恐竜博物館と永平寺

9月17日(土)、某氏達と福井県へ行きました。自家用車での移動だったので、乃木坂46欅坂46の名曲などを聴きながら向かいました。連休の初日でしたが、高速道路がそれ程混んでいなかったので、昼頃には福井市に着きました。





ソーズカツ丼

昼食は、福井市内のヨーロッパ軒という洋食店で摂りました。写真は、ヨーロッパ軒で一番人気のソースカツ丼です。ジューシーなカツが3枚乗ったボリュームあるメニューですが、如何せん美味しかったので、飲み物の如くすぐに平らげました(^▽^;) このお店ではソースカツ丼の他に、スパゲティーやオムライスなどもあるので、今度はそちらも食べてみようかと思います。





恐竜博物館01

昼食後、福井県勝山市にある福井県立恐竜博物館へ行きました。福井市内から結構距離がありましたが、道路が整備されていたのでスムーズに向かえました(^O^) 比較的大きい施設ですが、入場料金は大人720円(特別展観覧券は1,200円)と良心的な設定になっています。連休中だったこともあり、大勢の人で混雑していました。



恐竜博物館03

入場券を購入して中に入ると、近未来を感じさせる吹き抜けの空間が眼前に広がります。正面奥が3階の入場ゲートで、長い下りエスカレータが地下1階フロアへ伸びています。訪れた日は特別展「恐竜の大移動」の開催期間中だったので、入場ゲートの左側にある特別展示室にも行けました(特別展観覧券が必要)。



恐竜博物館02

恐竜博物館06

特別展「恐竜の大移動」では三畳紀から白亜紀にかけて、恐竜がどのように繁栄、移動したのかを詳しく説明されています。迫力ある展示品が多かったですが、中でも一際目立っていたのは、写真の動くビスタヒエヴェルソルです。リアリティある動きが印象的で、思わず動画も撮ってしまいました(^_^;)



恐竜博物館07

恐竜博物館08

入場ゲート正面の長いエスカレーターを下りると、ドーム状の展示室(恐竜ホール)の地下1階に到達します。地下1階がダイノストリート、1階が恐竜の世界ゾーン地球の科学ゾーン、2階が生命の歴史ゾーンとなっています。恐竜骨格や標本、復元ジオラマが数多く展示されており、ついつい時間を忘れて見入ってしまいます(;'∀')






永平寺1

永平寺2

予想以上に恐竜博物館の規模が大きくて面白かったので、予定していた時間を大幅にオーバーして永平寺に着きました。参拝時間終了間際だったので、参拝客が少なくて静かでした。友人と観光で訪れたのは初めてだったので、いつもと違った感覚で見ることができました。時間の関係上ゆっくりできませんでしたが、出来る限り要所要所で友人に説明しながら七堂伽藍を巡りました。





おろしそば

永平寺門前の店が全て閉まっていたので、帰りに寄った南条サービスエリアでおろしそばを食べました。空腹だったので大盛を頼みましたが、かえって胃が刺激されてお腹が減るという現象が起きました(;´・ω・)




今回の旅は鉄道ではなく自家用車だったので、時間的にも費用的にも無駄なく移動できたので良かったです。また、自家用車だと下品な内容の会話も楽しめるので、まさに一石二鳥ですね☆ 今回も充実した内容の旅になって満足です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR