンとなっています。



USJ04.jpg

ホグズミード村に入ると、蒸気機関車「ホグワーツ特急」が出迎えてくれます。映画では、主人公たちがホグワーツ魔法魔術学校へ向かうシーンで登場します。この機関車の前で車掌さん(クルー)と一緒に記念写真を撮ってもらいました(*´▽`*)



USJ05.jpg

ホグズミード村には、映画に出てきた「バタービール」が売られています。子供も飲めるようにアルコール抜きで甘く作られています。劇中のようにビールの泡で髭を作って歩いていたら、クルーの人に「綺麗に髭付けてますね。」と褒められました(*^^)v



USJ06.jpg

ホグズミード村を通り抜けると、眼前に立派なホグワーツ城が現れます。城内に入って校長室や談話室を通り抜けると、体感アトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に乗ることができます。予想以上に椅子が上下左右に大きく揺れるので、注意が必要です(;´・ω・)



USJ07.jpg

ホグワーツ城の脇にはホグワーツの森番「ルビウス・ハグリッド」の家があり、その先にはジェットコースター「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」があります。高低差や走行距離は比較的少ないものの景色は良く、ホグワーツ城が最も綺麗に見えるアトラクションだと思います。





USJ08.jpg

ハリー・ポッターの世界を堪能した後は、サンフランシスコ・エリアのウォークショー「バックドラフト」ジュラシック・パークの体験型水流アトラクション「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」ウォーターワールドの冒険ショー「ウォーターワールド」ハリウッド・エリアのジェットコースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」など、様々なエリアのアトラクションやショーを楽しみました\(^o^)/





USJ09.jpg

USJ10.jpg

日没後、ニューヨーク・エリアのシアターショー「ターミネーター2:3-D」を鑑賞して大通りへ出たら、今年で最後と言われている「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」が行われていました。様々な色に変化するクリスマスツリーのイルミネーションがとても美しかったです(^O^)



平日だったということもあり、待ち時間が少なくて結構多くのアトラクションを楽しめました。ただ。最近登場した15周年の目玉アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」は、終日100分以上の待ち時間だったので、今回は断念しました(*´ω`*) 今度来た時は乗りたいですね!



今回は自動車で行きましたが、駐車料金(2,500円)が割と高く、駐車場から入場ゲートまで距離もあるので、次回からは電車(JRゆめ咲線)で向かう方が良いですね(^_^;)

熊本電気鉄道乗りつぶし

熊本市電(路面電車)を全区間乗車した後、熊本市西区の上熊本駅で接続している熊本電気鉄道に乗りました。



熊本電気鉄道路線図

熊本電気鉄道の路線図です。路線名と運行系統は以下の通りです。

【正式な路線名】
菊池線……上熊本駅~北熊本駅~御代志駅
藤崎線……北熊本駅~藤崎宮前駅

【運転系統上の通称】
本線……藤崎宮前駅~北熊本駅~御代志駅
上熊本線……上熊本駅~北熊本駅



上熊本駅5

熊本電気鉄道菊池線(上熊本線)の上熊本駅には簡易駅舎が建てられていますが、窓口などの設備がない無人駅となっています。ホームは1面1線のシンプルな構造で、待合室を兼ねた駅舎と直結しています。



上熊本駅6

熊本電鉄1

熊本電気鉄道で活躍している01系電車です。この電車は、元々東京メトロ(東京地下鉄)銀座線で使用されていた車両で、ワンマン運転対応の改造と、新たにシングルアームパンタグラフが搭載されています。車体外部及び内部には、熊本PRキャラクター「くまモン」のラッピングが施されています。



熊本電鉄2

菊池線(上熊本線)は、電化された単線構造となっています。交換設備のある駅が存在しないため、上熊本線の区間(上熊本駅~北熊本駅)には1編成しか入れません。また、この区間の途中駅は全て無人なので、進行方向1両目の扉しか開きません。



北熊本駅1

上熊本駅を出てから約10分、熊本市北区の北熊本駅に到着しました。車両基地が併設されている運行上重要な駅で、構内には鉄道本部もあります。本線(藤崎線菊池線直通)の列車は当駅で交換(行き違い)を行い、それに合わせて上熊本線(菊池線)の列車も発着するダイヤが組まれているので、相互の乗り換えがスムーズにできます。



北熊本駅2

北熊本駅は、単式ホーム1面と島式ホーム1面の2面3線構造です。駅舎側の1番線が藤崎線(本線)の藤崎宮前方面のりば、島式ホームの2番線が菊池線(本線)の御代志方面のりば、3番線が菊池線(上熊本線)の上熊本方面のりばとなっています。島式ホームの本線のりばには水色上熊本線のりばには橙色の塗装がされています。



熊本電鉄3

北熊本駅から藤崎線(本線)の藤崎宮前行きに乗り、藤崎宮前駅へ向かいました。藤崎線には、併用軌道(路面電車)となっている部分があります。



藤崎宮前駅1

藤崎宮前駅2

北熊本駅を出てから数分で熊本市中央区の藤崎宮前駅に到着しました。当駅は駅ビルの1階部分の奥にあり、ビル脇の通路を経てホームへ至ります。改札口脇には窓口もあり、記念入場券など様々なグッズが販売されています。



藤崎宮前駅3

藤崎宮前駅は頭端式ホーム2面1線構造で、ホーム終点側に改札口と先述の駅ビルが建てられています。右側が乗車専用ホーム、左側が降車専用ホームです。降車専用ホームの左側には、もう1線増設できるようになっています。



熊本電鉄4

藤崎宮前駅から折り返し本線(藤崎線菊池線直通)の御代志行きに乗り、御代志駅へ向かいました。本線で利用した6000型電車は、元々東京都営地下鉄三田線で使用されていた車両で、ワンマン運転対応の改造が施されています。



熊本電鉄5

本線(菊池線)は、電化された単線構造となっています。日中時間帯は30分間隔で運行されており、熊本県合志市の黒石駅と先述の北熊本駅で列車交換(行き違い)が行われています。



御代志駅

藤崎宮前駅を出てから約25分、熊本県合志市の御代志(みよし)駅に到着しました。本線(菊池線)の終着駅ですが、単式ホーム1面1線のシンプルな構造となっています。ホームの道路側はバス停を備えたロータリーとなっているので、相互の乗り換えがスムーズにできます。



熊本電気鉄道の全区間乗車を終えたので、熊本駅へ向かい、帰路に着きました。

熊本市電乗りつぶし

熊本県熊本市へ行った際、熊本市交通局の熊本市電(路面電車)に乗りました。



熊本市電路線図

熊本市電の路線図です。運転系統と路線名は以下の通りです。

A系統……田崎橋電停健軍町電停
B系統……上熊本駅前電停健軍町電停

幹線……熊本駅前電停水道町電停
田崎線……熊本駅前電停田崎橋電停
水前寺線……水道町電停水前寺公園電停
健軍町線……水前寺公園電停健軍町電停
上熊本線……辛島町電停上熊本駅前電停



熊本駅1

熊本市の玄関口である熊本駅からスタートしました。当駅は、九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線と豊肥本線、九州新幹線が接続している交通の要衝です。また、熊本県宇土市の宇土駅で接続している三角線も当駅まで乗り入れています。



熊本駅2

熊本駅3

熊本駅の白川口(東口)前には、熊本市電の熊本駅前電停があります。先述の通り、当電停にはA系統の電車が走っています。A系統田崎橋行きに乗り、田崎橋電停へ向かいました。



田崎橋駅

熊本駅前電停を出てから数分で熊本市西区の田崎橋電停に到着しました。当電停は2面2線の構造で、写真左側が降車専用ホーム、右側が乗車専用ホームとなっています。



熊本市電1

熊本市電2

再びA系統健軍町行きに乗り、健軍町電停へ向かいました。熊本市電では、比較的古い車両の1350形電車が使われています。



熊本市電3

熊本市電の殆どの区間は併用軌道(路面電車)となっています。また、写真のように軌道緑化(軌道部分に芝生が植えられている)されている場所もあります。



健軍町駅1

健軍町駅2

田崎橋電停を出てから約50分、熊本市東区の健軍町電停に到着しました。当電停は2面2線構造となっており、降車専用ホーム乗車専用ホームに分かれています。乗車専用ホームは横断歩道に接している屋根付きの広いホームですが、降車専用ホームは道路ギリギリにある狭いホームで、横断歩道に信号機も設置されていないので、注意が必要です。



健軍町駅3

健軍町電停からB系統上熊本駅前行きに乗り、上熊本駅前電停へ向かいました。乗車した車両は、超低床電車の0800形です。



上熊本駅1

上熊本駅2

健軍町電停を出てから約50分、熊本市西区の上熊本駅前電停に到着しました。当電停は頭端式ホーム3面2線構造で、降車ホーム乗車ホームに分けられています。旧上熊本駅舎の一部を移築・改修し、電停として再利用されています。



上熊本駅3

上熊本駅前電停には車両基地も併設されています。当電停を発着する電車は車両基地への誤進入を防止するため、必ず分岐器の手前で一旦停止します。



上熊本駅4

こちらが、九州旅客鉄道上熊本駅です。連続立体交差化事業で高架化されています。当駅には熊本電気鉄道菊池線も接続しています。



この後、熊本電気鉄道にも乗りました。

熊本城と熊本市電

熊本城

用事で熊本県熊本市に行った際、友人と熊本城を見学しました。立派で綺麗な天守閣ですが、今年の震災で屋根瓦や石垣や崩れ落ちていたので、残念ながら中には入れませんでした。



熊本市電

友人と別れた後、市電1日乗車券を買って熊本市電(路面電車)の全区間乗車をしました。



市電乗りつぶしの記事は、後日改めて書いていこうと思います。

猫に小判

今日、某氏達と梅田の王将で飲みました。開始時間が早かったので別の店で飲み直すつもりでしたが、家に日本酒があるのを思い出したので、急遽2次会は家飲みになりました。



萬壽 久保田

こちらが、先日頂いた日本酒「久保田 萬壽」です。お酒を嗜む人にとっては高価な物という認識らしいですが、如何せん疎いものでして、価値が全然分かっていませんでした… 正に「猫に小判」というやつですね(^_^;) 某氏達が台所で色々肴を作ってくれたので、美味しく頂けました(^O^)

けやき坂と東京タワー

けやき坂と東京タワー

同窓会の発足総会のため、東京都港区へ行ってきました。久し振りに会う人が多かったので非常に盛り上がりました。総会が終わってからも居酒屋を梯子したので、結局ホテルに戻れたのが深夜の2時過ぎでした(^_^;) しんどかったですけど、楽しかったので良かったです(^O^)


写真の「けやき坂通り」は港区六本木にある坂道通りの1つで、人気アイドルグループ「欅坂46」の由来となった場所でもあります。クリスマスシーズン限定で、LEDによるイルミネーションが行われるようです。

おそ松さんカフェ

おそ松さんカフェ1

先日、なんばパークス内にあるおそ松さんカフェに行ってきました。これは、人気アニメ「おそ松さん」とのコラボレーション企画で、期間限定で開催されていたものです。店内にはおそ松さんに登場する主要キャラクター6名の等身大パネルがあり、一緒に記念写真を撮ることも出来ました。



おそ松さんカフェ2

このカフェには各キャラクターをイメージしたドリンクの他、様々な軽食も用意されています。1つの商品を頼むごとに、1枚のコースター(全18種類がランダムに配布される)が付いてきます。主要キャラクターは以下の通りです。


長男 松野おそ松(CV:櫻井孝宏さん)
次男 松野カラ松(CV:中村悠一さん)
三男 松野チョロ松(CV:神谷浩史さん)
四男 松野一松(CV:福山潤さん)
五男 松野十四松(CV:小野大輔さん)
六男 松野トド松(CV:入野自由さん)



まだ6名のキャラクターの違いが分かっていないので、これから特徴を把握して覚えていこうと思います。

小樽駅と銭函駅

函館本線1

北海道旅客鉄道(JR北海道)札沼線(学園都市線)を往復した後、帰りの飛行機まで時間があったので、函館本線区間快速いしかりライナー小樽行きに乗って小樽駅へ向かいました。



函館本線2

札幌駅から函館本線を小樽方面に暫く進んでいき、後述の銭函駅を過ぎると、間近に日本海を望むことができます。銭函駅から10km以上先の小樽築港駅に至るまで、この日本海の眺望が楽しめます。



小樽駅1

札幌駅を出てから約40分、北海道小樽市の小樽駅に到着しました。当駅から先の倶知安・長万部方面は単線非電化区間となるので、直通している列車は快速ニセコライナーを除いて殆どありません。新千歳空港駅まで直通する快速エアポートが概ね30分間隔で発着しているので、利便性が良いです。



小樽駅2

小樽駅はリニューアルされているものの、昭和時代の雰囲気が残るレトロな造りとなっています。コンコースやホームには、小樽市にある北一硝子製のランプが設置されています。



小樽駅3

小樽駅は島式ホーム2面4線の地平構造ですが、ホームは駅舎の2階に位置しているので、改札を入ってから必ず階段・エスカレーターを上ることになります。駅舎側の4番ホーム(写真)には、小樽市に所縁のある俳優の石原裕次郎さんの等身大パネルが展示されており、裕次郎ホームという愛称が付けられています。



函館本線3

海の輝き

小樽駅のホーム売店で駅弁を購入し、区間快速いしかりライナー岩見沢行きに乗りました。今回購入したのは「おたる海の輝き」で、北海道産のウニやイクラが酢飯の上にふんだんに盛り付けられた贅沢な弁当となっています。



銭函駅1

銭函駅2

以前から気になっていた、北海道小樽市の銭函駅で途中下車しました。当駅は、先程乗車した区間快速いしかりライナーは停車しますが、快速エアポート快速ニセコライナーは通過します。縁起の良い駅名なので、以前は記念入場券も発売されていたようです。駅名と同じ「銭函」がホーム改札脇に置かれていますが、以前は屋根から吊るされていたようです。



銭函駅3

銭函駅は相対式ホーム2面2線構造で、駅舎側のホームが札幌方面の3番線、反対側のホームが小樽方面の1番線となっています。中央にはホームに接していない線路もあり、隣のほしみ駅始発・終着列車が折り返し線として利用しています。



帰りの飛行機の時間が迫ってきたので普通列車に乗って札幌駅へ行き、快速エアポートに乗り換えて新千歳空港へ向かいました。



両日とも天候に恵まれ、目的の留萌本線札沼線(学園都市線)の乗りつぶしも出来たので良かったです。

札沼線に乗って新十津川駅へ

北海道旅行2日目、宿泊したビジネスホテルで朝食を素早く摂り、札幌市北区の札幌駅へ向かいました。



札沼線01

札幌駅から北海道旅客鉄道(JR北海道)札沼線(学園都市線)普通石狩当別行きに乗りました。札沼線は、札幌市中央区の桑園駅と北海道新十津川町の新十津川駅を結ぶ路線ですが、全ての列車が桑園駅から函館本線へ乗り入れて札幌駅まで直通しています。そのため、桑園駅始発・終着の列車は1本も設定されていません。



札沼線02

札沼線桑園駅と北海道当別町の北海道医療大学駅の区間は、札幌近郊ということもあって利用客数が比較的多いです。札沼線八軒駅(札幌市西区)と太平駅(札幌市北区)の手前までは、全国でも珍しい複線高架構造の非電化路線として有名でしたが、利用客の多い北海道医療大学駅までの区間が2012年6月に電化されたため、その姿は見れなくなってしまいました。



札沼線03

札幌駅を出てから約40分、北海道当別町の石狩当別駅に到着しました。当駅は、単式ホーム1面と島式ホーム1面の合計2面3線構造となっています。札沼線は、当駅を境に運行系統が変わるため、新十津川方面へ向かうには必ず当駅で乗り換えることになります。



札沼線04

石狩当別駅で気動車の普通新十津川行きに乗り換えました。隣の北海道医療大学駅から終点の新十津川駅の間は電化されていないので、この区間の列車は全て気動車で運行されています。



札沼線05

札沼線北海道医療大学駅から先の区間は、電化されていない単線構造となっています。この区間の利用客数は著しく少ないので、運行本数が激減します。北海道医療大学駅と北海道月形町の石狩月形駅の間は1日7,5往復石狩月形駅と北海道浦臼町の浦臼駅の間は1日6往復浦臼駅と終点の新十津川駅の間は1日1往復となります。



札沼線06

札沼線07

石狩当別駅を出てから約30分、北海道月形町の石狩月形駅に到着しました。当駅は島式ホーム1面2線構造で、列車の交換ができます。乗車した列車も石狩当別行きの列車と行き違いをしたので、当駅で20分以上停車していました。みどりの窓口は設置されていませんが、終日駅員さんが配置されているので、駅舎内の窓口で切符を購入することができます。



札沼線08

札沼線09

石狩月形駅で暫く待つと、浦臼駅発の普通列車が入線してきました。石狩月形駅以遠には交換設備のある駅が全くないので、当駅から先には1編成の列車しか入線できなくなっています。2編成の並びを撮影し、再び普通新十津川行きの列車に乗りました。



札沼線11

途中下車した石狩月形駅を出てから約50分、北海道新十津川町の新十津川駅に到着しました。当駅は札沼線の終点駅ですが、単式ホーム1面1線のシンプルな構造となっています。駅舎は、単式ホームの脇に建てられています。



札沼線13

新十津川駅舎内に設置してある発車時刻表です。先述の通り、浦臼駅と新十津川駅の間は1日1往復しか運行されていないため、乗車した列車がそのまま折り返して終了となります。写真左側に書かれている9時40分発の石狩当別行きが当駅の最終列車で、これは日本で1番終列車の早い時刻となっています。



札沼線14

新十津川駅では、地元の園児が列車を出迎えてくれます。その際、乗客全員に新十津川駅開業85周年の手作りポストカードが配布されます。駅舎内には駅スタンプも置いてあったので、ポストカードの裏に押しました。



札沼線15

折り返しの普通石狩当別行きの列車に乗り、札幌駅へ戻りました。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR