神戸電鉄乗りつぶし

粟生駅4

北条鉄道北条線に乗った後、神戸電鉄粟生線急行新開地行きに乗って鈴蘭台駅へ向かいました。




鈴蘭台駅

粟生駅を出てから約50分、神戸市北区の鈴蘭台駅に到着しました。当駅は、神戸電鉄有馬線粟生線が接続しています。島式ホーム2面4線構造で、有馬線粟生線の列車が方向別に発着しています。



神戸電鉄1

有馬線普通三田行きに乗り、神戸市北区の有馬口駅へ向かいました。写真は、後述の横山駅で撮影したものを流用しています。



有馬線1

有馬線は、有馬口駅と有馬温泉駅の間を除いて複線となっています。六甲山麓を縫うように走っているため、カーブや勾配が多いです。




有馬口駅1

鈴蘭台駅を出てから約25分、有馬口駅に到着しました。当駅は、神戸電鉄有馬線三田線が接続しています。島式ホーム2面4線構造で、基本的に三田線の三田方面列車が1番線、有馬線の新開地方面列車が3番線、有馬線の有馬温泉方面列車が4番線を使用しています。



有馬口駅2

有馬口駅構内から有馬温泉方面を望んだものです。右側へ向かう単線が有馬線、左側へ向かう単線が三田線です。三田線の起点駅ですが、殆どの列車が有馬線の新開地方面と三田線の三田方面を直通しています。そのため、有馬温泉方面の路線が支線のような感じになっています。



神戸電鉄2

有馬口駅4番線に停車中の普通有馬温泉行きに乗り、神戸市北区の有馬温泉駅へ向かいました。




有馬線2

有馬線の有馬口駅と有馬温泉駅の間は、単線となっています。両駅の標高差が大きいので、結構な急勾配が続きます。




有馬温泉駅1

有馬温泉駅2

有馬口駅を出てから3分程で、有馬温泉駅に到着しました。当駅は、第1回近畿の駅百選に選定されています。頭端式ホーム1面2線構造で、当駅に発着する列車は1番線と2番線を交互に使用しています。




神戸電鉄3

有馬温泉駅から折り返し便に乗って有馬口駅へ戻り、三田線準急三田行きに乗り換えて横山駅へ向かいました。




三田線

三田線は、一部区間を除いて単線となっています。沿線には住宅地が点在しているため、複線化を望む声もあるようですが、土地買収と建設費捻出が難しいことから進んでおりません。




横山駅1

有馬口駅を出てから約20分、兵庫県三田市の横山駅に到着しました。当駅は、神戸電鉄の三田線公園都市線が接続しています。島式ホーム1面2線の構造で、両線の列車が共有する形となっています。公園都市線の起点駅ですが、全ての列車が当駅から三田線に乗り入れて三田駅へ直通しています。



横山駅2

横山駅ホームから新開地方面を望んだものです。左側へ曲がる単線が三田線、直進してトンネルへ入る単線が公園都市線です。



神戸電鉄4

横山駅へ入線する普通ウッディタウン中央行きに乗り、ウッディタウン中央駅へ向かいました。




公園都市線

公園都市線は、全区間単線となっています。ただ、フラワータウン駅とウッディタウン中央駅の間は、複線化できる用地が確保されています。また、同区間の両脇には兵庫県道720号テクノパーク三田線が並走しています。




ウッディタウン中央駅1

ウッディタウン中央駅2

横山駅を出てから約10分、兵庫県三田市のウッディタウン中央駅に到着しました。当駅は、第2回近畿の駅百選に選定されています。島式ホーム1面2線の構造で、当駅を発着する列車は基本的に2番線を使用しています。折り返し便に乗り、三田駅へ向かいました。




三田駅1

三田駅2

ウッディタウン中央駅を出てから約15分、兵庫県三田市の三田駅に到着しました。当駅は、西日本旅客鉄道(JR西日本)福知山線(JR宝塚線)神戸電鉄三田線が接続しています。神戸電鉄のりばは頭端式ホーム1面2線の構造で、1番線に公園都市線直通の列車、2番線に三田線の列車が発着しています。



折り返しの普通新開地行きに乗って帰りました。この日1日で、神戸電鉄全線並びに北条鉄道北条線を完乗できたので良かったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR