留萌本線に乗って増毛駅へ

深川駅4

北海道深川市の深川駅に到着後、みどりの窓口で留萌本線の記念硬券入場券セットと乗車券セットを購入し、4番線に停車中の普通増毛行きに乗りました。留萌駅と増毛駅間の廃線が迫る時期でしたが、車内はそれ程混雑していませんでした。



留萌本線1

留萌本線は、電化されていない単線構造となっています。深川駅を出て暫くは田園地帯を走りますが、北海道沼田町の恵比島駅から先は山間部を走っていきます。恵比島駅は、連続小説ドラマ「すずらん」のロケ地となっており、「明日萌駅」として登場していました。



留萌本線2

恵比島駅から暫く山間部を走っていきますが、北海道留萌市の留萌駅を出ると車窓は一変し、右側に日本海が広がります。留萌駅と増毛駅の間は、日本海沿いを走る車窓の良い区間と言えます。



増毛駅1

増毛駅2

深川駅を出てから約1時間半、この旅の目的地である北海道増毛町の増毛駅に到着しました。当駅の読みは「ましけ」ですが、「ぞうもう」とも読めるので、当駅の硬券入場券が縁起切符として人気となっています。入場券は、後述の観光案内所や留萌駅で購入できます。



増毛駅3

増毛駅は単式ホーム1面1線の構造で、線路の終点部の脇に駅舎が建っています。駅構内は広く、多くの貨物用線路が敷かれていたようです。



風待食堂1

風待食堂2

増毛駅前には、観光案内所「風待食堂」があります。高倉健さん主演映画「駅STATION」のロケ地としても有名で、建物内には映画に関する写真が数多く展示されていました。増毛駅の硬券入場券や増毛町来町証明書などが売られています。



増毛駅4

増毛駅周辺を散策した後、折り返しの普通深川行きに乗りました。



留萌駅1

留萌駅2

途中の留萌駅で停車時間があったので、駅舎の撮影をしました。当駅は相対式ホーム2面2線構造をしていますが、殆どの列車が駅舎側の1番線を使用しています。



留萌駅3

再び普通深川行きに乗り、深川駅へ向かいました。



深川駅5

特急オホーツク

深川駅に到着した時には、既に日が沈んでいました。深川駅からは特急オホーツク号に乗り、宿泊地の札幌駅へ向かいました。



北一味噌ラーメン

ホテルにチェックインした後、北一の特製味噌ラーメンを食べて寝ました。



翌日は、北海道旅客鉄道札沼線に乗りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR