北海道旅行記 ~洞爺・札幌編~

ここ数日、猛暑日が続いてバテ気味です… 日曜日、上着着て震えていたのが嘘のようですw


さて、今回は北海道旅行記第二段、「洞爺・札幌編」を書いていこうと思います。



洞爺駅ホーム

5月18日(土)、函館と室蘭を散策した後、今回の目的地である「洞爺」に行きました。ホーム脇に植えてある桜が、まだ満開を迎えていないのに驚きましたw まぁ、この気温なら仕方ないだろうと思いつつ、改札を出ました。


洞爺サミット

洞爺駅前には「サミット開催記念碑」が建てられていました。記念写真を撮っている人が多かったです。

次の日に「洞爺湖マラソン」があるため、洞爺湖行きのバスには多くの人が乗っていました。


洞爺湖

洞爺湖近辺は、「支笏洞爺国定公園」に指定されています。

結婚式は滞りなく進行し、続いて二次会もホテルで行われました。二次会の間、温泉も入れるとの事だったので入りました。洞爺湖まで来て温泉に浸からないのも勿体無い話ですからねw

二次会後、手配してもらったバスに乗って一同札幌に向かいました。


中山峠

札幌に抜ける国道230号線の中山峠の写真です。まだ雪が残っており、とても寒かったです。奥に見えるのは「羊蹄山」(標高1898m)で、形が富士山に似ていることから「蝦夷富士」とも呼ばれています。


札幌駅北口

洞爺から約2時間半、北海道の県庁所在地「札幌」に到着しました。各々予約しているホテルが違ったため、一旦解散してチェックインしました。

連絡を取り合い、すすきので合流しました。


ジンギスカン

「すすきの」にある有名なジンギスカンのお店で夕食を摂りました。


じゃがバター

ジンギスカンや本場のじゃがバターが、とても美味しかったです。

この後、女の娘がいるお店に行きました。レベルが高い割りにリーズナブルだったので良かったです。


札幌駅南口

5月19日(日)、ホテルで朝食を済ませて、簡単に札幌を散策しました。


札幌大通

有名な札幌大通です。奥にはテレビ搭が見えます。


札幌地下道

札幌駅と大通を結ぶ地下道です。天窓があり、昼間は太陽光が差し込んで明るいです。この下には「地下鉄南北線」が走っています。

もっと観光したかったのですが、あまりゆっくりしていると帰れなくなるので、札幌駅に戻りました。


特急北斗

札幌駅に停車中の「特急北斗8号」です。これに乗って一気に函館まで行きます。


車窓太平洋

札幌を出た北斗は、千歳線・室蘭本線・函館本線を進んでいきます。苫小牧駅付近から森駅付近までは、太平洋(東室蘭駅~森駅は太平洋の内浦湾)沿いを走っていくので、景色がとても良いです。


長万部かにめし

長万部駅名物「かにめし弁当」です。長万部駅到着前までに車内販売員に言っておくと買うことが出来ます。値段は1050円です。


五稜郭駅

函館での乗り換え時間に余裕があったので、隣の五稜郭駅にも行きました。ここ限定の記念切符が売っていたので買っておきました。


函館0キロポスト

函館駅のコンコースには、大きな0㌔ポストが展示されていました。函館駅は函館本線の起点駅になります。


スーパー白鳥・北斗

右側が札幌から乗ってきた「北斗」、左側が新青森まで乗る「スーパー白鳥」です。

新青森からは東北新幹線「はやぶさ」グランクラス、東京からは東海道新幹線「のぞみ」グリーン車で帰りました。

所要時間が大分かかる手段でしたが、列車を満喫できて良かったです。鉄道が好きな人にはお勧めですね!



後、いつ公開できるか分かりませんが、「グランクラス堪能編」も書きたいと思いますw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR