下関ふぐ&温泉堪能ツアー その2

前回の続きです。


唐戸市場を後にした私たちは、二つ目の目的地である赤間神宮に向かいました。ここには、壇ノ浦の戦いに敗れ8歳で関門海峡に入水した安徳天皇が祀られています。



赤間神宮水天門1

赤間神宮水天門2

関門海峡を望む形で建てられている赤間神宮の水天門です。海底の竜宮城を模した竜宮造になっています。



赤間神宮拝殿

赤間神宮拝殿内

水天門の先にある拝殿です。拝殿の中には廻廊に囲まれる形で緑色の池があり、入水された安徳天皇を祀る神宮らしい造りになっていました。



赤間神宮安徳天皇陵

赤間神宮の隣にある安徳天皇のお墓です。西日本で唯一の御陵らしいです。

赤間神宮には他にも、鎮守八幡宮や、耳なし芳一を祀っている芳一堂、平家一門のお墓七盛塚、重要文化財を展示している宝物殿(入場料100円)等がありました。


赤間神宮を一通り参拝した私たちは、バスに乗って下関駅に向かいました。



山陰線気動車小串行

下関駅からは山陰本線の気動車に乗って、宿泊する旅館の最寄り駅である阿川駅に向かいました。



山陰線車窓

山陰本線は日本海側を走っているため、このように日本海の大パノラマを楽しむことが出来ます。JR西日本の幹線でありながらローカル色溢れる風景が眼前に広がっているので、鉄道ファンである私には溜まりませんねw



阿川駅

心地良い気動車に揺られること約1時間、阿川駅に到着しました。ホテルの送迎バスに乗り、おススメの角島大橋に向かいました。



角島大橋

角島大橋が一望できるポイントに案内してもらい、記念に撮影しました。この橋は、車のCMで使われていたこともあるようです。奥に見える島が角島で、映画の撮影地になったこともあるようです。この後、角島を一周してホテルに向かいました。



ホテル西長門リゾート

今回宿泊したのは、ホテル西長門リゾートです。全室海向きの部屋になっています。



部屋からの景色

部屋からは日本海が一望でき、素晴らしい眺めです。先程行った角島や角島大橋も見えます。

到着後すぐに浴衣に着替え、露天風呂に入りました。露天風呂からの眺めも素晴らしかったです。


ゆっくりお風呂に浸かった後は、この旅行の最大の目玉であるふぐ料理を堪能しました。詳細は次回にします。



次回に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR