田原本駅から柏原駅へ

近鉄田原本線に乗って西田原本駅へ行き、歩いて田原本駅へ向かいました。両駅間は100m程しか離れていないので、すぐに到達できます(^O^)




田原本駅1

田原本駅2

奈良県田原本町の田原本駅です。当駅は近畿日本鉄道橿原線の駅で、徒歩連絡の西田原本駅田原本線へ乗り換えることが出来ます。乗降客が比較的多い駅なので、急行列車も停車します。駅構造は相対式ホーム2面2線で、互いのホームは地下通路で結ばれています。また、両ホームにそれぞれ改札口が設けられています。



田原本駅3

田原本駅1番線に到着する普通橿原神宮前行に乗りました。




橿原線

近鉄橿原線は、連絡線を除いて全区間が複線構造となっています。写真は、奈良県橿原市の新ノ口駅南側にある新ノ口連絡線の分岐点で、京都方面と賢島方面を結ぶ特急しまかぜ等の列車がこの連絡線を使用しています。




橿原神宮前駅1

橿原神宮前駅2

田原本駅を出てから約15分、奈良県橿原市の橿原神宮前駅に到着しました。当駅は近畿日本鉄道橿原線南大阪線、吉野線が接続しており、特急を含む全ての列車が停車します。中央口(上の写真)には特徴的な駅舎が使われており、近畿の駅百選にも選定されています。



橿原神宮前駅3

橿原神宮前駅4

橿原神宮前駅では、橿原線特急列車南大阪線・吉野線特急列車が接続するダイヤとなっています。前者標準軌(1,435mm)後者狭軌(1,067mm)で、線路幅が異なります。そのため、橿原線の列車吉野線(吉野方面)へ入れません。



橿原神宮前駅5

橿原神宮前駅7番線に到着する急行大阪阿部野橋行に乗りました。




南大阪線

南大阪線は、全区間複線構造となっています。大阪都心部へ向かう通勤路線の1つで、比較的利用客数の多い路線です。列車種別も、普通準急区間急行急行特急(さくらライナー青の交響曲含む)と多いです。




道明寺駅1

道明寺駅2

橿原神宮前駅から急行準急を乗り継ぎ、大阪府藤井寺市の道明寺駅に到着しました。当駅は近畿日本鉄道南大阪線と道明寺線が接続しており、準急が停車します。駅構造は単式ホーム1面と島式ホーム1面の複合型2面3線で、駅舎側(右)から南大阪線(大阪阿部野橋方面)の3番線、南大阪線(橿原神宮前方面)の2番線、道明寺線の1番線となっています。



道明寺駅3

道明寺駅1番線に到着する折り返し普通柏原行に乗りました。




道明寺線

道明寺線は全区間単線構造で、交換設備を有する駅も存在しないため、線内には1編成しか走っていません。また、この路線はスルッとKANSAIに対応していないので、スルッとKANSAI3dayチケットも使えません。ただ、ICOCAPiTaPa等のICカードは利用できます。




柏原駅1

柏原駅2

道明寺駅を出てから数分で、大阪府柏原市の柏原駅に到着しました。当駅は西日本旅客鉄道(JR西日本)関西本線(大和路線)近畿日本鉄道(近鉄)道明寺線が接続しています。駅構造は島式ホーム2面4線で、駅舎は西日本旅客鉄道管轄となっています。



柏原駅3

再び近鉄を乗り継いで帰る予定でしたが、帰宅ラッシュ時間帯で道明寺線が混雑していたので、西日本旅客鉄道関西本線で帰ることにしました(^_^;)



年内に忘れていた乗りつぶし記録が出来て良かったです(*^^)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR