咲の聖地巡礼(長野県飯島町)

七久保駅4

先日、実写版「咲-Saki-」の劇場公開記念として、以前放送されていた人気アニメ「咲-Saki-」の聖地巡礼をしました(*^^)v 今回の訪問地は、長野県の伊那谷にある飯島町です。この日は快晴だったので、正しく聖地巡礼日和でした!





七久保駅1

東海旅客鉄道(JR東海)飯田線七久保駅です。趣ある木造駅舎が建てられていますが、みどりの窓口や自動券売機がない無人駅となっています。アニメ版「咲-Saki-」では、主人公の宮永咲(CV:植田佳奈さん)などが通学している清澄高校の最寄駅として登場します。



七久保駅2

七久保駅を北側から撮影したものです。アニメでは、七久保駅舎の手前に屋台が描かれていましたが、実際は七久保駅構内で何もなく、中に入れないように柵が設置されています。



七久保駅3

七久保駅の構内踏切から撮影したものです。当駅は、単式ホーム1面と島式ホーム1面の2面3線構造です。駅舎のある左側の1番線が飯田線の辰野方面のりば、右側の2番線が飯田線の飯田方面のりばで、その奥の3番線は普段使われない待避線となっています。



南駒ヶ岳

七久保駅前からは、南駒ヶ岳の美しい景色が広がります。先述の通り、この日は快晴だったので、木曽山脈(中央アルプス)の稜線がはっきりと見えました。アニメの中とはいえ、この綺麗な景色を毎日見られる清澄高校麻雀部員が羨ましく思えました(*´з`)





芝宮神社裏

先述の七久保駅から西へ約1kmの所にある、芝宮神社の裏手にある交差点です。アニメでは、清澄高校の通学路として登場しています。背景の森側溝など、細かい所まで再現されています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんてタイムリーな記事でしょう!

劇場へはまだ足を運んでいませんが果たして静かな劇場内で笑いを堪える事が出来るのか今から本気で不安な私です。いや、馬鹿にしてるとかじゃなくて、原作アニメを思い出すとどうしても・・・。

重ねて言いますが実写版のクオリティの高さには私も感心しております、演者さんやスタッフさん達の「原作に忠実に!」という真剣さが観ててガンガンに伝わってきますから非常に好感度は高いですよね!

ちなみに私も近いうちに小諸へツーリングする予定なんですが雪が心配で、どうなのかと長野の後輩へ聞くと小諸くらいならそこまで積もってないんじゃないかとの事でした。それより更に南の七久保周辺がこんな感じならバイクでも確かに大丈夫そうですね?

そうそう、実写版の女優さん達は一人も知らなかったですが個人的にはまこ役の山田さんと蒲原役の大西さんが抜け出してブレイクするんじゃないかと勝手に予想しております。可愛いよ!

No title

あ!すみません間違えました、素の状態で私が一番可愛いと思うのは池田役の武田さんでした。

ありゃあ美人ですよ、アイドルグループの人なんすかね?

No title

>もち氏

劇場版観て来ましたが、普通に良かったです(*^^)v 登場人物が皆可愛いので、飽きることなく鑑賞できました! 

氏の言う通り、まこ役の山田さんや蒲原役の大西さん、池田役の武田さんも可愛いですが、個人的に好きなのは部長役の古畑さんですかね(^O^) 今回の映画で、より好感が持てました!


先日、長野県飯島町へ行った時は、殆ど雪はなかったですが、小諸市辺りはまだ残っているかもしれませんね… この時期のツーリングは寒くて大変だと思いますが、頑張ってください(^^♪
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR