下関ふぐ&温泉堪能ツアー その5

前回の続きです。


この旅行二回目の唐戸市場で昼食を摂った後、すぐ近くの亀山八幡宮に行きました。



亀山八幡宮鳥居

亀山八幡宮は、唐戸市場の横を走っている国道9号線の向かい側にあります。写真の鳥居は、石製としては日本一の大きさらしいです。



亀山八幡宮3

亀山八幡宮には、応神天皇・仲哀天皇・神功皇后・仁徳天皇が祀られています。



亀山八幡宮ふぐ銅像

境内にある日本一のふくの銅像です。下関では、ふぐのことを幸福を呼び込むという意味合いで「ふく」と呼んでいるそうです。



宮地嶽神社・熊鷹稲荷神社

息長足比売命・勝村大神・勝頼大神(開運・商売繁盛の神様)が祀られている宮地嶽神社(左側)と、倉稲魂命(人助けお稲荷さん)が祀られている熊鷹稲荷神社(右側)です。



亀山八幡宮東階段

熊鷹稲荷神社の隣には、幾つもの鳥居を潜る石段がありました。


一通り亀山八幡宮を参拝した後、歩いて海峡ゆめタワーに行きました。



海峡ゆめタワー遠望

高さ153m(展望台は143m)を誇る海峡ゆめタワーです。入場料は600円、シースルーのエレベーターに乗って展望台に向かいます。ここから見る夜景が美しいことから恋人の聖地とも言われています。



海峡ゆめタワー景色1

展望台から見た関門海峡です。関門橋(関門自動車道)や唐戸市場、観覧車等が見えます。



海峡ゆめタワー景色2

こちらは下関市街地側の景色です。奥には日本海に浮かぶ島々も見えます。


暫く展望台からの景色を眺めた後、下関駅に向かいました。



下関駅

建設中の下関駅ビルです。駅前広場の整備も行われています。

みどりの窓口に行って帰りの新幹線の指定席券を購入しました。



普通行橋行

下関駅7番のりばに停車中の普通行橋行です。これに乗って小倉駅に向かいました。

小倉駅に到着後、一旦解散して各々お土産を買ったり、駅弁を買ったりしてました。



N700系のぞみ

帰りは小倉18:22発のぞみ60号に乗りました。往路同様、周囲の人々の迷惑にならない程度に酒を飲みながら駄弁ってましたw 復路は混雑していたものの定刻通り運行していたので、予定通り新大阪20:35に到着しました。

新大阪駅で解散、その後某氏と梅田のヨドバシカメラに寄ってから帰りました。


この二日間、非常に充実した内容でとても楽しかったです。また機会があれば行きたいですね!




おまけ。


下関旅行切符

今回使用した乗車券・特急券、利用した駅で記念に買った子供の入場券、小倉駅前バスステーションで買ったICカードnimocaです。旅の思い出の品になりますね☆



以上で終わりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR