九州の名列車に乗り、湯布院へ!

10月29日(月)と30日(火)、大分県の湯布院に行ってきました。1泊2日だったので、ほとんどの時間が移動でした(汗)




みずほ605号

私たちは、新大阪駅8:59発の「みずほ605号」に乗りました。



みずほ新大阪

新大阪駅20番線に停車中のみずほです。N700系と一緒に皆で記念写真を撮り、快適な2&2シートを堪能しながら福岡市博多区の博多駅に向かいました。



博多駅

予定通り、11:25に博多駅に到着しました。九州新幹線開業に伴い、大規模な改装をした博多駅です。大きな駅ビルが建ち、コンコースはとても綺麗でした。



博多華味鳥

水炊き

昼食は、「華味鳥」の水炊きを戴きました。とても美味しかったです。


昼食後、ゆふいんの森号の発車時刻まで1時間以上あったので、一旦自由時間になりました。折角なので、鹿児島本線の千早駅に向かいましたw




千早駅

博多駅から普通電車に乗って約10分、福岡市東区の千早駅に着きました。近年建てられた高架駅で、待避設備もある大きな駅です。快速電車も停車します。博多の通勤圏内に位置しているため、駅周辺には商業施設やマンションが建ち並んでいます。九州旅客鉄道(JR九州)の他に西鉄(西日本鉄道)も乗り入れています。



千早駅72キロポスト

千早駅ホームの下には72キロポストがあります。アイドルマスターを知らなければ、何のことか解からないネタですねw


発車時間が迫ってきたので、快速電車に乗って博多駅に戻りました。




ゆふいんの森博多

14:30頃、待望の「ゆふいんの森5号」が入線してきました。前から乗ってみたかった列車の一つです。私のみならず、皆も気になっていたようでテンションは高かったです。ここでも皆で記念写真を撮りました。座席は一般の車両よりも高い位置に設けてあり、景色が堪能できる作りになっています。



ゆふいんの森記念

3号車にビッフェがありました。そこに記念乗車証が置いてあったので貰っておきました。裏側にはスタンプを押せるようになっています。


ほとんどの時間、ビッフェでジュース飲みながら乗務員さんと駄弁っていましたw ここには載せていませんが、乗務員さんと一緒に記念写真も撮りました。




伐株山

豊後森駅手前にある「伐株山(きりかぶやま)」です。その名の通り、伐株のような形をしている山です。



由布院駅板

あっという間に湯布院の玄関口「由布院駅」に到着しました。地名は「湯布院」と書きますが、駅名は「由布院」と書きます。



ゆふいんの森由布院

由布院駅に停車中のゆふいんの森号です。この列車は折り返し「ゆふいんの森6号」となって博多駅に向かいます。因みに、湯布院は博多駅から2時間ほどで来れるため、日帰りでくる人も多いようです。



由布岳

標高1583mの「由布岳」です。別名、「豊後富士」とも言われています。源泉が多く存在し、麓のあちこちから白い煙が出ています。




めばえ荘

今回、宿泊した「めばえ荘」です。露天風呂がある良い旅館でした。



めばえ荘夕食

めばえ荘の夕食です。量が多かったのでお腹いっぱいになりました。


夕食後は部屋に戻って、酒飲みながら駄弁っていました。



2日目はレンタカーで、湯布院周辺を散策しました。




次回に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR