天の川銀河について

本日7月7日は七夕ですね☆ 1年に1度だけ、織姫彦星が面会を許される日と言われています。ただ、今夜は分厚い雲がかかっているので、天の川を見ることが出来ませんでしたが…(>_<)



2012年7月7日の記事でも触れましたが、織姫はこと座のベガを、彦星はわし座のアルタイルを指します。ベガ・アルタイル・デネブ(はくちょう座)の3つの恒星は、夏の大三角を形成しています。ベガアルタイルの間を流れる天の川は、太陽系が所属している天の川銀河(Milky Way)を指します。


天の川銀河は、棒渦巻銀河であるという説が有力と言われています。銀河中心部のバルジには、太陽の質量の10,000,000,000倍(100億倍)もある超大質量ブラックホールがあるとされており、銀河の根源的な動力と考えられています。バルジを取り巻く銀河円盤(銀河ディスク)の大きさは直径約80,000~100,000光年、厚さは中心部で約15,000光年、周縁部で約1,000光年と言われています。天の川銀河全体の質量は太陽の1,260,000,000,000倍(1兆2600億倍)とされていますが、可視光を含む電磁波を放出している物体の質量は太陽の64,300,000,000倍(643億倍)程度に留まっており、残りの95%近くはダークマター(質量は持つが直接観測できない仮説上の物質)だと考えられています。

天の川銀河の周りには、アンドロメダ銀河、さんかく座銀河(M33)、おおいぬ座矮小銀河、いて座矮小楕円銀河、大マゼラン雲、小マゼラン雲等、大小合わせて約50個の銀河が発見されており、これらを総称して局部銀河群と言われています。局部銀河群の周りには、ちょうこくしつ座銀河群、マフェイ銀河群(IC342)、M51銀河群(りょうけん座)、M81銀河群(おおぐま座)、M101銀河群(おおぐま座)等、同様の銀河群が複数発見されています。また、約50,000,000~70,000,000光年離れた場所には、周辺の銀河群よりも規模の大きいおとめ座銀河団があります。おとめ座銀河団局部銀河群を含めた周辺の銀河群や銀河団は、すべておとめ座超銀河団に所属しています。おとめ座超銀河団の直径は約200,000,000光年(約2億光年)あり、大小合わせて約100個の銀河団や銀河群で形成されています。

超銀河団は平面上の壁のような分布をしており、これを銀河フィラメント(グレートウォール)と言います。宇宙には銀河フィラメントの他に、光を発する天体がほとんど無い超空洞(ボイド)と呼ばれる領域もあり、直径は約100,000,000光年(約1億光年)にも及ぶと言われています。銀河フィラメント超空洞が複雑に入り組んでいる構造を、宇宙の大規模構造(宇宙の泡構造)と言います。宇宙の正確な大きさは未だに不明ですが、観測可能領域は地球から半径約47,000,000,000光年(約470億光年)と言われています。


1光年とは、光が1年間かけて進む距離を言います。光は1秒間に約300,000km(地球円周40,000kmの7.5倍)進むので、計算すると1光年は約9,460,000,000,000km(約9兆4600億km)になります。因みに、地球から太陽までの距離は約150,000,000km(約1億5000万km)あるので、光の速さでも約8分20秒かかります。



天の川銀河から宇宙の大規模構造の話になってしまったので、今回はベガアルタイルについて触れられませんでしたね(^_^;) 次回は、これらの恒星に焦点を合わせてみようかと考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

けいおんの話しようぜ。けいおん。

No title

>アキラ氏

せめて「涼宮ハルヒの憂鬱」と言って欲しかった(^_^;) 第8話「笹の葉ラプソディ」で、涼宮ハルヒがベガとアルタイルについて述べていたし(´▽`)
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR