静寂に包まれた吉野

青のシンフォニーの旅を満喫した私たちは、余韻に浸りながら同列車の撮影を楽しんだ。



吉野駅1

暫く青のシンフォニーを撮影してから改札を出ると、他の乗客は殆ど姿を消していた。閑散とした吉野駅を後にして、私たちも吉野の街へ向かうことにした。



千本口駅

吉野山ロープウェイ

吉野の市街地へは、吉野駅前にある千本口駅から吉野ロープウェイで向かうのが一般的であるが、生憎訪れた日は終日に亘って運休となっていた。そのため、私たちは駅舎脇にある雨でぬかるんだ坂道を上ることになった。



吉野1

坂道を上り終え、吉野の市街地に入ったが、観光客は私たち以外誰も居なかった。それどころか、殆どの店も閉まっており、街全体が静まり返っていた。



金峯山寺

誰も居ない市街地を進んでいくと、金峯山寺(きんぷせんじ)の仁王門、その先には蔵王堂が現れる。どちらも国宝に指定されている立派な建物である。蔵王堂の中には、本尊である蔵王権現三体が安置されている。

私たちは拝観料を受付に納め、蔵王堂の中を参拝させてもらった。蔵王権現は秘仏であるため、直接その姿を目にすることは出来ないが、薄暗い伽藍と凛とした空気によって、何とも言えない威圧感を与えられていた。



吉野2

蔵王堂を参拝した後、再び閑散とした街並みを歩くことにした。空腹だったので、某氏と相談して通りにある林とうふ店に入ることにした。店内は無人だったが、大声で呼びかけると奥から店員さんが現れたので安心した。



豆腐料理1

某氏の好意で厚揚げと日本酒を少し分けてもらった。濃厚な豆腐は非常に美味しく、日本酒との相性は抜群であった。



豆腐料理2

私が注文した豆腐ハンバーグ御膳は、様々な豆腐料理が楽しめる贅沢なものであった。また、一緒に注文した濃厚豆乳は、豆腐そのものの味を楽しめる一品であった。

因みに、当店では青のシンフォニーの乗車記念証を提示すると、消費税分を割り引いてもらう嬉しい特典があった。どうやら運行開始記念の一環で、色々なお店で同様のサービスが期間限定で受けられるようだ。



吉野3

昼食後、帰りの列車まで間があったので、吉野神宮へ向かうことにした。しかし、結構距離があったらしく、神社らしき建物が見えなかったので、諦めて途中で引き返すことにした。

帰り道にあったお店で桜コーラという素敵な飲料水を購入し、某氏と機嫌よく雨でぬかるんだ坂道を下ることにした。



吉野駅2

不思議なことに、先程まで静かだった吉野駅周辺も、青のシンフォニーが出発する直前になると一気に賑やかになった。今までの閑散とした空間とのギャップに、私は驚きを隠せなかった。



日帰り旅行でしたが、青のシンフォニーのお蔭で充実した旅行になりました(^^) 金峯山寺の木造蔵王像も格好良く、とても勉強になりました。吉野へは、また青のシンフォニーに乗って向かいたいと思います(*'▽')
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR