下関ふぐ&温泉堪能ツアー その3

前回の続きです。


ホテル西長門リゾートに着いた私たちは、早速浴衣に着替えて露天風呂に行き、その後ふぐ三昧の夕食を食べました。



ふぐ鰭酒

食前酒として出てきたふぐの鰭酒です。お酒好きの某氏たち曰く「めっちゃ旨い!」とのことでした。私もお酒が好きだったら良かったのにと思う瞬間でした…



ふぐ刺身

大皿一面に綺麗に並べられたふぐの刺身です。そのまま食べても良いですし、葱を巻いて食べても美味しいです。ふぐの弾力ある身を存分に楽しむことが出来ます。

因みに、関西ではふぐを「テッポウ」と呼ぶことから、ふぐの刺身を「テッポウ刺し」又は略して「テッサ」と言います。



ふぐ鍋

ふぐの身と野菜がたっぷり入ったふぐ鍋です。ふぐ鍋は「ふぐちり」とも呼び、関西では「テッチリ」と言います。



ふぐ白子茶碗蒸し

ふぐシュウマイ

ふぐ唐揚げ

上から順に、ふぐ白子の茶碗蒸しふぐのシュウマイふぐの唐揚げです。どれも美味しかったです。



ふぐ雑炊

締めには、ふぐの出汁がたっぷり入ったふぐ雑炊が出てきました。


ふぐ料理を満喫した私たちは、部屋でゴロゴロしながら暫く駄弁り、疲れ果てて寝ました。

ZZZ…

翌朝は7:00に起床し、すぐに露天風呂に行きました。入浴後は朝食バイキングでガッツリ食べ、ホテル周辺を散策しました。



角島大橋展望台

ホテルから徒歩数分の所に、角島大橋が一望できる展望台がありました。この時期でも、サーフィンを楽しむ人(写真下の方)がいたので驚きました。

この後、歩いて橋を渡ってみることにしました。



鳩島

角島の手前にある鳩島です。もっと近くから撮ろうと思いましたが、雨が降ってきたので引き返すことにしました。

ホテルに戻ってから身支度を済ませ、送迎バスに乗って新下関駅に行きました。



新下関駅看板

小一時間バスに乗り、新下関駅に着きました。この日一つ目の目的地である功山寺に向かうため、山陽本線に乗って長府駅に行きました。



普通岩国行

今回乗ったのは黄色の115系です。長府駅は新下関駅の隣なので、4分程で到着します。



長府駅

綺麗な橋上駅舎の長府駅です。

当初、ここからバスで移動する計画でしたが、運転本数が少なかったのでタクシーに乗って功山寺に向かうことにしました。



次回に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR