鳥取県旅行その4

4月16日(水)・17日(木)の鳥取旅行記4記事目です。



4月17日(木)、法要とその後片付けをした後、友人の車に乗って境港市の水木しげるロードに行きました。境港駅前駐車場に車を停めて、そこから歩いて向かいました。



目玉おやじ街灯

境港駅前のロータリーには、目玉おやじの街灯が建っていました。



水木しげるロード

境港駅前ロータリーからアーケード商店街に向かう「水木しげるロード」です。歩道には妖怪の銅像が幾つも設置されており、歩いていて楽しいです。



水木しげる像(水木しげるロード)

水木しげるロード脇には、水木しげるさんの顕彰碑がありました。



妖怪神社

水木しげるロード脇にある、妖怪神社です。一反木綿の鳥居や、目玉おやじの清めの水等がありました。



鬼太郎と鬼太郎像

水木しげるロードの中間辺りにある小さな橋の上には、鬼太郎の像がありました。この日は、鬼太郎も歩いていたので一緒に記念写真を撮りました。



水木しげるロード(アーケード)

水木しげるロードの奥には、アーケード商店街(水木しげるロードの一部)があります。ここには、水木しげる記念館や、ゲゲゲの妖怪楽園等の施設があります。



水木しげる記念館

水木しげる記念館(入館料700円)です。水木しげるさんの生涯や作品等、様々な展示物がありました。



水木しげる記念館2階

水木しげる記念館の中は原則撮影禁止ですが、2階のパネル展示エリアは撮影が許可されています。ゲゲゲの鬼太郎の詳細な設定等が、パネルで分かりやすく説明されているので参考になります。

撮影禁止エリアの1階には、水木しげるさんが描いた妖怪が展示されています。要所要所に設置されているモニターには、水木しげるさんの生涯や描かれた妖怪の説明等が自動で流れるようになっていました。展示されている妖怪は、もの凄くリアルに作られており、小さなお子さんだとトラウマになり兼ねない出来でした。



水木しげる記念館中庭

薄暗い妖怪展示エリアを抜けると中庭がありました。鬼太郎の家や、様々な妖怪の像がありました。ただ、中庭内は妖界になっているので入ることが出来ません。そのため、その旨の注意看板(写真左)が設置されています。



ゲゲゲの妖怪楽園

水木しげる記念館の近くに、ゲゲゲの妖怪楽園があったので寄ってみました。



ゲゲゲの妖怪楽園内

楽園内には、鬼太郎の家や一反木綿が展示されており、一緒に記念写真を撮ることが出来ます。この日は、スタッフの人に撮ってもらいました。



妖怪ラテ

楽園内のお土産屋さんにある妖怪茶屋で妖怪ラテ(アイス)を飲みました。5種類あり、写真の鬼太郎・ねこ娘(通常顔)・一反木綿の他に、目玉おやじ・ねこ娘(妖怪顔)があります。


妖怪茶屋で一服した後、境港駅に戻りました。



鬼太郎とねこ娘列車

水木しげるロードにいた鬼太郎が、境港駅にいました。写真は、境港駅に入線するねこ娘列車目玉おやじ列車を出迎えているところです。

折角なので、また一緒に記念写真を撮りました。


この後、友人に米子駅まで送ってもらいました。色々とお世話になりっぱなしだった2日間でした…(汗)



やくも米子

やくもグリーン車

米子駅からは伯備線を走る特急やくも号グリーン車に乗って帰りました。凄く揺れて酔いやすいと言われる列車ですが、グリーン車だったお蔭で快適に過ごせました。

終点の岡山駅からは、山陽新幹線さくら号グリーン車に乗り継ぎ、新大阪駅へ帰りました。



この2日間、色々な列車に乗れ、また様々な場所に行けたのでとても楽しかったです。



おわり。



4月16日(水)の若桜鉄道の記事、並びに4月18日(金)の和歌山県の記事は、後日公開する予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

乃梨さんこんばんは。はじめまして。履歴から訪問させていただきました。

いや~このゲゲゲの鬼太郎記事良いですね~(й∀й)ニヤニヤ。

私は父の影響でゲゲゲの鬼太郎のファンで、実は鬼太郎よりもねずみ男やダメサラリーマンとかのほうが好きなんです。

いつかは境港に行こうと思ってるんですが、画像を拝見すると、だんだん境港もマニアックでディープな内容になってますね。こりゃ面白そうです。

No title

>レイルファンにっしーさん

はじめまして。コメントありがとうございます(^^)

私も幼少期にアニメ見てましたけど、ねずみ男の何とも憎めないキャラが好きでしたねww

ゲゲゲの鬼太郎ファンなら、是非一度行ってみた方が良いですよ(^◇^)。この日は、帰りの時間もあって、水木しげるロードを速足で抜けましたが、歩道に様々な妖怪の像が100体以上あったので、歩いているだけで面白かったです。

因みに、写真は載せていませんでしたが、水木しげる記念館前に「ねずみ男」も居ましたww 他にも、「ねこ娘」等が出現するみたいなので、調べてから行くとより一層楽しめると思います。
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR