北海道旅行記その4

前回の続きです。




日本海

北海道八雲町の八雲パーキングエリアで休憩した後、道央自動車道国道229号線を進み、余市蒸溜所に向かいました。




余市蒸溜所1

北海道余市町の余市蒸留所です。ニッカウヰスキーのウイスキー蒸溜所で、正式名称は「ニッカウヰスキー株式会社北海道工場」です。右側に写っている建物は「ニッカ会館」で、2階にウイスキーの試飲会場があります。



余市蒸溜所4

余市蒸溜所6

余市蒸溜所7

蒸溜所の敷地内にはウイスキー博物館を始め、キルン塔、発酵棟、蒸溜棟、混和棟、貯蔵庫等があり、ゆっくり見学していると結構時間がかかります。



余市蒸溜所5

ウイスキー博物館にはウイスキー館ニッカ館があります。前者はウイスキーの歴史や製造工程を展示されており、後者は創業者の竹鶴政孝氏がスコットランドで学んだ資料を展示されています。



余市蒸溜所2

余市蒸溜所3

こちらは蒸溜棟で、蒸溜器(ポットスチル)が複数設置されています。世界で唯一、石炭による直火蒸溜がされています。



余市蒸溜所8

こちらは貯蔵庫で、オーク材の樽が幾つも積まれています。



余市蒸溜所9

一通り見学した後、ニッカ会館の2階の試飲会場でウイスキーを飲みました。数種類のウイスキーがあり、各種1杯ずつ飲むことができます。飲酒できないドライバーのために、ソフトドリンクも提供されていました。



余市蒸溜所10

こちらは、甘口のアップルワインです。ウイスキーが苦手な私にピッタリのお酒ですね(*゚▽゚*)


余市蒸溜所を見学した後、北海道小樽市に向かいました。




和楽1

小樽に着いた私達は、回転寿司「和楽」で少し遅めの昼食を摂りました。

時間帯がズレていたこともあり、店内は私達以外殆ど居ませんでした。本来はお寿司の乗った皿が回ってくるんですが、私達だけだったので、今回はカードに記入して注文するシステムが導入されました。



和楽2

和楽3

回転寿司ですがネタは新鮮で、とても美味しかったです。夕食まで時間がないので少量にしようと考えていましたが、美味しいのでついつい沢山食べてしまいます… 結局10皿くらい食べてしまいました(^_^;)



小樽1

昼食の後は、小樽の街を散策しました。



小樽2

小樽の街には、古い建物が沢山残っています。写真は、「小樽浪漫館」です。



小樽3

観光スポットである小樽運河です。使命を終えた運河は半分程埋め立てられ、散策路やガス灯が整備されました。写真右側の石造倉庫群は現役時代のまま保存されているようです。


小樽市内を散策した後、札幌市のホテルに向かいました。




すすきの

ホテルにチェックインした後、札幌市の繁華街「すすきの」に行きました。



すすきの焼肉1

すすきの焼肉2

夕食は、高級焼肉屋「徳寿しんら亭」でいただきました。昼食が遅かったので食べられるか心配でしたが、どのお肉も美味しかったので、問題なく食べられました(´▽`)


夕食の後は自由だったので、札幌駅に行って寝台急行「はまなす」を撮影しに行きました。写真は後日纏めて公開する予定です。


撮影した後、ホテルに戻って寝ました。




次回に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR