家に動物が侵入しました。

今年に入って間もない頃、書院が何かの動物に荒らされた形跡がありました。柱や畳には引っ掻いた傷が幾つもあり、糞や尿が撒き散らされていました。また、障子も何枚か破られていました。専門家を呼んで見てもらうと、足跡からしてアライグマかハクビシンであるだろうとのことでした。書院の外に檻を仕掛けてもらい、しばらく様子を見ることにしました。

因みに、書院は下記のようになっていました。



破られた天井

破られた天井です。屋根裏から侵入し、ここから落ちてきたものだと考えられます。


柱の足跡

床の間の柱には足跡が残っていました。


傷つけられた畳

書院の畳には、このような引っ掻き傷が幾つもありました。


破られた障子

障子が大きく破られていました。ここから外に出て行ったものだと考えられます。




書院が荒らされた数週間後の夜中、番犬「えもん」が吠えていたようです。この時私は家に居ませんでした…。家族が檻を見に行ったようですが、真っ暗だったのと何が捕まっているか解らなかったので、専門家に連絡して待つことにしたようです。





翌日、専門家と共に檻を見に行ってみると、ハクビシン(白鼻芯)が捕まっていたようです。専門家がハクビシンの体に触れた途端、物凄い形相で威嚇してきたようです。

因みに、ハクビシンは外来種(中国など)で、日本の小動物や植物を食い荒らし、絶滅させる恐れのある動物の一種だそうです。琵琶湖のブラックバスのようなものですね…。放っておくと生態系に甚大な被害が出るので、一刻も早く駆除しないといけないと専門家が言っていました。






ハクビシン1

こちらが今回捕まったハクビシン(メス)です。まだ子どもを産んでいないとのことですが、この他にも十頭位いるのではないかとのことです。



ハクビシン2

捕まったハクビシンは全長1メートル位でした。しかし、体自体はそれほど大きくなく、柴犬のえもんより小さいです。



今回、被害は書院だけに留まりましたが、何れまた新手が来るかもしれないので、引き続き警戒していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不謹慎を承知で言うけど・・・・


柱の足跡があまりにも漫画みたいに動物の足跡しててほっこりしたw
しかし尻尾含めて1m弱でも十分驚くサイズだぜ。被害の画像みただけでも十分害獣だね・・・

No title

書院の惨状を発見して、親は激怒してたねw
自分が行った時は、糞尿を処理した後やったから臭くなかったし、捕獲の時にも居なかったから、正直他人事のように感じてます…
プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR