滋賀県ローカル鉄道の旅その2

前回(滋賀県ローカル鉄道の旅その1)の続きです。




信楽高原鐵道6

滋賀県甲賀市の信楽駅運行再開記念スタンプラリー!のスタンプを押して、信楽線の列車に乗って貴生川駅に戻りました。




貴生川駅3

滋賀県甲賀市の貴生川駅は橋上駅舎です。前回の記事でも触れましたが、西日本旅客鉄道(JR西日本)草津線信楽高原鐵道(SKR)信楽線近江鉄道本線(水口・蒲生野線)が接続する交通の要衝となっています。



貴生川駅5

貴生川駅4

上の写真は、西日本旅客鉄道草津線信楽高原鐵道信楽線の共同改札口で、橋上駅舎内にあります。下の写真は、近江鉄道本線の改札口で、近江鉄道のホーム上にあります。どちらの改札口にも運行再開記念スタンプラリー!のスタンプが設置されているので、この駅で一気に2個のスタンプが揃います(*゚▽゚*)


2つのスタンプを押して、近江鉄道の乗りつぶし(全区間乗車)をしました。




近江鉄道簡易路線図

こちらは、近江鉄道の簡単な路線図です。余白の関係上、駅名は接続駅・終着駅のみ記載しています。近江鉄道では、2013年3月16日から路線の愛称名とラインカラーを導入しています。詳細は以下の通りです。

彦根・多賀大社線……本線の米原~高宮間と多賀線(赤線)
湖東近江路線……本線の高宮~八日市間(青線)
万葉あかね線……八日市線(緑線)
水口・蒲生野線……本線の八日市~貴生川間(黄線)




近江鉄道1

近江鉄道4

近江鉄道の800系に乗って、八日市駅に向かいました。この車両は西武鉄道から譲渡された元401系で、滋賀県彦根市の彦根駅に隣接している彦根工場にて改造されたものです。乗車した電車には、動物の切り絵のラッピングが施されていました。



近江鉄道3

近江鉄道水口・蒲生野線近江盆地を横断する形で走っているので、比較的直線区間が多いです。



近江鉄道2

滋賀県日野町の日野駅で、滋賀県警のラッピングが施された820系(パト電)とすれ違いました。この車両も、西武鉄道から譲渡されたものです。




八日市駅1

貴生川駅を出てから約40分、滋賀県東近江市の八日市駅に到着しました。近江鉄道本線八日市線の乗換駅で、当駅始発・終着の列車が多数設定されています。また、乗降客数は近江鉄道線内で2番目に多いです。



八日市駅2

八日市駅は、駅舎のある単式ホーム1面(1番のりば)と島式ホーム1面(2番・3番のりば)の計2面3線の構造となっています。基本的に、1番のりばから水口・蒲生野線(本線:貴生川方面)、2番のりばから湖東近江路線(本線:米原方面)、3番のりばから万葉あかね線(八日市線:近江八幡方面)が発着しています。



スタンプラリー台帳

信楽高原鐵道運行再開記念スタンプラリー!のスタンプを4つ以上集めたら、信楽高原鐵道特製行先サボキーホルダー(写真下)が貰えます。このスタンプラリーのスタンプは、信楽駅(必須)・雲井駅・貴生川駅(JR改札口と近江鉄道改札口)・寺庄駅・油日駅・日野駅・八日市駅の計7駅8ヶ所に設置されています。


八日市駅構内にあるスタンプを押し、駅窓口でキーホルダーを貰いました。




近江鉄道5

八日市駅からDyDo(ダイドードリンコ)のラッピングが施された800系に乗り、近江八幡駅に行きました。近江鉄道では、このような企業PRのラッピング列車が多数運行されています。




近江八幡駅1

八日市駅を出てから約25分、滋賀県近江八幡市の近江八幡駅に到着しました。西日本旅客鉄道東海道本線(琵琶湖線)近江鉄道八日市線(万葉あかね線)が接続しています。また、乗降客数が近江鉄道線内で最も多いです。写真は、市街地側の北口です。


近江八幡駅南口側にあるイオンのレストラン街で昼食を摂り、再び近江鉄道八日市線に乗って高宮駅に向かいました。




その3に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR