岡山県旅行その3

前回の続きです。


昼食を摂った後、宇野線の普通列車を乗り継いで岡山駅へ戻りました。





岡山駅4

岡山駅から吉備線普通総社(そうじゃ)行きに乗り、総社駅へ向かいました。吉備線は電化されていないため、全ての列車が気動車で運行されています。





吉備線

吉備線の長閑な田園風景を楽しんでいると、車窓に大きな赤い鳥居が見えてきました。調べてみたところ、日本三大稲荷の一つ「最上稲荷(高松稲荷)」の大鳥居でした。



備中高松駅1

岡山県岡山市の備中高松駅で上り列車と行き違いをするため、5分程停車しました。簡易式自動改札機が導入されているので、ICOCA等のICカードでも利用できます。先述の最上稲荷の最寄駅ですが、2km程離れているため徒歩で向かうには時間がかかりそうです。



備中高松駅2

程なくして対向列車が入線してきたので、再び普通総社行きに乗って総社駅へ向かいました。





総社駅1

岡山駅から約45分、岡山県総社市の総社駅に到着しました。自動改札機が導入されているので、ICOCA等のICカードでも利用できます。当駅は、西日本旅客鉄道(JR西日本)伯備線吉備線井原鉄道井原線が接続しています。また、伯備線を走る一部の特急やくもも停車します。



総社駅2

総社駅は、単式ホーム1面1線と切り欠きホーム1線、島式ホーム2面4線の計3面6線構造となっています。基本的に、吉備線の列車が切り欠きホームの1番のりば、伯備線の列車が2~4番のりば、井原線の列車が5・6番のりばを使用しています。



総社駅3

総社駅を散策した後、岡山経由の普通長船(おさふね)行きに乗って倉敷(くらしき)へ向かいました。





倉敷駅1

総社駅から約10分、岡山県倉敷市の倉敷駅に到着しました。自動改札機が導入されているので、ICOCA等のICカードでも利用できます。当駅は、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線伯備線が接続しています。また、隣接している倉敷市駅から水島臨海鉄道水島本線も発着しており、乗り換えることができます。



倉敷駅2

倉敷駅は、単式ホーム1面1線と島式ホーム2面4線の計3面5線構造となっています。山陽本線の列車が1~3番のりば(右側と中央のホーム)、伯備線の列車が4・5番のりば(左側のホーム)を使用しています。



倉敷市駅1

倉敷駅南口と隣接している、水島臨海鉄道倉敷市駅です。駅前駐輪場と一体となっており、1階に改札口や待合室、ホーム等の駅設備があります。有人駅で窓口はありますが、自動改札機は導入されていないため、ICカードでの利用はできません。また、水島本線はJRの路線ではないので、青春18きっぷも使えません。



倉敷市駅2

倉敷市駅は、単式ホーム1面1線構造となっています。先述の通り、このホームは駐輪場の1階部分にあります。

停車中の三菱自工前(みつびしじこうまえ)行きに乗り、三菱自工前駅へ向かいました。水島本線は電化されていないため、全ての列車が気動車で運行されています。





三菱自工前駅1

倉敷市駅から約30分、岡山県倉敷市の三菱自工前駅に到着しました。当駅は水島本線の終点ですが、改札口や待合室等の設備はなく、単式ホーム1面1線のみの簡素な造りとなっています。倉敷市水島地区の工場地帯にあるため、駅周辺に民家や商業施設はありませんでした。



水島臨海鉄道車庫

乗車した列車は、三菱自工前駅の先にある倉敷貨物ターミナル駅と隣接した車両基地へ引き上げていきました。



三菱自工前駅2

三菱自工前駅周辺を散策した後、車両基地から来た倉敷市行きに乗りました。



倉敷市駅へ戻った後、倉敷駅の北口側へ行ってみました。





倉敷駅3

倉敷駅北口です。2008年末まであったテーマパーク「倉敷チボリ公園」を倣って北欧風に造られています。倉敷チボリ公園の跡地は、イトーヨーカ堂の「アリオ」や三井不動産の「三井アウトレットパーク」等の大規模な商業施設になっていました。



倉敷駅周辺を散策した後、普通姫路行きに乗って岡山駅へ向かいました。






相生駅1

岡山駅で山陽新幹線ひかり号に乗り変えて、兵庫県相生市の相生駅へ向かいました。山陽本線の普通列車だと岡山駅から相生駅まで1時間以上かかりますが、山陽新幹線ひかり号こだま号だと約16分で到着します。



春の行楽弁当

青春18きっぷが使えないため余分に2,110円(乗車券1,140円+特急券970円)かかりましたが、夕食の駅弁「春の行楽弁当(1,000円)」をゆっくり食べたかったので贅沢しました。岡山駅始発の列車だったので、自由席も空いていました。





相生駅2

姫路駅

相生駅から予定より1本早い普通姫路行きに乗り、姫路駅で新快速野洲行きに乗り換えて帰りました。





以前から乗りたかった宇野線吉備線水島臨海鉄道に効率良く乗れたので良かったです。



以上で終わります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR