東日本大震災から今日で一年…

2011年3月11日、未曾有の大災害が東日本を襲いました。大きな津波により沢山の生命が一瞬で失われました。あれから今日で一年が経ちますが、未だに復興が十分に出来ていないのが現実です。

義援金が政府から届くのか不安ということもあったので、昨年の6月、父と二人で直接義援金を渡しに友人が居る宮城県女川町に行くことにしました。

新幹線を乗り継いで仙台駅に着き、そこから仙石線に乗り換えて松島海岸駅まで行きました。ここから先は、不通になっていたので代行バスに乗って、石巻に向かいました。石巻から先は、代行バスも走っていなかったので、タクシーで女川に向かいました。



2011年6月女川町1

2011年6月女川町2

テレビで見るよりも、酷い状況だと痛感しました。鼻にツンとくる独特の臭いもテレビでは表現できません。

私は、震災が起こる数か月前にもこの街に来たことがあったので、あまりの変貌っぷりに信じられませんでした。



2011年6月女川町3

2011年6月女川町4

こちらは、高台から街を見たものです。改めて津波による傷跡を実感しました。


暫くしてまた車に乗り、石巻駅まで送ってもらい帰路につきました。



今、震災の復興に関して私に出来ることは何なのか、もう一度振り返って見直していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

乃梨(のり)

Author:乃梨(のり)
鉄道やアニメ、犬(特に柴犬)が好きな社会人です。宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR