北海道旅行記その3

北海道旅行記その2の続きです。




函館山全景

旅行2日目の10月30日(木)の天気も快晴でした。身支度を済ませた後、朝食バイキングに行きました。



朝食バイキング1

朝食バイキング2

今回泊まったホテルラビスタ函館ベイは、朝食のおいしいホテル2014のランキングで2位となっており、これ目当てで宿泊する方も多いようです。新鮮なイクラや甘エビ等が取り放題という所がポイントで、自分好みの海鮮丼が思う存分食べられます(*゚▽゚*)



朝食バイキング3

デザートも充実しているので、朝からお腹一杯食べられます(´▽`)


本日は移動がメインなので、朝食を摂った後すぐに出発しました。




函館朝市1

ホテルの近くに函館朝市があったので、寄ってみました。



函館朝市2

函館朝市は、屋内・屋外とも観光客で一杯でした。特に必要な物も無かったので、外で待つことにしました。



函館朝市3

店の前には、獲れたての大きなカニが生きている状態で売られていました。


全員が買い物を済ませた後、本日の最終目的地である札幌市に向かいました。




国道5号線

北海道函館市と札幌市を結んでいる国道5号線です。北海道の道路でよく見かける矢羽根付きポール(道路端の上にある縞模様の矢印標識)は、積雪時の道路幅(路肩の位置)を示す役割があるようです。



北海道駒ヶ岳

北海道七飯町(ななえちょう)から森町(もりまち)に入る辺りで、進行方向右側に北海道駒ヶ岳(標高1,131m)が見えてきました。



道央道1

北海道森町の森インターチェンジから道央自動車道を走りました。比較的交通量が少ないため、殆どの区間が暫定2車線()となっています。内陸部の高台を走っているので、合間合間で太平洋(内浦湾)が見えます。

暫定2車線とは、片側2車線の4車線で計画されていた道路の交通量が見込めない場合に、片方の2車線のみを建設して供用する道路のことを言います。暫定2車線の高速道路の多くは、安全性を考慮して最高時速が70kmに抑えられています。




八雲PA1

道央自動車道八雲パーキングエリア(北海道八雲町)で休憩しました。ここには、ハイウェイオアシスのパノラマ館が併設されています。



八雲PA内浦湾

八雲パーキングエリアは丘の上にあるので、太平洋(内浦湾)が良く見えます。



八雲PA2

八雲PA3

八雲パーキングエリアには、パノラマ館の他にも八雲町情報交流物産館「丘の駅」があります。ここでは地元産の乳製品や魚介類等が売られています。店内には、牛のぬいぐるみ(下の写真)が展示されていました。



八雲PA4

白い恋人内浦湾

パノラマ館の横には、太平洋(内浦湾)が見渡せるオープンテラスもありました。パノラマ館のカフェで白い恋人ソフトクリームのミックス(下の写真)を買い、雄大な景色を堪能しながら食べました。




道央道2

八雲パーキングエリアで暫く休憩した後、道央自動車道日本海側を走る国道229号線を進み、北海道余市町の余市蒸溜所に向かいました。



次回に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR